冷凍ミジンコを与えてみた

ここ数年、観賞魚の飼育から遠ざかっていたのですが、技術の進歩って凄いですね。
冷凍の赤虫ブロック(板状)ってのは知っていたんですが、
今や冷凍ミジンコ、冷凍ブラインシュリンプ、冷凍ワムシ、冷凍コペポーダとか・・・(元々あった?私が知らなかっただけ?)
高価なものだと思い込んでいたのですが、意外と安い。500円前後。

むか~し、金魚にハマっていた時期がありました。
飼っていたランチュウが産卵し、孵化。
当時は稚魚用の餌は乏しく、ゆで卵の卵黄や熱帯魚の稚魚用餌を与えたり、
ブ゙ラインシュリンプ卵を塩水で孵化させ、
懐中電灯を容器に当てて、光に集まってきた所をスポイトで一旦吸い出し、
真水の容器に移して塩分を洗い落し、また懐中電灯で光を当てて集まった所をスポイトで吸い出してから稚魚に与えるという、
えらく面倒臭い作業を強いられたものですが・・・。(わかる人居るかなぁw)

今や、プチっと開けてポトッと落とすだけ。こりゃあ、楽だw

 

茶色い小さな粒がミジンコです。

 

食べている?・・・ような食べていないような

 

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ

スポンサーサイト

Comments 11

北遊人  

ワカサギの飼育に力が入りかけているように見えますが、はたしてこのワカサギを食べる事ができるのでしようか。かわいくなって、私ならダメになりそうです。(爆)ところで、昨年と違って今年はシーズン終了が近くなってもワカサギの食いが良いように感じられます。色々な要素があるようですが、釣人にとっては嬉しかったです。

2009/02/26 (Thu) 17:46 | EDIT | REPLY |   

yusuke  

おお!冷凍ミジンコですね。餌に動きがないと食べない魚ではないと思うのですが、どうなのでしょう。うまくいくようなら、うちでもやってみたいです。ほんとかわいいですねwうちとこは、去年まで土佐金(4年目にして昇天)、その前は卵生メダカ、学生のころは水草でした。水草はほんとお金かかってしょうがなかったです。自分のお気に入りはパールグラスでしたけど。

2009/02/26 (Thu) 21:44 | EDIT | REPLY |   

ゆうパパ  

こんばんは ゆうパパです。先週・今週とTVいきなり!黄金伝説でワカサギだけで2泊3日企画やってましたね。マジ見してました。その中でワカサギを色々な料理方法で食べてましたね。参考になるかと見てましたがちょげさんはどれが気に入りましたか? ではでは・・・

2009/02/26 (Thu) 22:54 | EDIT | REPLY |   

たかはし  

はじめまして、突然のコメント失礼します。いつも、ちょげさんのブログにて楽しく勉強させていただいております。そこで、一つご質問がございます。穴に明かり等を入れて釣られてますか。私も真勲別でやってますが、何せワカサギ釣初心者な自分は未だ、1束も釣ったことありません。大変お恥ずかしい質問ではございますが、お返事お待ちしております。

2009/02/27 (Fri) 10:13 | EDIT | REPLY |   

ちょげ  

>sinさんいつかは90ないし120センチ水槽を!と思ってましたが、なかなか実行に移せず今日に至っております。90なら手頃な価格のものが結構出回っているので、そろそろ始めてみたいなぁ。>気弱なゴルゴさん今週末は子守り当番なんです。が、息子は保育園へ預け、娘と共に真勲別へ出掛けてみようと考えてます。ですので、早朝から釣り始めることはできません。おそらく重役出勤になるでしょうw現地へ到着しましたら、真っ先に御挨拶に伺います!>北遊人さん情が移って食べられなくならないでもないですが、このまま飼育を続けても、何れ死に絶えます。ですので必ず食べますw>>昨年と違って今年はシーズン終了が近くなっても私もそう思います。一昨年もこんな感じだったような?残りはあと約2週間位ですかね、ラストスパートです!

2009/02/27 (Fri) 13:21 | EDIT | REPLY |   

ちょげ  

>yusukeさん食べている様な食べていない様なで良く分かりませんが、アッという間に水が汚れてしまいました。(与え過ぎたかな?)濁り・臭いともに結構酷いです。土佐金!土佐金が飼いたかったんですよ。あの反った尾鰭が堪らんですよ、はい。>ゆうパパさん黄金伝説はチラッと見ました。ワカサギ料理よりもフナ料理の方が気になりましたw無理して食べることもないのにw番組の公式サイトにレシピが出てますね。参考にしてみようかなw

2009/02/27 (Fri) 13:53 | EDIT | REPLY |   

ちょげ  

>たかはしさんはじめまして穴に直接明かりは入れていません。完全に水中に入れてしまうなら良いかもしれませんが、水面に明かりを向けると光がギラギラと反射してしまって水面下の様子(目印や糸の動き)が見れなくなってしまいます。直接明かりを入れなくとも、暗い時間帯にテント内でランタンを灯せば、少なからず氷面下にも光は届いていると思います。ワカサギが光に集まるのではなく、光に集まってきたプランクトンを捕食するために集まってくるものと考えます。ですので、夜明け前の時間帯は殆どが表層の釣りになります。夜が明け、辺りが明るくなるとともに、ワカサギのタナも底へと移っていくはずです。以前、LEDライトに防水処理を施して試したことはあるのですが、特に釣果がupしたとかは無かったですね。もっと強力なライト(集魚灯)なら効果があったかもしれません。まずは一束越え、頑張って下さい!今後とも宜しくお願い致します。

2009/02/27 (Fri) 14:04 | EDIT | REPLY |   

たかはし  

早速のご返答ありがとう御座いました。とても参考になりました。実はけっこう引いてはいるのですが魚が針にかからず、10数回引いて1~2匹程度の釣果です。仕掛けは通常フィッシュランドに売られている7本針タイプの1.5号を使用していますが、針が大き過ぎるのでしょうか・・・。サシはチョン掛けで半分にカットして使用しています。合わせが難しいですね。

2009/02/27 (Fri) 15:31 | EDIT | REPLY |   

ちょげ  

どうもです>>実はけっこう引いてはいるのですが・・・コレは穂先の動きのことですよね。穂先が10数回動いて、1~2匹程度の釣果ということですよね?10数回動いたなら、同じ回数分アワセを入れないとダメです。ほんの僅かな動きでも、逃さずアワセを入れます。また、穂先だけでなく、糸の動きを見ることができるようになれば釣果は格段にupすると思いますよ。私は仁丹目印をお薦めします。穂先には出ない微細なアタリが取れるようになるはずです。フィッシュランド太平店ほか、北光店にも置いてあったと思います。是非使ってみて下さい。餌の付け方は問題ないです。仕掛けについては、アタリはあるけど掛からないといった渋い状況ならば、1号ないし1号以下の針を使ってみても良いかもしれません。

2009/02/27 (Fri) 16:33 | EDIT | REPLY |   

たかはし  

すばやい回答ありがとうございます(爆)なるほど!糸の動きですね。了解です。自分は目が究極に悪いのでそこは盲点でした。仁丹目印なんか良さそうなので早速使ってみることにします。手稲店にはなかったようなので太平か北光に行って来ますね。今度現場にてきちんとご挨拶させて頂きます。今後とも宜しくお願い致しますm(_)m

2009/02/27 (Fri) 17:21 | EDIT | REPLY |   

ちょげ  

たかはしさんスミマセン、北光店については人伝に聞いただけなので、本当に置いてあるかはわかりません。太平店ならある筈です。現場でお逢いできたらいいですね。私のテントはコールマンアイシュフィッシングシェルターオートに、目印として自在ロープにピンプテープを縛っています。

2009/02/27 (Fri) 17:34 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply