ワラビを採って来た!



土曜日の午前5時から7時までの2時間、当別でワラビ採りをして来ました。



いつもの線路沿いの、いつもの林の中へ分け入ります。



少ないなぁ・・・
根元からポキッと折られた採取済みのモノが目立つ。



それでも諦めず林の中を行ったり来たりし、
先行者が見落としていったワラビを拾い集めました。


石狩太美駅のすぐ傍ですが、鹿の頭骨が転がってたりします。



約1時間で二掴み程の収穫。


次の場所へ移動。某ゴルフ場傍の道道沿いです。

『えっ、こんなところにも生えてるの?』 的な場所で、
ゴボウを探してる時に偶然発見しました。
ホントにピンポイントなので、いっぺんに沢山は採れませんが
超良質なワラビがそこにはあります。



真っすぐに伸びるワラビ。
長さは40~50センチもありながらも、その茎は堅くならず柔らかい。



採れるのは精々一掴み程度ですが。

この日はコレで終了です。
帰宅後、すぐに灰汁抜きし、
ゴルゴさんのブログで見た『ワラビの麺つゆ漬け』を真似てみました。

嗚呼、晩飯が待ち遠しい・・・。
スポンサーサイト

Comments 2

クレバー  

こんばんは  流石に場所極めてますね~…長くて立派なワラビです。写真40~50㎝のは驚きです。しかも軟らかいんですものね?それ以上に鹿の頭骨にもっと驚きますが、私なら退散してしまいそうです。なぜ転がっているのでしょう… 

2011/06/08 (Wed) 18:16 | EDIT | REPLY |   

ちょげ  

鹿の頭骨、何故あんな所にあったんだろう?線路沿いの防風林の中です。退散する様な場所じゃないんですよ、周りは田園地帯で普通に民家もあります。しかも頭骨のみ。角も無ければ体の骨も無い。不思議です。

2011/06/09 (Thu) 20:15 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply