ヘッダー画像

プロフィール

ちょげ

Author:ちょげ

FC2カウンター

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

 
    
            

羽幌でのお盆休み その2

2009/08/18
category - 釣り
コメント - 2
                         

前日(15日)、キノコ探しの日の午後は
子供達を連れて海水浴・・・と行く予定であったが
風が強く肌寒い状況だったので、海へ行くのを取り止め
サンセットプラザ羽幌の温水プールへ。

夕方からは盆踊りへ行ってきた。
21時頃帰宅し、子供達を風呂に入れ、寝かし付け終わったのが22時過ぎ。
世界陸上をダラダラと見てたら23時を回ってしまった。

 

さぁて、行くか!

全く睡眠を取らずに、盆休み恒例の天塩川イトウ釣行へ出発!
道中、睡魔に襲われたり、巨大なオス鹿にぶつかりそうになりながらも
なんとか目的地近くに到着。
午前2時、問寒別の国道40号沿い空き地に車を止め、
夜明けまでの約2時間半、僅かながらの睡眠を取った。

 

4時半起床、すぐさま天塩川と問寒別川との合流点を目指す。
約10分で到着、先行者は無し。
ウェーダーを履き、ガイドにラインを通して準備を進める。
前日にヤチウグイ釣りをした時点で気付いていたことなのだが、
イトウ用スプーンを入れたルアーケース及び、
小型ミノー、小型スプーン、スピナーを入れたケースを丸ごと家に忘れてきていた。

大型のミノーは沢山あるけれど、やはりスプーンも無くてはならないものなワケで。

どっかに無いかなぁ・・・なんてカバンやベスト、
ハードBoxの中を隅々まで物色していたら、
いつ、どこで拾ったかも分からないスプーンが一個だけ出てきた。

それがこのスプーン


DAIWA Plunger

『DAIWA』のロゴがかなり古い。
オールドルアーと呼ばれる代物ではないかと。
このスプーンを知っている方、居ますか?
検索しても全然引っ掛からないんですよ。(かなりレアなのかも)

このスプーンをミノーのケースに忍ばせて、川面に下り立ちました。

 

なんかバシャバシャやってるよ!!
なんまら活性高いかも!!

ライズ目掛けてミノーを投げ込む。

 

反応が無い。
それでもまだ、バシャバシャとやっている。
おっかしいなぁ・・・
ロッドを振らずにバシャバシャとやっている川面をしばらく観察。

すると一瞬、水面に張り出した背が見えた。
カラフトマスだ!!
もうこんな所まで遡上してきているんだ。

カラフトを狙うワケにはいかないが、
”カラフトの群れの下にはイトウが付いている”とのことを
以前耳にしたことがあったので、
,バシャバシャとやっている場所の下流にミノーを流し込んでみた

ウンともスンとも言わないなぁ・・・。
ここでミノーから例のスプーンへチェンジ。
すると数投で・・・ガツン来た!!
すんごい重い引き!
コレはカラフトではないだろ!イトウだろ!

ドラグが悲鳴を上げる!ロッドが大きく弧を描く!

魚が大分弱ってきた、そろそろ取り込めそうだ。
ロッドを立てて魚を寄せてみると・・・・

ありゃ??

カラフトのスレ掛かりでした・・・ort
そりゃあ引くワケだw

サイズは計らなかったけれど、約50センチのスレ掛かり
引き味は十分楽しめた。

写真を撮って即座にリリース。

その後もしばらく粘っては見たけれど、イトウらしき当りは一切なく
8時前には場所移動を決意した。

そして、この決意が奇跡を・・・・

 

 

続く

スポンサーサイト
                                 
                                      

コメント

非公開コメント

こんばんわ、お初です。プランガーですね、自分も同じ色と赤白一個づつ持ってますよ。エッジが薄くなっていてアクションの切れがいいと歌われていましたね。いい釣りした事が有り今では殿堂入りして大事に保管しています。

akiさん 初めまして!そう、エッジが最近のどのスプーンよりも薄く感じます。なかなか良いアクションをしてくれるんですよね。殿堂入りさせたい気持は山々ですが、まだまだ現役でも使えそうだし・・・。頻繁にヤフオク等をチェックして見付け次第、落札してみようと思います。当blogを今後とも宜しくお願いいたします。