今頃になって、手羽竿完成!

ワカサギ釣りシーズンはもう終盤。
先月から作り始めていた手羽竿が、昨夜完成した。
今迄に作った竿の握りの素材はすべてバルサであったが、今回は天然素材、流木で作ってみた。

出張先や石狩川河口等で、目ぼしい流木を見つけては拾って持ち帰り、
『コレは手羽竿の握りに使えるな』、『アレは水槽に入れたらいいんでないか』、『コレなんか部屋に飾ったら渋いんでないか』・・・
車庫には腐るほどの流木が転がっている。


                        【元の流木(下)と切り出した握り】

作るのは、そう難しくない。
十分に乾燥させた流木から握り具合の良さそうなところを切り出し、
糸巻き部をルーターや棒ヤスリを使って彫り、握り表面を高番手の紙ヤスリで磨く。

セルロースセメントに数回のドブ漬けを繰り返し、防水処理を施す。

穂先を差し込む位置にドリルで穴を開け、5ミリのアルミパイプを差し込んで硬化接着剤で固定する。

あとはラインを巻くだけ。
茨戸近郊ならば6メートルも巻けば十分だが、
今回は朱鞠内湖釣行を見据えて、約15メートル巻いておいた。

穂先はPCムクテーパートップ、1グラムのオモリを付けて ↑ まぁ、こんな感じだ。

 

 

 

 

本日午後、真勲別へ出撃します!

 

 

 

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ

98.4

スポンサーサイト

Comments 6

こいたろう  

今晩は、ゆうパパさん。こいたろうです。本日やはり行ったのですね。結果は残念でしたね。でも、氷の厚さは十分ということは、今週末までは何とかなりそうなものでしょうか?明日から雨が降るようなので一気にとけてしまうかもしれませんが、もし大丈夫そうなら今週末は、本当に最後の最後の・・・(しつこいですね)日曜日は、島牧と決めてましたが、既にもう心に迷いが生じてます。私も、今年からですが完全にはまってしまいました。あとはちょげさんの報告待ちですね!

2008/03/13 (Thu) 23:54 | EDIT | REPLY |   

ゆうパパ  

こんばんわ こいたろうさん。ゆうパパです。今日の真勲別は色々な意味で本当にきつかったです。風が吹くとお手上げです。真勲別の氷の状態は中央付近でも厚さはありましたよ。見た目が不安ですが・・・今週末の天気次第では多分釣り人は居ると思いますよ。後はちょげさんの結果報告待ちですね。

2008/03/14 (Fri) 00:44 | EDIT | REPLY |   

ちょげ  

皆さん、おはようございます昨日の釣果報告は、後でupしておきます。>こいたろうさん拾ってきた流木が車庫には山積みされているので、来シーズンまでに何本か作っておこうと考えています。>ゆうパパ私が13時頃に着いた時は、岸際で一人だけ釣り人がいました。南っ気の強風が吹き荒れていてテントを張れる状況ではなかったので、露天で勝負しました。真勲別の場合、北っ気なら仮にテントを飛ばされたとしても回収可能ですが、南っ気だと遥か彼方まで飛んで行ってしまいますからw

2008/03/14 (Fri) 09:23 | EDIT | REPLY |   

ゆうパパ  

おはようございます。ゆうパパです。そうですか、昨日はすれ違いだったのですね。”私が13時頃に着いた時は、岸際で一人だけ釣り人がいました。”その方は多分自分が撤収した時に来られた方だと思います。いつも教育大裏で釣っていると聞きました。教育大裏の情報を教えてくれた方だと思います。昨日は自分の腕ではお手上げ状態でした。あの状況での打開策などもUPして頂ければ嬉しいのですが・・宜しくお願い致します。m(__)m

2008/03/14 (Fri) 10:05 | EDIT | REPLY |   

ちょげ  

>ゆうパパさんこんにちはそうです、その父さんですw教育大裏が工事で入れなかったので、初めて真勲別に来たと言っていました。あの状況での打開策・・・・【寒さを我慢して頑張る】コレに尽きるかとw

2008/03/14 (Fri) 11:33 | EDIT | REPLY |   

ゆうパパ  

ゆうパパです。そうですか。【寒さを我慢して頑張る】なるほど・・そうか。そうだったんだ。【寒さを我慢して頑張る】なるほど・・なるほど・・・ そうか。そうだったんだ。ワカサギは根性勝負だったんだ~~!!\(◎o◎)/! 

2008/03/14 (Fri) 13:03 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply