ウドの様子見に行って来た!

 

裏庭の畑に植えてある

ウドと

タランボが芽出ししたので

山の方もそろそろイイんでないかい? と思い
日曜日に五の沢へ様子を見に行ってきました。

車を止めて沢沿いに歩くと、まず目に入ったのは

ヤチブキ   そして

トリアシショウマ

 

ウドが生える斜面付近に到着するも、まだまだ残雪が残る有様。
当分、ウドには有り付けそうにないなぁ・・・

代わりに何かないか?と探してみると

数は少ないがすぐ足もとにアズキナが。

 

今季は雪融けの遅れで山菜の旬が重なり、あっちへこっちへと結構大変ですね。
札幌近郊でもまだまだ食べ頃の行者ニンニクが見らるし、コゴミは今まさに最盛期だし。

ウド(若芽)とタランボは今週末がピーク! と考えます。

 

 

ちなみに畑の行者ニンニクはというと・・・

もう ワヤです。

 

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ

スポンサーサイト

Comments 3

ちょげ  

>kazさんおはようございますJR沿線はタランボやワラビの宝庫ですよね。学園都市線沿線はタランボ採りの激戦区だったりw道民の森周辺は私も良く行きます。例年なら6月初めのワラビ採りで春山菜終了なのですが、今年は下旬頃まで楽しめるんじゃないでしょうか。>気弱なゴルゴさんやはりゴルゴさん方が入られた後でしたか。この沢沿いの斜面はウドの宝庫です。カーナビに『ウドの沢』として地点登録している位ですからw五の沢の人気は都市部から近く、尚且つ林道が舗装されていて普通車でも気兼ねなく入林出来るからだと思います。私のブログの影響もあるかもしれませんね。地名を載せるのは少し控えようかな。

2010/05/11 (Tue) 09:47 | EDIT | REPLY |   

waka  

ちょげさんのブログは何百人もの自然派人間がチェックしてますからね~。地名を公表したら来年から山菜を根こそぎ持ってかれちゃいますよ(笑)。とか何とか言って・・・実は私も「古丹別」に行ったろ~思い、友人とヤフー地図で場所を検索し、あまりの遠さに断念した経緯があります(^m^)。

2010/05/11 (Tue) 13:45 | EDIT | REPLY |   

ちょげ  

そうなんですよね先日も『ブログいつも見てますよ』ってお声を掛けて頂きました。皆さん気付いて居られないと思いますが過去記事にある山菜採り場のヒントになるような画像をこっそりと削除しているんですよw古丹別の場所は・・・場所が分かっても多分辿り着けないでしょう。186cmの私がチェストハイウェーダーでギリギリ渡って行くような場所ですからw古丹別は奥へ行けば行くほど行者はあると思います。ですが奥へ行けば行くほど、親爺の恐怖が・・・

2010/05/11 (Tue) 15:56 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply