氷上ワカサギ釣り、また行ってきましたよ

昨日も氷上ワカサギ釣り、やってきましたよ真勲別。

天気予報では朝から風が強いと言ってたけど、

朝起きて、窓の外見たらさ、雪が真下に降っている。

と言う事は、

風が吹いていない

もうね、即効で準備しましたよ。

午後からは娘の幼稚園の終業式があるし、

10時には、生協に息子の「紙オムツを買いに行け」って妻に命令されてたし。

6時に家を出て、6時半にテント設営完了。

すると程なく、風が吹いてきた。

釣り始めると、すぐに入れ喰いモードへ。

かれこれ50匹くらい釣った頃、釣ったはずの魚を見ると、

10匹くらいしかいねェの??

オレね、氷に穴を開けるときに

まず1個、釣る為の穴を開ける。

次に、生け簀用の穴を、底を抜かないように開けているんだけど、

生け簀の横にさ、前に誰か別の人が開けた古い穴があったみたいで、

その穴と、生け簀が繋がっていてさ、殆ど逃げちゃった。

↓下図参照

ちょ~ 凹んだ。

 

まぁ、気を取り直して、釣り再開。


生け簀を雪で埋めて、その上に魚置いてる

風音がだいぶ大きくなってきていたんだけど、

最低100匹釣って、息子の誕生日祝いのごちそうに

ワカサギのフライを添えてやろうと考えてたんで、頑張った、頑張った。

 

 

 

約1時間後、地吹雪になった。

 

 

 

テントの外を見たらさ、周りのテントが殆ど見えないの。

ホワイトアウトってやつ。

で、オレのテントはさ、ドーム型でも六角形型でもない

四角型なのよ。

だから、もろに風を受ける。

テントのアルミフレームがひん曲がって、今にも折れそう。

このままだと間違いなく吹っ飛ばされる。

とにかく100匹釣るまで頑張った。ギリギリまで頑張った。

でもね、もう限界。

風は強くなるばかり。

撤収決意。

たぶん、100はいってるだろう・・・と。

 

 

 

 

 

 

家に帰って数えたら、119匹でした。

 

 にほんブログ村 釣りブログへ ←クリックして下さい、お願いします

スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply