青山まで行ってみたが・・・。


このダムは本当に必要なのだろうか・・・。

9日の土曜日、ウドとタランボ、
あわよくばワラビでも・・・と青山方面へ行ってきました。
まだちょっと早いかなぁとも思いましたが、
今季の山菜は例年よりも生長が早い様な気がしているので。

午前5時過ぎに出発。
当別町を抜けてしばらく走り、山間部まで入ってくると残雪が目に付くようになった。
6時頃、現地到着
この位の時間だと先行者はそう居ない。
誰も居ないワラビ群生地なのだが ・・・ワラビも居ませんでした。
流石にワラビは早すぎるかw

ならばと気を取り直し、ウドとタランボを探すも
ウドはまだ芽すら出ていない。
また、タランボは前日迄に入った先行者に全て採られ切った状態・・・。

採れるものが何もない・・・。

滞在時間、僅か15分で引き返すことに。
途中、当別川沿いのウド群生地に立ち寄るも、

 
まだ この程度

昨日一昨日に芽出しした程度のものが数本見られたのみ。
採るか採るまいか迷ったが、ココは我慢!来週末迄のお楽しみということで。

車に戻る際、川沿いを歩いていると
もう既に伸び切ったコゴミが目に付いた。
今年は完全に(コゴミを)採る時期を逸してしまったなぁ・・・。
と思いながらも、周辺を隈なく探してみたら


コゴミだ! 

おっ、あったあった!
沢山は採れませんでしたが、何とか確保できました。

 

もう、この辺に居てもどうしようもないだろう・・・ってことで、
当別近郊まで戻ることを決意し、狙いをタランボ・ウドに切り替えました。

弁華別から五の沢林道へ入り、まずはウドの生える沢に入る。

 
ウドだ!

ありました!
ありましたが、ココもまだ早い感じです。
天麩羅にはちょうど良いサイズだが、もう少し大きくなるまで待つか? 
いやいや、次の週末迄は恐らく残っていないだろうから採っちゃおう。

沢沿いに更に奥へ進むと、


 トリアシショウマだ!

意外と知られていないようですが、コリコリした触感の美味しい山菜です。
天麩羅にしても胡麻味噌和えにしてもOK!
沢山採っても食べるのは私だけなので、程々に採る。

更に奥へ進もうとしたが、ココでブユの大群に襲撃される!
生憎、防虫ネットを持ち合わせていなかったので、ココで退散。

五の沢林道を抜け、タランボが群生する某林道へ入った。
到着するも・・・殆どが前日迄に採られてしまった模様。
目につく所のものの殆どは、摘み採られたばかりの新しい切り口が・・・。


タランボだ!

がしかし、目の届き難い場所や高木化してしまった所のものが
何とか残っていたので、その採り零しを拾い集めて行く。


ハリギリだ!

同林道を抜け、望来方面へ向かう途中でハリギリを発見!
丁度食べ頃サイズ、天麩羅用に数個採る。

望来から八幡を経て石狩方面へ車を走らせ、点在するタランボを拾い集めて行く。
最近見つけた八幡のタランボ、
目に付く所のものは、時すでに遅し・・・もう採り尽くされてる。
仕方なく採り零しを探していると、
あれまっ!ウドだ!
太いとは言い難いが、長く生長したもの数本が密生していた。
キンピラにちょうど良いサイズといったところか。

八幡を抜け、石狩方面へ。
何処とは言いませんが、石狩周辺はタランボの自生箇所が結構多いです。
点在するタランボ自生地をハシゴして拾い集めて行きました。

10時半、終了。



結構採れましたね。
タランボも諦めずに拾い集めて行けば、結構な数になるもんです。

 

 晩は春の山菜天麩羅盛り合わせで、一杯やらせて頂きました。
いやぁ~、美味かった美味かった!


 

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ

スポンサーサイト

Comments 6

lucca-truth  

はじめましてきのうはコメントをありがとうございます。気になっていたお店がパン屋さんだと教えていただいてうれしかったです。「青山」は北海道の地名なんですね、びっくりしました。とれたての新鮮な山菜の天ぷらがおいしそうです。うらやましいなあ~。

2009/05/12 (Tue) 07:43 | EDIT | REPLY |   

waka  

おはようございます。けっこうな量を採取できましたね。それにしても・・ちょげさんしか食べる人が家にいないとは・・(悲)ウチも似たようなもんですが、娘には「これを食べんと将来プリキュアにはなれへんでぇ~!」となかば強引にワカサギや山菜を食わしてます。それが功を奏しワカサギの唐揚げが好物の一つになっているようです( ̄ー ̄)ニヤリ

2009/05/12 (Tue) 10:47 | EDIT | REPLY |   

ちょげ  

こんにちは>usuさん大田区の街中でもタランボが生えていたりするんですねw庭のタランボもアブラムシが付きますが、原野や山間部に生えている木にはアブラムシが付いているものは少ない気がします。塩水に浸けて虫出しすれば大丈夫だと思いますよwちょっとくらい虫が残ってたって、まぁ大丈夫ですよw>気弱なゴルゴさんいや、実はあまり詳しくないんですよ。山菜・茸については完全に独学なので、分かるのはポピュラーなものばかりですw”山菜採りの師匠”と呼べる様な人にちゃんと弟子入りして、一から学び直したいくらいです。

2009/05/12 (Tue) 13:50 | EDIT | REPLY |   

ちょげ  

>lucca-truthさんご訪問ありがとうございます!空覚えなので確かではないですが、あそこはパン屋だったはずです。隣のきしめん屋さんは幼馴染が経営している店なので、例の写真が何の店だったか電話して聞いときますw>>「青山」は北海道の地名なんですね近くに「青山墓地」もありますw(本当です)北海道の青山墓地は今、桜が満開でしたよw>wakaさんそう、食べる人がいないんです。妻は田舎育ちなので、子供の頃に嫌というほど食べていたらしく、山菜には見向きもしません。娘も同様。息子には「コレを食べないとシンケンジャーのように強くなれないぞ!」と言って、騙して食べさせてますw

2009/05/12 (Tue) 13:53 | EDIT | REPLY |   

よっず  

こんにちは、微妙にHNが変わってますが毎春恒例の男ですw1日に五の沢で見たウドは5cmぐらいでしたが大きくなってますね。明日は恵庭に行くので丁度良さそうです。ちなみに去年お伝えした場所で少量ですがワラビゲット済みです。出勤前にでも散策してみてください、土手の水際です。

2009/05/12 (Tue) 17:19 | EDIT | REPLY |   

ちょげ  

こんにちは五の沢のウド、今度の週末辺りでしょうかね。ウドが一番好きな山菜なので、今週末も青山から当別、五の沢と見てくる予定です。ワラビありましたか!例の場所ですね、見てくるかな。ワラビは青山でドカッと採る予定です。再来週辺りになるのかなぁ。

2009/05/13 (Wed) 14:52 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply