愛車③ ISUZU BIGHORN Part2

平成7年式、今年で13年の車。
コレだけ年を取っていると、やはりガタが出てくる。
3年前にオルタネーターを交換、一昨年はマフラーに穴が開き、去年はスピードメーターが不動になったりドライブシャフトが壊れたり。
走行に支障がない故障個所は修理せず、そのままにしている。
今度はどこが故障するのかと、冷や冷やしながら乗っている今日この頃だ。

この車、本来は7人乗りなのだが、8ナンバーキャンパー登録なので
サードシートを外しての5人乗りとなっている。
私の家族は現在4人。
運転席は私、後部座席に妻、妻の隣に娘、チャイルドシートに息子、助手席は荷物置きといった状態。
そんなに広い車ではないので、ギュウギュウ詰め。

今はまだ小さいが、これからドンドン成長して体も大きくなっていくだろう。
私の遺伝子を受け継いだのだから、他の子達より大柄になることはほぼ間違いない・・・。

たまに社用車(ハイエース)で帰宅すると、
『すご~い、広くていいね~、クルマ変えようよ!』と言われる。
「パパの車の方がカッコいいっしょ!」と言っても、良い顔をしてくれない。

前の車(プレッソ)には、あまり思い入れがないが、
この車にはたくさんの思い出が詰まっている。
1999年、結婚したこの年に中古で購入、走行距離は16,000kmだった。
2001年、長女の誕生、妻の実家(羽幌)へ幾度往復したことか。
2006年、長男の誕生。
家族を乗せて、色んな所へ遊びに行った。
また、釣行の足として、本当に良く走ってくれた。

山菜やキノコを採るべく、笹の覆い茂った林道でも頑張ってくれた。

本当にたくさんの思い出が詰まっている。 

走行距離は136,000kmを超えた。
購入して9年で120,000kmも走ってくれた。

本当は手放したくはないのだが、

もう、決めてしまった。

 

後10日余りで、コイツとはサヨナラだ・・・・。

 

 

スポンサーサイト
  • Comment:0
  • Trackback:0

Comments 0

Leave a reply