新種のカタツムリ発見!

今冬、茨戸近郊では翔さんのカタツムリを含め、約4種のカタツムリを確認していたが、

3/22の日曜日、真勲別で新種を発見しました。

来季はさらに増えるのだろうか・・・。

 

 

私も来季はカタツムリor 釣り小屋と考えているのですが、
どちらかというと、釣り小屋の方が自分に合っている気がします。
体が人一倍デカイので、相当デカいカタツムリを作らないと手狭になることは必至。
また、移動式釣り小屋は、まだ茨戸近郊では見掛けないですよね。
誰もやっていないことに挑戦してみたい!ってのもあるので。

来季迄、まだ8ヵ月近くありますから、
ゆっくり時間を掛けて製作してみようかと考えております。(作らないかもしれませんが)


3/27 ソリ部分のアップを追加

コントラスト強め

 

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ

スポンサーサイト

Comments 12

temokoro  

移動式釣り小屋、見てみたいですねぇ!ワカサギ大全など、写真でしかみたことはありませんが来季は真勲別で見れるかも?知れませんねwカタツムリや移動式釣り小屋を作成する際はその工程なども紹介していただけると嬉しいです。

2009/03/27 (Fri) 01:32 | EDIT | REPLY |   

ちょげ  

>翔さん座面の白い部分が気になりますね。木箱?ソリ?白いソリって余り見掛けないから木製の木箱なのかな?かなり軽量化されていると思われます。だって、強風に煽られて滑ってましたからw2枚目の写真の後、カタツムリから出てきて自在ロープで張りを取ってました。>tomokoroさん移動式釣り小屋(折畳式)は来季までに是非とも作り上げたいと考えています。もう既に、仕事帰りにはホームセンターをハシゴして何か良い部品はないか?良いヒントはないか?と物色しております。

2009/03/27 (Fri) 09:21 | EDIT | REPLY |   

翔  

どうも木製のような感じですね。あとテント地を「パッカー止め」していないんですよ・・・葱坊主さんも「パッカーがないし、後ろからの風は大丈夫なんだろうか?」と。張り綱したということは、かなり軽いんでしょうね?

2009/03/27 (Fri) 15:10 | EDIT | REPLY |   

ゆうパパ  

こんにちは ゆうパパです。カタツムリ増殖中ですね。皆さん色々な飼育方法があるようで・・・ 写真のカタツムリ良く見ると発砲スチロールの段重ねではないでしょうか?ズレて重なっているようにみえますが。テント生地は骨組に合わせて袋状に縫ってあるようですね。葱坊主様のコメントの様にパッカーは必要ではないでしょうか。テント生地で出来てるカタツムリはカラフルで良いですよね。農ビ製はイマイチです・・・朱鞠内湖、カタツムリで出撃です。ではでは・・・

2009/03/27 (Fri) 15:48 | EDIT | REPLY |   

ちょげ  

>翔さん写真をアップで見てみるとどうもソリの様に見えなくもないんですよね。ソリ部分の写真を追加でupします。>ゆうパパさん朱鞠内湖、カタツムリで出撃・・・こりゃあ間違いなく朱鞠内湖のブログに載りますね!楽しみにしてます。どうぞお気をつけて。明日は朱鞠内湖へ程近い、羽幌へ一泊二日で出掛けます。あ、そうそう、コールマンのHPにポロト湖の大会がupされてます。ゆうパパさんと私が写ってましたよw

2009/03/27 (Fri) 17:38 | EDIT | REPLY |   

ゆうパパ  

こんばんは ゆうパパです。>コールマンのHPにポロト湖の大会がupされてます。ゆうパパさんと私が写ってましたよw マジですか\(◎o◎)/!早速チェックしに飛びます。(^^)v羽幌ですか。自分毎月通ります。甘エビとかゴジラエビ等子供達のリクエストが厳しくて大変ですが・・・ お互いに道中気お付けていきましょう。 ではでは・・・

2009/03/27 (Fri) 20:52 | EDIT | REPLY |   

ぽぷら  

こんにちは。本当にカタツムリに見えてビックリです。なんて、面白い発想かしらと、思わず関心してしまいました。折り紙みないな色をして、かわいいです。ワカサギ釣りとは関係なくってすみません。

2009/03/28 (Sat) 21:45 | EDIT | REPLY |   

タケちゃんマン  

こんにちは。ワカサギ釣りに対する寒さ対策は、皆さん必死ですね。 素晴らしいテントが???これってカタツムリ・・・と言うのですね、知らずにごめん~・・・。カラフルなテントで、気分一転ワカサギ釣りの醍醐味なのでしょうね。工夫されていて楽しみですね。寒さには十分に気を付けて下さい。

2009/03/29 (Sun) 16:39 | EDIT | REPLY |   

ゆうパパ  

こんばんは ゆうパパです。今シーズンの〆最々終の朱鞠内出撃!行って来ました。ちょげさんポイントは朝から団体さんで出撃情報を聞き回避。そこそこの釣果がブログに載っていたひょうたん岬へスノーシュー(水没回避)で向かいました。結局四人がポイントに入り自分の釣果は朱鞠内ブログの322匹(ブログでは4匹プラス?)でした。天候は晴れ・曇り・雪・風雪・のオールスターズ。カタツムリ活躍(^^)v それにしても朱鞠内のワカサギ美味しいですな!臭みも苦味も無く白焼きにしても好評。水が良いからなのでしょうか?金山湖・桂沢湖等のワカ様も美味しいのでしょうか?来シーズンの課題確定です。ETC割引の効く2年間は遠征行けるかな。>コールマンのHPにポロト湖の大会がupされてます。ゆうパパさんと私が写ってましたよw 見ました(@_@) バッチリ後姿載ってました。次男坊はアップでワカ様を食べてたし(爆)来期も是非宜しくお願い致します。m(__)m

2009/03/29 (Sun) 20:10 | EDIT | REPLY |   

北遊人  

ブックマークへの登録の方法が解らなくて、しばらく試行錯誤していましたが、ようやく登録できました。ワカサギ釣りを終了してチカ釣りに移行しておりました。これからの時期はワカサギ用の竿と穂先を作成予定でした。

2009/03/30 (Mon) 14:38 | EDIT | REPLY |   

ちょげ  

>ぽぷらさん道内では今年に入って、チラホラと見掛けるようになった釣りテントの一種です。本州の湖は余り雪が積もらずスケートリンク状に凍るので、スキー板を履かせたこのカタツムリテントでの移動は楽な様ですが、道内では凍った氷面に更に雪が積もるので引っ張るのが大変!スキー板をスノーボードやジャンボスレーに変更、改良を施さないとダメみたいです。>タケちゃんマンさんこんにちは北海道ではまだあまり知られていないワカサギ釣り用のテントです。本州の福島や群馬では一般的みたいです。

2009/03/30 (Mon) 16:52 | EDIT | REPLY |   

ちょげ  

>ゆうパパさんお疲れ様でした!3束超おめでとうございます‼最近の富成はイマイチの様でしたので、ひょうたん岬へ入って正解でしたね。ETC割引を御利用されたようで・・・定額給付金が出たら私もETC付けますわwアップでワカサギ食べていたのは次男坊さんでしたか‼ウチの娘もカメラマンに声を掛けられていたのですが、”食べるのが嫌!”と断っちゃったんですよw>北遊人さんリンクありがとうございます!私もそろそろ魚種替えです。今年は魚探を手に入れたので、石狩沖にゴムボートで出てみたいと考えております。

2009/03/30 (Mon) 16:53 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply