あったよタランボが! 番外編

雪解けから今日まで、頭の中は【山菜】のことばかり考えていました。明日はもう6月です。

 

今日は登別に出張でした。

道央道を運転中、 「週末は何を採りにいこうかなぁ~」 なんて考えてました。

 

苫小牧西ICを少し過ぎた頃、ふと、目線を路側帯の方へ向けたとき、

見慣れた木が一瞬ですが目に入りました。


携帯電話で撮影した為、どれがタランボかは分からないと思いますが・・・

 

『あれっ、タランボでないの?!』

注意して脇見運転を続けると、たぁ~くさん生えている。

真っ直ぐに伸びた幹の先に生えた芽、間違いなくタランボだ!

当然、誰も採ら(れ)ないから、葉が大きく伸びているものが大半だが、食べ頃サイズもチラホラある。

場所によっては数十本が固まって林立しているところさえある。

 

『と、採りてェ~!!』

 

緊急時以外に、高速道路の路側帯に駐停車したら、まずいですよねw

聞くまでもないが、まずいに決まっている・・・。  けど、採ってみたいなぁ。

交通量の少ない時間帯を狙って採りに行ってみようかなぁ。

道路公団は兎も角、警察に見付かったら洒落にならんしなぁ・・・。

職質されて、『山菜採ってました☆』 なんて言ったら・・・・。

 

 

今日は札幌北~登別東間を往復しただけですが、上り下り線共にタランボを確認しました。

その数、およそ数百本!(130㎞/hで脇見運転しながら見たので、実際はもっとあるかも)

特に、苫小牧西IC~登別東IC!

この区間は 『植林されたのか?』 と思わされるほど林立している場所が多々ありました。

 

 

誰か、採りに行ってみて下さい。

 

 

私はそのうち・・・行くと・・・思います・・・たぶん・・・・。

 

 にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
左斜め上
クリックお願いします

スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply