朱鞠内湖でカヌー三昧!いや惨敗?

お盆休みは妻の実家で過ごしました。
13日は毎年恒例のお盆真っ只中の海水浴!の予定でしたが、
昼前に自宅を出たにもかかわらず
帰省ラッシュの大渋滞に嵌り、
渋滞が解消された厚田まで約2時間を要し、羽幌に到着したのは16時過ぎでした(笑)
当然、この日の海水浴は中止です。

翌14日の朝は曇り空、風も強く海は時化始めていました。
残念ながら海水浴は出来ません。

『よぉし、カヌーしに朱鞠内湖へ行こう!!』

って事で、家族4人で朱鞠内湖へ向かいました。
天気は正直良くありません、今にも降り出しそうな曇り空でした。
予報では午後から雨。午後までは持つという事だ。
僅かな時間でもイイ、カヌーに乗りたい親父のわがままに付き合ってくれ。



家族でカヌーイングだというのに、しっかりとエレキ&バッテリーを積み込んじゃっている私(笑)
家族でカヌーイングを楽しみたい気持ちも当然あるが、
本心は・・・エレキを試したい!である。

『エンジン(エレキ)あるなら、漕がなくても大丈夫だね』 という子供達に、

「エンジンは使わないよ、もしもの時の為に積んで行くんだよ」 と適当なことを言って誤魔化しておく。

よぉし、出発!!

2本のパドルを持つのは10歳の娘と5歳の息子。



・・・・・・進まない。

『ぜんぜん進まないねぇ。』 娘は頑張って漕いでいるが、
息子は漕いでいるっていうより、水面をただ撫でている感じ。
息子にパドルを寄こせと言っても、当然聞く筈もなく 『自分で漕ぎたいの!』となるワケだ。

こういう時の為のエレキですよ!(爆)
エレキの良い所・・・音が静か!



子供達にバレない様に・・・・すると

『動いてるね!』 『速~い!!』

バレない様に慎重にエレキで操作していたが、
全く漕いでいないのに勝手に進み、勝手に曲がる様を見て不思議に思ったんだろう
すぐにバレてしまった(笑)

この後はエレキ禁止。
「ちゃんと漕ぎましょうね」 私が言えた口ではないんだが(笑)

息子からパドルを貰って(取り上げて)、娘と私で漕いでみた。
一つ分かった事・・・・・・エレキよりパドルで漕いだ方が速いんだな。
操船に関してはエレキの方がずっと楽、舵も取れるし。
でも馬力はパドル(人間)の方があるんだな、なるほどね。



あとで妻から言われたが 「いいなぁ、キャンプしてぇなぁ・・・。」 と20~30回は呟いていたらしい(笑)



存分に楽しんでこの日は終了。


翌15日の午前5時、天候は曇り。
車で海水浴場を視察しに行く。
海は時化ているし、海水は真っ茶色だ。
とても海水浴を出来るような天候じゃない、海水浴は無理だ。

よしっ!朱鞠内湖行くべ!!

独りで朱鞠内湖へ直行です(笑)
天気は正直良くない。予報でも昼まで持たないって言っていた。
でも、行く!釣れなくてもイイんだ、朱鞠内湖に浮かびたいんだ!!



6時半過ぎに朱鞠内湖到着、すぐにカヌーを降ろし、エレキを艤装して出港。
が、すでにポツリと雨が降り始めていた。

子供二人と妻の3人分の重さが無くなったので、カヌーは前日よりも速く進んだ。



所謂、”夏枯れ”の時期にあたる朱鞠内湖。
所々でライズが見られるが、ルアーを追ってくる気配が全く感じられない。
水面付近を小魚の群れが泳ぎ、その傍で時折ボイルが見られたが
ミノーを投げても追ってくる気配が全く感じられない。

まぁ、別に釣れなくてもいいや。
朱鞠内湖でカヌーイングを楽しもうじゃないか!(エレキだけど)

トローリングに変更。シュガーディープ90を引っ張ります。
風はほぼ無風、雨はポツポツ。雨脚は強まったり弱まったりの繰り返し。

9時過ぎ、遠方で雷の音が聞こえ始めた。
その音が次第に近づいて来ているのが分かった。
雨脚が急に強くなった。風も吹き始めた・・・・・コレはヤバいな。

ホントにヤバいと感じたので、即撤収。
といっても前浜までは20分くらい掛かりそうな距離。
エレキとジンリキで前浜を目指す。

雨脚は強くなる一方、所謂 ”バケツをひっくり返した様な” である。
雨よりも雷が怖かった。
湖上に取り残された一隻のカヌーは雷様の標的になり兼ねない!必死で前浜を目指した。



なんとかかんとか前浜に到着!助かった! と思うのも束の間、一気に風雨が強まった!


バケツをひっくり返したどころではない、”プールをひっくり返した” になった。(動画の0:20辺り)
ホントに間一髪ですよ。この風じゃあ転覆も免れない状況でしたね。
コレは完全に無理な出船計画です。嗚呼、情けない。

釣果はもちろん坊主。
この釣行でカヌーとエレキに何が必要か色々と分かりました。
エレキマウントの取り付け位置の変更調整、ドリンクホルダーもあった方が良さそうだ。
また”釣り”をする上では、ロッドホルダーやルアーボックスを置くテーブルなんかがあったら便利そうだな。
ロッドホルダーにしてもテーブルにしてもエレキマウントと同様に
ガンネル(?)に挟み込む仕様にすれば何とでもなりそうだ。


できれば年内にもう1~2回、朱鞠内湖へリベンジ釣行、
いや、キャンプ&フィッシングをしたいなぁ・・・。
スポンサーサイト

Comments 4

ゆうパパです  

朱鞠内湖でカヌー!憧れます。雪の無い朱鞠内湖へは行った事が無いので、最後の写真に違和感が・・・(爆)同じ頃、我が家は愛別で豪雨に・・・

2011/08/20 (Sat) 01:08 | EDIT | REPLY |   

ちょげ  

>naoさん折り畳みイスは船幅にピッタリと納まりましたが若干がたつくので固定出来るように改善します。時間を見付けて艤装品を作って行きたいと思います。>やこちゅんさん吉川さんは46歳か・・・46であのライブパフォーマンスは驚きですね。体もかなりなマッチョ体形に見えたし(笑)見習わなければ・・・被災地へは今晩のフェリーで発ちます。行き先は気仙沼です。>ゆうパパさん愛別でキャンプされてたんですね。あの豪雨の中、お疲れ様でした。ここ数年、毎年お盆は雨に見舞われているような気がしますね。朱鞠内湖畔でのキャンプ、憧れです。今秋、行きたいなぁ・・・行けるかなぁ・・・。

2011/08/21 (Sun) 14:09 | EDIT | REPLY |   

やこちゅん  

ちょげさん、気仙沼に着きましたか?お仕事お疲れ様です!先ほど吉川さんのFCからバースデーカードが届き、「お誕生日おめでとうございます。心より愛をこめて」と書いてました。今日は、ちょうど休みなので、バースデーカードも早く見れました。ケーキは食べませんが、新千歳空港で先月買った冷凍してた、さつまいもと生クリームが入った大福なら食べますが(笑)

2011/08/22 (Mon) 12:38 | EDIT | REPLY |   

ちょげ  

お返事が遅くなりましてスミマセンファンクラブに入っているとバースデーカードが届くんですね。直筆だったらビックリだな(笑)

2011/09/02 (Fri) 09:17 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply