マガモ親子救出大作戦

 

私の会社のすぐ隣には雨水貯留池があります。雨水貯留池とは↓の通りです。 

場所は新琴似、安春川の辺です。写真の通り、黒い塀に囲われていて、普段は立ち入り禁止区域です。

 

昨日夕方、倉庫で作業中、ふと、すぐ横の雨水貯留池を見てみると、

マガモの親子がアスファルトの上を歩いていました。

安春川へ行くつもりが、どうもこの貯留池に迷い込んでしまったようです。(方向はあっているのだが)

ここは周囲を高さ1.3mのコンクリート壁で囲まれており、雛達がこれを登る事は出来ない。

唯一、安春川と繋がっているのは↓奥にある放流管だけである。

ただ、この放流管にも高さ30㎝ほどの壁があり、雛達が越える事が出来ない。

放流管の入口には鉄格子、雛達がここに上がるのも不可能だ。


【写真中央の小丸が反対側出口】

この管へ入る事が出来れば、反対側の安春川へ無事辿り着けるのだが・・・・。


【安春川側の出口】

 

 

しばらく、見守る事にした。

母親は雛10羽を引き連れて、あっちへ行ったりこっちへ行ったり。

雛達もそれに続いて、あっちへ行ったりこっちへ行ったり。

『オマエ達、ここに居なさい!』と言ったか言わないか、雛が一箇所に固まり、母親だけで出口を探したり。

 

かれこれ30分、まだ迷い続けている。

ふと、目線を上に向けるとカラスが2羽、電線に止まって雛達の様子を窺っていた。

 

『このままではまずいなぁ・・・・。』

隠れるところが全くない貯留池、カラスに攫われるのは時間の問題に思えた。

 

『よしっ!助けよう』

 

どう助けるか考える。

まず、壁を登れるように板で坂を作ることにした。

倉庫に3mほどの板があったので、それを壁に立て掛けてみた。

立て掛けてみたけど、マガモの親子、間近に迫った人間に怯えて身動きすら出来ない状態。まあ当然か。

だが、私がそこを離れてしまうと、雛達はカラスの餌食になってしまう。

しばらく距離を置いて様子を見るが、一向に板に近付く様子は見られない。

 

『う~ん、どうするべか?』

時刻は18時を回っている。このまま放っておくことも出来ないし・・・・。

強攻策しかないか・・・・。

 

『よしっ!捕まえて放流管へ入れちゃおう!』

 

まず、マガモの親子を放流管入口の隅へ追いつめる。

追いつめて手を伸ばした瞬間、母親が安春川の方へ飛んでいってしまった。

無理もない、人間が間近に迫っているのだから。

『まあ、いいや。いずれ再会出来るだろうから。』

とりあえず、雛を次々に捕まえ放流管へ放り込む。

放流管の中には10㎝ほど水が溜まっているので放り込んでも問題ない。

10羽全てを捕まえ、放流管へ放すことが出来た。

あとは雛達が放流管を進み、母親の居る安春川へ辿り着ければOKだ。たぶん大丈夫だろう。

祈る思いでその場を後にした。

 

帰路に着きながら考えた。

『俺は余計なことをしたのだろうか、あのまま放っておいた方がよかったのだろうか・・・・。』

 

 

 

翌朝、出社してすぐに放流管を見に行く。

雛達は放流管入口には居ない。放流管を進んで安春川へ辿り着けたのだろうか?

 

安春川へ行く。



雛達は無事、この出口へ辿り着けたのだろうか?

 

川の畔をマガモ親子を捜して歩く。するとすぐ、

「グェーッ、グェーッ!」とクサヨシの陰からマガモが飛び出してきた。

 

『い、居たぁ~!』

 

『雛達も居たぁ~!』

 

うん、良かった、良かった。無事で良かった。

ここまで来れば、ほぼ安心だ。雛が隠れる草も茂っている。

達者で暮らせよ~!

  

 にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
左斜め上
クリックお願いします

スポンサーサイト
  • Comment:2
  • Trackback:0

Comments 2

ひろほ  

北旅さんのところから飛んで来ました、ひろほと言います。実は、北旅さんのところで、『うちの近くの川のマガモには雛がいないのはなぜでしょう?』みたいなのをコメントしたら、ちょげさんのブログを紹介されやってきました。マガモ君たちいましたね。でもこれって、石狩に近いところなんですか?新琴似の駅に近い方には、親鳥しかいないので、どうしたのかって思ってました。確かに、新琴似駅の方で子育てするのは大変かもしれないですが…色々知れてよかったです(^^)これからも寄らせていただきますm(_ _)m

2007/06/27 (Wed) 00:01 | EDIT | REPLY |   

ちょげ  

>ひろほさんこんにちはこの親子がいるのは、六番通りのセブンイレブン前の橋~発寒川合流点に掛けての植物の多い茂った場所ですよ。六番通りセブンイレブンより上流は三面護岸化されていて、カモが棲むのは無理な感じがします。新琴似の駅辺りはどんな感じなんでしょう?

2007/06/28 (Thu) 10:00 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply