花畔へ行ってきた!

昨日は花畔へ行って来ました。

午前3時過ぎ、夜なべしての釣り座製作中、
窓の外を見るとまだ吹雪いていた。
「この風じゃあどこへ行ってもダメだべ」と思いながらも
釣りに行く気は満々だった。

5時前、雪は相変わらずだったが
風が治まっていた。
この程度の風なら大丈夫だろうと判断、
作業を中断し出発の準備をした。(釣り座は間に合いませんでした)

6時前に家を出発も、住宅街を出ると そこは・・・豪吹雪だった。
この時まだ、目的地は決めておらず、現地の状況を見て判断するつもりでいた。

まずは自宅から一番近い生振大橋。
道路には除雪が入っていない。車も全く止まってない。
素通りして真勲別へ向かう。

流石は真勲別!
この豪吹雪の中でも釣っている猛者共が居るではないか!
車の数は7~8台。
ココでやるか?
とも考えたが、除雪されていないので駐車も困難、
また除雪が入った際、作業の邪魔にもなると判断して
ココもとりあえずパスし、川博へ向かう。

川博には車が一台あったが、近辺はちょうど除雪作業中。
除雪車が掃けた雪の山が道路脇に積み上げられてゆく。
この車はその後、山積みされた雪の山から脱出できたのだろうか・・・
除雪作業の邪魔になると判断し、ココもパス。
花畔へ向かう。

花畔へ入ってゆくホクレン横の農道、積雪はあるものの車で十分に走れた。
現地へ到着すると、まだ誰もいない。
ココでやるか?
と考えていると遥か遠くに黄色い光が見え、徐々に近づいてくる。
除雪車だ!
作業の邪魔にならぬよう、一旦その場を離れてコンビニで一服。
15分後くらいに戻ってみると除雪は終わっていた。

よし、やろう!

除雪が入ったとはいえ、雪が掃けたのは当然道路の上だけ。
ポイントまでは新雪が積もっているので、スノーシューを履いてゆく。
河畔まではスノーシューのおかげですんなり到着。
しかしだ、氷上へ一歩踏み入れた途端

じゅわぁ っと。

氷の上になんまら水が浮いている。
スノーシューを履いていたから歩けないことはなかったが、
普通の長靴なら間違いなく ”沈” だわ。
降り積もった雪が浮いた水を吸い、氷上はぐしゃぐしゃ状態。
ぐしゃぐしゃの雪の抵抗でソリが異常に重たかった。

何とかポイントへ到着。
まずはスノーシューで周辺を踏み固め、テントを設営。
風は落ち着いていたので、ペグを6本だけ打ち
あとは雪でテントのスカートを抑えた。
テント内に入り、ドリルで穴をあけると・・・

ある程度予想はできていたんだけどね・・・
やはり穴から水が上がってきた ort

見る見るうちにテント内は水浸しに。
テント内一面が完全に水没wwwww
へら椅子ではどうにもならないと判断し、ハードBOX(高さ40cm)に腰掛けた。

7時半釣り開始。
魚探に反応はあるものの、ポツリポツリと釣れる程度。
2時間後で50匹程度、今日はダメかなぁと思っていたのだが
陽が高くなるにつれ、魚の活性も上向きしたのかプチ入れ喰いに。

11時過ぎ入れ喰いモードへ突入!
タナはベタ底付近(5.3m)。
表層でも釣れるのだが、型は底の方が良かった。

13時納竿。
後片付けをするのだが、これがまた大変だった。

下はぐしゃぐしゃ、テントはびしょびしょ。
防寒靴だけでは浸水してしまうので、スノーシューを履いての作業。
もう最悪。

車へ辿り着いたのは14時w
さぁ、あとは帰るだけだ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

14時半前、自宅近くへ到着するも・・・
路地という路地全てが完全に雪に埋まっていた。
自宅へと繋がるあらゆる道全てを見て回ったが、どこも全てダメ。
意を決して車で突っ込んでみたが、雪の壁を作るだけであった。

こうなったら、もうどうしようもない。
除雪車が入るまで車で待機する他ない。(車から離れたら他所様に迷惑が掛かるので)
何もすることができないので、車の中でワカサギの計数をしましたw

この日の釣果は487匹。
5束には届かなかったが、あの状況でこの数字ならイイ方だろう。
200匹程を御近所さんに御裾分けし、残りを唐揚げ、甘露煮用にストック。

17時過ぎ、自宅から除雪車が入ったとの連絡を受け、帰宅となりました。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ

スポンサーサイト

Comments 16

rocky  

あの激吹雪の中でスゴいですね!!先週はさすがに家で雪かきしてました。花畔は行った事がないのですが、良さそうですね。今日は雪かきで体が痛いです・・・

2010/01/18 (Mon) 12:38 | EDIT | REPLY |   

翔  

凄い!悪コンディションの中、5束に届きそうな釣果!さすがですね。私はアクシデント等があり出撃中止しました。昨日は女房の車の屋根の上に30センチ近い雪が・・・ここらも路地で結構スタックしていました。明日、行ってきます(早朝からは無理ですが)

2010/01/18 (Mon) 12:48 | EDIT | REPLY |   

バラヤン  

はじめまして。すばらしいワカサギ情報、拝見させてもらっています。昨日、茨戸周辺は大変な猛吹雪でしたが 篠津湖は雪がチラホラ降る程度で問題ありませんでしたよ。貸ハウスも結構空きがありましたし。。。(謎の貸カタツムリもありました)

2010/01/18 (Mon) 12:52 | EDIT | REPLY |   

YUKI  

雪があまりにも降り積もると、冷えるどころか逆に保温効果になってシャーベット状の雪が溶けちゃうんですかね?「雪の下」シリーズの野菜と同じ原理で。。。真勲別はここまで水浸しにはならなかったですね。ただ、釣果は大差で負けました。。。ちょげさんの9分の1しか釣れませんでした。今週中ごろは気温が高くなり、週末に寒気がくるようなので、一旦積もった雪が溶けて再びガッチガチに凍ってくれることを期待します。

2010/01/18 (Mon) 15:19 | EDIT | REPLY |   

気弱なゴルゴ  

こんにちは。3年ほど前ぐちゃぐちゃの中、rockyさんとやったことがあるのですが靴の中まで水が入り、長い時間やらずに退散しました。ちょげさんのテントほど水は浮いてませんでしたが。それでも5束釣るとは凄い!、流石ちょげさん。私は週末、仕事と用事で行けなかったのですが、借りに行っても何もせず帰ってきたと思います。

2010/01/18 (Mon) 17:08 | EDIT | REPLY |   

伝  

毟り職人?@「伝」です。こんにちは。1/17 PM3:00~4:00(露天)ガトキン裏に息子(小3)と行ってきました。成果150(私90息子60)。上層で入喰モード全開(底ではポツポツ)常に私か息子の針からワカサギをむしり取っている状況でした。(誘いとかしてる暇無し・・・)周りは水が浮いてプール状態でしたが、夕方なのでそれも無し。駐車も先人が作った駐車跡に止めれたのででラッキーでした。(道幅狭し駐車要注意)今年は全体的に調子がいいですね。

2010/01/18 (Mon) 18:12 | EDIT | REPLY |   

ゆうパパ  

こんばんは。ゆうパパです。昨日は疲れました。花岬の農道の地吹雪にやられました。プチ入れ食いで5束オーバー!ワカサギ職人と呼んでいいでしょうか?(笑)今期は過去最高の釣果更新の予感がしますね。

2010/01/18 (Mon) 19:34 | EDIT | REPLY |   

鰤おぢさん  

ちょげさんヲカエリなさいです。地元に帰省されて釣りパワーフル充電された様でイキナリ4束越えですか?私が釣る分も残しておいて下さいねwちとタイミングがずれましたがデズニーシー作りとか人の多さ凄いですね!上から撮ったノーチラス号も新型の新幹線も格好良いです。でもどうしてもN700系の先っぽがカモノハシに見えてしまうのは私だけだろうか...

2010/01/18 (Mon) 20:38 | EDIT | REPLY |   

waka  

毎度です!さすが「公魚魔神」と呼ばれるだけありますね。茨戸付近を常日頃より探索をかかさないちょげさんの1人勝ちといったところでしょうかね~♪それにしても487匹はお見事です。私なんてあの日3匹ですがな!(爆)

2010/01/18 (Mon) 21:20 | EDIT | REPLY |   

こいたろう  

今晩は!大変だった一日ご苦労様でした。そんな状況でもしっかり数を出すとは恐れ入ります。>下はぐしゃぐしゃ、テントはびしょびしょ。防寒靴だけでは浸水してしまうので、スノーシューを履いての作業。もう最悪。想像するだけで、最悪な状態ですね。ところで、ひとつお聞きしたいのですが、特に昨日のような状況ならなおさらだと思うのですが、テントは毎回釣行後に乾燥させているのでしょうか?昨年、買ったテントもシーズンOffでしまう時に、既にカビがありましたので、ちょげさんはどのようのしているのでしょうか?なるべくならカビは防ぎたいのですが、なんせ毎回釣行後に乾燥させるには、労力+部屋が狭すぎるため、現実的は無理です(あくまで私は、です)それとも、シーズンOffでしまう時に何か対策をしているのでしょうか?まだ一度も行っていないのに、しまう時の心配はいらないとは思うのですが、参考まで教えて下さい。

2010/01/18 (Mon) 21:46 | EDIT | REPLY |   

ちょげ  

皆さん今晩は!>はっちゃんさん花畔は大雪後に水が浮いた状態でしたのでぐしゃぐしゃでしたが、下の氷の状態は悪くなかったですよ。ぐしゃぐしゃの雪は次の週末までにはガッチリ凍ると思います!>y_hunter43さん今年も宜しくお願いします!札幌で釣り具屋をハシゴされていたそうでw私もそっち方面に釣行する機会がありましたら宜しくお願いします!>rockyさん夜明け前の激吹雪は壮絶でしたが日が昇った7時過ぎには風は止んでいました。ただ、雪の降り方は尋常ではなかったですね。何度もテントの天井を叩いて雪落しをしました。カミナリの音も2回ほど聞きましたw>翔さんその後、腰の具合はいかかですか?昨日の石狩の降雪量が54cmと発表されていましたが私の住むIの里ではそれ以上に降ったと思います。普通の路地でも私の腰近くまでありましたからw>バラヤンさん初めまして篠津湖は大丈夫だったんですね。釣果の方はいかがだったでしょうか?謎の貸しカタツムリが気になります。ブログ共々、今後とも宜しくお願い致します!>YUKIさん満潮(午前3時半頃)と大雪が重なったことが原因ではないでしょうかね?雪の重みで氷が押され、水が浮いて来たのかな?次週末までにはガッチリ凍って欲しいものです。>気弱なゴルゴさんハードboxが無ければ撤退してましたねw現在製作中の釣り座は、こんな状況下でも問題無く釣りが出来る仕様となっております。完成間近なのでupは今暫くお待ちを!>伝さんガトキン裏の様子は最近見ていなかったのですが、氷に乗れる状態なんですね。時速90匹は凄いです!>>今年は全体的に調子がいいですね。私もそう思っていた所です。どこが良くて、どこが悪いってのはなさそうですね。次回はまた別の場所で釣ってみようと考えてます。>ゆうパパさん釣果更新はおそらくあるでしょうwただ、釣り過ぎてもアレなので次回からは良型だけキープして、小物はカウントだけしてリリースしようかとも考えています。若しくは針のサイズアップ。>鰤おぢさんいやいや、地元に帰ってパワー切れし、札幌に戻ってからフル充電された感じですwデズニーシーは空いてたんですよ、混んでたのはランドの方で。N700系を見た息子は『滑り台みたいでオモシロそう』と言ってましたw>wakaさん職人とか魔人とか色々な言われようですが単にワカサギキチガイですからw伝さんも言ってましたが今季はどこも調子が良さそうです!wakaさんも記録更新を目指して頑張って下さい!>こいたろうさんテントの乾燥についてですが私はそのまま車庫に放っぽいています。車庫内の気温は外気温とほとんど変らないのでテントは凍りますが、カビる事はありません。釣行前夜に玄関内に入れ、テントのフレームを伸ばした状態で壁に立てかけておけば乾いてしまいます。(凍ったままで釣行することもしばしばw)シーズンoff時は天日干しが最良ですがなかなかそうもいきませんよね。昨季off、私は室内でテントを広げ布団乾燥機で温風を送風して完全に乾燥させました。御参考になりましたでしょうか?

2010/01/19 (Tue) 03:03 | EDIT | REPLY |   

こいたろう  

ちょげさん、ありがとうございました。参考になりました!

2010/01/19 (Tue) 13:43 | EDIT | REPLY |   

noryi  

こんばんは、 花畔釣果、名人技としか思えません。私は、17日あの豪雪の中早朝4時から真勲別で頑張っていました。車は、積雪の中歩道に停めることが出来ました。・・が後で大変なことに。既にテントが4張ほどありましたが、奥まで行くのに一苦労。カンジキ持ってくればよかった・・・釣果はぱっとせず、入れ食いタイムも無く、97匹でした。妻の帰ってこいコールに10時30分終了し、車に戻ると、あれ?雪に埋もれてる(唖然)それから1時間、脱出しようと雪を除けて頑張るもビクとも動かず・・・トホホ。 でも親切な方のジープで牽引していただき無事脱出。自宅に帰ると玄関先も雪でいっぱい、これを除雪・・・とても疲れた1日でした。今度は23日、やっぱり真勲別でリベンジしたいと思ってます。

2010/01/19 (Tue) 21:27 | EDIT | REPLY |   

ちょげ  

>noryiさん私も真勲別には6時頃に寄ったんですが、その時点でもセダンが半分埋まりかけてましたw特に真勲別や生振は地吹雪で吹き溜まりが出来やすい場所ですからね、気を付けて下さい。次回も真勲別ですか。私は日曜日に出撃予定ですが、場所はまだ未定です。

2010/01/20 (Wed) 13:58 | EDIT | REPLY |   

noryi  

笑っちゃいますよねー そのセダン 私のでした。この次車を購入するときは考えます。(笑)

2010/01/20 (Wed) 22:12 | EDIT | REPLY |   

ちょげ  

あらまっ、そうでしたかw

2010/01/21 (Thu) 14:37 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply