ヘッダー画像

プロフィール

ちょげ

Author:ちょげ

FC2カウンター

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

 
    
            

カメラを持って地元を散歩。

2010/01/13
category - 写真
コメント - 1
                         

カメラを持って地元を散歩。


目黒通り 日吉坂


日吉坂中腹のA・猪木が住んでたマンション。一度だけ目撃!アゴが凄かった。


高輪2丁目の某マンション。 氷室ックが住んでたらしい。


右側のマンションにはロッテのリー兄弟が住んでたw


日吉坂上 東大医科研前。
今は地下鉄南北線が走る白金高輪駅前。
どこが高輪なんだか?
完全に白金台でないかい。
ビル・マンションが林立して暗~い街並に。


白金台3丁目の外国人専用戸建住宅街。
ココを歩くと、度々メリケンの子供達(同年代)に囲まれて
何を言ってるか解らない英語で捲し立てられて
怖い思いを何度もしたもんだ。


ココも外国人専用住宅街。
私はココのとある住宅で外人(日系?)さんから英語を習っておりました。
確か左奥の家がそうだったんじゃないかな?
ココでもまた、子供達に囲まれるのが怖くて怖くて。


誰が言ったかプラチナストリート。
東大医科研裏門を出た所に「上海紅鯨団が行く」(ねるとん紅鯨団の前身番組)
ショップがあったのは覚えている。


コレもプラチナの一角。
隣がブルーポイントじゃないかな?行ったことないけど。


日吉坂下から国道1号線方向を望む。
ビル・マンションばっかり・・・。

 

 

昔の我が街を見たい!

と探していたら・・・見付けました。

  撮影:加藤嶺夫  before(1971) → after(2010) 撮影:ちょげ

1971年(私の生まれた年)に同じ歩道橋の上にて撮影された日吉坂上の風景です。
昭和50年代、私らが走り回ったアノ街並みがそのままに写し出されていました。
米屋に風呂屋、雑貨屋。写真に写し出された全ての建物や商店が、
今でも当時のまま目に焼き付いております。

あまりに懐かしさに、涙がちょちょぎれましたよw

スポンサーサイト
                                 
                                      

コメント

非公開コメント

>usuさん近所にあった2軒の駄菓子屋さんも無くなっていました。ホントにな~んも無くなってしまっていて寂しい限りです。野球や虫採りをした医科研のグランドが当時のままに残っていたのが唯一の救いでした。>翔さんTDLは・・・疲れました。もう行きたくないです。(前に行った時もそう言ってたな)白金台も昔は住みやすい町だったんです。それがやれプラチナだ、やれシロガネーゼだ、やれセレブだって・・・なんもいいことないですよ。昔はジャージやスウェット上下で買い物に行けたのに・・・芸能人は近所に沢山住んでました。(クラスメイトもグラビア系の・・・)挙げたらキリがありませんが翔さんが喜びそうな例を挙げると、私の家の斜め向かいに日ハムの助っ人選手専用住宅がありました。ブリューワだとかクルーズだとかウインタースだとかが立ち替わり入れ替わりで入居してましたよw在日外国人選手達が集まって、庭でBBQやってたりw