一級船舶操縦士進級試験、勉強中

先週末、小樽へ一級小型船舶操縦士試験の申請をしてきました。

私が持っているのは二級(旧四級)の免許。今月24日で有効期限が切れてしまう。

更新するには身体検査・講習を受けなければならず、費用が4,070円も掛かる。

 

現在、より上級の免許を取得する場合、受験科目が免除される制度(プロモーションシステム)があり、

二級から一級免許へ、僅か14問の学科試験だけで進級出来てしまう。

費用は身体検査3,200円、学科試験5,900円、合計9,100円

普通に二級を更新しても4,070円掛かるのだから、プラス5,000円で進級した方が得だよね。

二級の航行区域5海里以内が、一級になると無制限となるのだから。

まぁ、無制限に航行出来るような船は持っていないけれど・・・・。

 

試験問題は大まかに分けて、上級運航Ⅰ(海図、救命設備、気象・海象、荒天航法)、

上級運航Ⅱ(船舶機関系)の5種類であり、上級運航Ⅰで8問中4問、

上級運航Ⅱで6問中3問の正解以上で合格となる。しかも全て4択問題。

 

現在、問題集を解きまくっているのだが、そんなに難しいものではない。

 

 

たぶん、受かると思う。

 

 

あえてブログに書いて、自分にプレッシャーを掛けてみた。

落ちてしまったら恥を晒しているだけになるのだから。

試験日は来週18日、あと一週間を切った。

幸い、今週末は3連休だ。勉強する時間はたっぷりとある

 

 

はずなのだが・・・・。         熊の追跡調査もしたいし、マメイカ釣りもしたいし・・・・。

スポンサーサイト
  • Comment:1
  • Trackback:0

Comments 1

きーみ  

私の私も応援していますの間違いでした船舶とりたいなって思うけど時間がない24時間じゃ足りないくらい忙しいのまぁ!私の事はいいとして…合格おめでとうございました

2008/06/12 (Thu) 01:19 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply