Welcome to my blog

ちょげ

ちょげ

昨日は教育大裏で釣ってみました。
この日も妻は仕事、子守りがあるのでAM4:30~7:00までの短時間勝負。
本当は真勲別でやってみようと考えていたのですが、4:00前に現地到着した時に吹雪いていたのでパスしました。

教育大裏、踏み固められた道筋は一切無し。
スノーシューがないと沼岸まで辿り着くのも困難な状態。
釣りをした形跡も一切無し。
沼面には年末に下見した際に開けた穴が、そのまま凍って残っていた。積雪も殆ど無し。

ハッキリ言って教育大裏は不得意。ポイントや水深が殆ど掴めていない。
今までは常設小屋の近くに釣り座を構えてやっていたので、そこそこ釣果を得られていたが、
今年はまだ常設小屋がないため、空覚えで釣り座を探しテントを張った。

氷厚は約15センチ、氷の層と積雪の凍った層が半々といった感じで、万全とは言い難い。
水深は約3尋(約5メートル強)もある、結構深い。
もっと浅場にした方が良かったかなと思いつつも、
『今日は試し釣りだ!』と決め、その場で釣り始めた。
まだ外は真っ暗なので、ランタンの明かりに集まると思い表層を攻めてみる。
なかなかアタリが来ない。
中層~底層と攻めてみるも、なかなかアタリが来ない。
アタリのないまま20分程過ぎてしまった。

このままでは埒が明かないので、穴をもう一つ開け、仕掛けを3つ連結(18本針)して投入してみた。
程なくアタリがあり、上げてみると中層付近(2メートル前後)に2匹掛かっていた。
タナは大凡掴めた。タナを中層に絞り、一本竿で攻める。

その後、今まで釣れなかったのは何だったの?ってくらいアタリが出るようになった。
入れ喰いこそ無いものの、コンスタントに釣り上がってくる。
がしかし、アタリは次第に遠退き、ウンともスンとも言わなくなった。
中層は攻め辛いな、やっぱり。
表層や底層ならその場に留まってくれるものだが、
中層だと餌替えしてる間に、群れが動いてしまうんだよなぁ・・・。
場所の移動も考えたが、時刻は6時半、移動している時間は(もったい)ない。我慢して釣る。
その後、数匹釣り上げて終了。束には全然届きません。


↑100均で買った青い金網の籠。そのまま穴に嵌めれば『生け簀になるぞ!』と考えたが、
魚は網をスルスルと抜けて逃げてしまったw 全然使い物にならんw

 

8:00帰宅、急いで検量所へ!


検量所へ運ばれた魚達は、その力尽き果てるまで、検量員のオモチャとなるのである。

44匹でした・・・ort

 

 

今回、釣り終わって考えたこと。

アタリが無いなら、移動した方がイイ。(当然なんだが・・・)
移動するなら、テントの機動性は・・・×
夜明け前に露天は絶対無理!
となると、やっぱりカタツムリテントや釣り小屋が有効なんだろうな。

もう一つ、
水深のあるところを攻める場合、魚探があったらイイなぁ・・・と感じた。
水深があるところと言っても、茨戸周辺の釣り場は大半が3メートル以浅なので、
『魚探なんか必要ねぇだろ!』 と考えていた。
しかし、5~7メートルもある場所も、稀にある。
また、朱鞠内湖に遠征する予定もあるし、ゴムボート釣りでも使えるだろうから、
魚探があるに越したことはなさそうだなぁ・・・と思った。

 

上記のどちらか・・・今シーズン中に、何とか手に入れたいなぁ・・・。金は無いけど。

 

今週末は真勲別を攻める予定!

 

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ

スポンサーサイト
最終更新日-0001-11-30
Posted by

Comments 4

There are no comments yet.
sin  

おはようございます。ドリル大丈夫そうですねw気になる袋の中身ですが、竿と竿置きと仕掛けが2セットあと、発泡のクーラーと撒き餌に氷をすくうおたま?です。竿に関しては、娘が風呂場で使ってるおもちゃのようですがね…手始めには充分かとw画像を近いうちにアップしますね。

2009/01/06 (Tue) 10:46 | EDIT | REPLY |   
ちょげ  

あはは、重かったのは撒き餌なんですねw撒き餌ですが、真勲別や生振で撒き餌を投入するとQちゃん&フナの猛攻に遭うのでご注意を!撒き餌はなくとも十分釣れます。

2009/01/06 (Tue) 12:49 | EDIT | REPLY |   
翔  

魚探って、やはりあったほうがいいのでしょうか?本州ではカタツムリに本格的な魚探を装備している方がいらっしゃいますが。私も持っているんですが使ったことはないんですよね。持っていると言っても「大漁くん?」というコンパクトな物で、以前何かの賞品でゲットしたものですが確か車庫の奥に終いっ放しだったはず。一度使ってみようかな?※楽しそうな検量所ですね、こりゃワカサギ君も疲労困憊で力尽きますね

2009/01/06 (Tue) 15:30 | EDIT | REPLY |   
ちょげ  

翔さん 今晩は本州の場合、深~い湖で電動リール使う釣りですからねぇ。それこそ、タナが分からないと釣りにならないのでしょう。北海道の場合、特に茨戸周辺は殆どが3m以浅です。この程度であれば、タナを探るのはそんなに難しいモノではないと思います。がしかし、私の場合、釣行時間が制約されてしまい(子守があるので)、どうしても短時間釣行せざるを得ない状況なんです。短時間で効率良く釣果を伸ばすには・・・。というワケです。

2009/01/06 (Tue) 17:31 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply