座礁 2

今朝も座礁船の様子を見て来ました。

今朝の道新一面にも写真が掲載されていましたが、
あの写真よりももっと岸寄りに流され、

尚且つ船体が海岸線と平行になりそうな程、横向きになっておりました。

本当にもう汀線のギリギリ、船体まで歩いて行ける距離。

↓ 試しに動画を撮ってみました。

あの辺りの水深はおそらく2メートル未満、いや1メートル位じゃないかな。

自力で脱出を試みるとのことだが、この状態で本当に自力で出れるのか?

この激浪!
波がぶつかる度に船体が僅かだが動いていた。

さらに陸へ陸へと押し出されているようにも見えた。

本当に自力で脱出できるのか? 心配だ。

スポンサーサイト
  • Comment:2
  • Trackback:0

Comments 2

赤い首輪  

はじめまして、石狩在住のおっさんです。私もあの「座礁船」見て来ました。そばで見るととても大きくて、なんだか怖かったです。気が弱いもんで・・・。船員の胸中を察するととても辛くなってきますし。どうにかしてはやく脱出できるといいのですが。

2010/03/23 (Tue) 21:41 | EDIT | REPLY |   

ちょげ  

赤い首輪さん、初めましてお返事が遅くなりましてスミマセン。座礁船、大変な事になっちゃいましたね。長崎からサルベージ船がこちらへ向かっているとか。船首が陸に向いているので、ちょっとやそっとでは動きそうにないですよね。どうなっちゃうんだろう。

2010/03/26 (Fri) 13:45 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply