ヘッダー画像

プロフィール

ちょげ

Author:ちょげ

FC2カウンター

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

 
    
            

旅をしてきた子供達が帰ってくる前に、父さんは釣りをしたり釣りをしたり・・・

2013/08/14
category - 釣り
コメント - 10
                         
昨日は東京へ遊びに行っていた子供達が帰札するため、新千歳空港へお迎えです。
到着は17時なのですが、私は5時半に自宅を出発し、7時から16時頃まで空港近く川で遊んでました。

zezzzz.jpg

当初は前回の厚真川上流で虹をと目論んでいたのですが
ぼんちゃんのデカブラを見て気が変わりました

ぼんちゃんと同じポイントを目指そうと思ったのですが
林道のゲートは施錠されており徒歩で入釣せざるを得ない状況。
三種の神器を身に纏い、いざ行かん!と100m程進んだのですが
天候はジメジメとした曇り空、林道は薄暗がりで
”如何にも親爺が出て来そう♪”な雰囲気がぷんぷんと漂ってたので途中で引き返しました

あんなとこ独りで歩いて行けねぇ~よ!! って事で断念し
先ずは孵化場の下流から入釣しました

いやぁ~、バイカモの繁茂する清流は見ているだけでも気分がイイですなぁ。
水底まで透き通って見えるキレイな水、それだけでも十分癒されるわぁ♪

br1.jpg
で、一匹目、20センチちょいのブラウン!
実はブラウンを釣り上げたのはコイツが初めてです(仕事では嫌なくらい採ってますが)
何度見ても思いますがキレイな色はしてるんだけど”洋モノ”のキレイさですね

大和撫子のヤマメちゃんとはキレイさが違いますね

pinkoyamame.jpg
ちなみに新仔サイズのヤマメちゃんはフックさえ小さくすれば幾らでも釣れちゃいます

kawasinnju.jpg
次はカワシンジュガイ! しっかりフッキングしてます(笑)

zennkeiii.jpg
その後、続かないので場所を孵化場の上流へ移動し

br2.jpg
分流部で二匹目!また20センチちょい

br3.jpg
対岸に移動して、またまた20センチちょいでした

ルアーを追って来るのはこんなサイズばかり、デカイのは何処?
やはり林道奥まで行かなきゃダメなのかなぁ?

時刻は11時過ぎ、この場所はコレで諦めて昼食を摂りつつ移動
だいぶ下流に下がって根志越辺りで釣ってみました

水深は1m以上のどんよりとした流れなので、立ち込める箇所は限られますが、
デカ虹、デカブラウンの噂を聞いていたのでチャレンジしてみました

Qちゃんと思わしきライズの中で、時折バシャっと大きな波紋!
ココはトップがイイだろうとシケイダーを遠投して、あとはホットケです

十数投目辺りで バシャ!! と来た~!
ジャンプ!ジャ~ンプ!! ヨシッ、虹だ!






・・・・・・バレた。クッソ~~~!!!!


気を取り直して数投後に

パシャ!

qqqqq.jpg
あ~、やっぱりお前さんかい・・・


飛行機到着までまだしばらく時間があったので、少し上流へ移動するも
金髪の中学生くらい?数人が 
”どんぶらこ~どんぶらこ~”と海パン一丁で流れてきたので、もう諦めて納竿しました(笑)

17時、無事子供達も到着し帰路へと就きました。


渓流ルアーフィッシングね、やはり楽しいわ
昔、どっぷりと嵌っていた頃の感覚が蘇ってきて、釣っていて楽しくて楽しくて。

盆休みは道北に帰省なので、久しぶりに魚鬼でも・・・
と思っていたんだが、ずっと雨の予報なんだよなぁ。
スポンサーサイト
                                 
                                      

コメント

非公開コメント

夕べmitsuさんから「ちょげさんもブラウン上げたよ」とメールをもらったので、
てっきりぼんちゃんポイントへ行ったと思い込んでました。
私はその林道さえ知らないので、今朝は蘭越あたりに入って
運よくまあまあサイズが出ました。
ここは水はきれいだし、渇水に無縁なのが良いですね!

No title

魚って、ほんとうにきれいですよね。
でも、江戸川の調査で採れるなかでは、マルタ、タイリクバラタナゴぐらいでしょうか。
ところで、獲物は夕御飯のオカズにしては小さいようですが、リリースですか。

No title

今週末から来週にかけて帰札します。
以前はトゲウオ、ジュズカケハゼが捕れたのに、最近畑脇の水路で捕れなくなり、ちょっとさびしいです。

こんにちは!
サイズは兎も角、充分満喫したんのでは?
ニジ惜しかったですね〜
やはり、引き味はニジですよね(=^ェ^=)

追伸
説明したポイントには少々間違いがありました…
近いうちにでも^_^

No title

ちょけさん、お疲れ様でした。
長い時間ご苦労様でした、かなり満喫したようで
数もだしたみたいですね!
バラしのニジは痛いですね?又次がありますよ〜(^○^)

No title

ちょげさん、やっぱ流石です!
私も洋モノより和風が好きですが
デカイのを釣りたいです(笑)

天気が良ければ御盆の間に教えて頂いたポイントに行って来ます!

No title

お早うございます。
数釣り出来たようで良かったですね。
後半、天候が心配ですが
鬼退治できると良いですね。

No title

ちょげさんこんばんは

千歳川ってブラウンが多いんですね〜。
私の知っている頃は、ニジが主流だったような…。

出てくれるかは別ですが、超デカブラもいるようです。
挑戦しがいがありますね。

御返事が遅くなり、申し訳ありません<(_ _)>

>naoさん
ぼんちゃんのポイントは知り合いが熊に遭遇した正にその場所なので
単独での入釣はビビって出来ませんでした
千歳川は上流はもちろん、中下流域も流量も透明度も申し分ないですよね

>ichizawaさん
キレイな魚は色々居ますが
淡水なら渓魚の美しさに敵うものは居ないんじゃないですかね
やはりヤマメ・アマゴが一番でしょう。
札幌近郊での魚類調査報告、楽しみにしていますね!

>sinさん
支笏湖もそうですが、千歳川も虹は減って来ているんじゃないですかね?
ブラウンが幅を利かせ過ぎですから、沢山釣って間引かないと(笑)
千歳川は中下流域でもトラウトが狙えるので楽しいですね
高速に乗らなくてもR337で通えそうなので、またリベンジしたいと思ってます

>ぼんちゃん
数よりもサイズですよ~
幾ら沢山釣っても50upには到底敵いません!
近いうちにまた行ってみようと考えております

>mitsuさん
美しさは和風に限りますが
ナイスバディは洋モノに限りますね(笑)
虹や茶のナイスバディをいつの日か!ですね

>miyaさん
道北方面は盆前から雨続きで本流はもちろん、
小さな支流まで真っ茶色の濁流と化していました
釣りどころじゃない状況でしたので
家族サービスに徹しました!

>shimoさん
千歳川は完全にブラウンの川と化していますね
デカブラも数多く潜んでいることと思われますが
烏柵舞橋周辺はかなりスレているんじゃないですかね?
やはり第1~第4発電所辺りを探らないと厳しいのかなぁ・・・。