FC2ブログ

Welcome to my blog

ちょげ

ちょげ

2/28(日)、今回はワンド奥の更に奥のインレット付近を調査。

前回から更に積雪量は増していてアプローチはもちろんの事、氷上も+40センチくらいは積もっていた。

20210228 (9)
今回はアダプター+延長アダプター+ロングフィンアイスドリルを使用。
PROXのロングフィンアイスドリルとダイワのアイスドリルと違いは全長が長いだけでなく、
螺旋状のフィンの多さにある。
このフィンの多さがキモで、貫通した穴でアイスドリルをグルグルと回していれば、
螺旋状のフィンがエレベーター式にシャーベット状の雪を掻き出してくれる。
積雪層の厚い釣り場では、ダイワのドリルよりもロングフィンアイスドリルが有効だと分かった。

ただ、コレだけでは当然すべての氷を取り除くことは出来ない。
前回はこの残氷に苦戦を強いられたので、

20210228 (19)
こんなものを作ってみた。

20210228 (18)
網の部分はコレ。直径が氷の穴の直径よりやや小さめなので都合が良い。
コイツをバラシてワイヤーを通し、パラコードを結んで、下部には100号錘を吊るしてみた。

20210228 (21)
ぶっつけ本番で試してみたが、氷の下までコイツを吊るして引き上げる作業を2~3回繰り返せば、

20210228 (22)
ほぼ完璧に水面下の残氷を取り除けた。


インレット付近を数か所サーチし、4メートル以浅で明らかな魚影を確認できたので

20210228 (20)
その場所に釣り座を構えた。

20210228 (1)
スタートは9時半前。
マイクロワカに対応すべく仕掛けは狐の0.3号に本錘2g。

20210228 (2)
釣り始め時の反応は微々たるものだったが、徐々に中~下層に魚が集まりだした。

ボトム付近にはやや大きめが居たが、基本5センチ前後のマイクロが相手。

20210228 (3)
意外と活性が高く、4連掛けなんかもあったりして

20210228 (4)
1時間目でなんと41匹!
前回が4時間で70匹だったから、それに比べたら超ハイペースだ!

よっしゃ、この場所は当りだ!

20210228 (6)
と思ったのも束の間、突然、魚探が真っ白になる。
そしてグググ~っと強い引き!

20210228 (5)
Qかな?と思ったら小振りなアメちゃんだった。
その後もこのサイズのアメちゃんが2匹、それらしきアタリも頻発・・・。
小さいアメちゃんの群れがインレット付近に集まって来てるのかな?

20210228 (8)
その後はワカサギの魚影は全く映らなくなった。

20210228 (77)
2時間目で44匹、時速3匹。
時速41匹からの時速3匹、マジか・・・。

そこから1時間程度粘ってみたが、魚は一切戻らなかった。

ダメだ、移動しよう。

20210228 (10)
前回釣った辺りに新たな釣り座を構え、

20210228 (11)
13時に45匹からリスタート、水深は6.5メートルで魚影は前回と同様に中層付近にある。

20210228 (13)
リスタート1時間目で73匹。

20210228 (12)
魚影は濃いのだが相手はマイクロサイズ、なかなか鈎に乗ってくれない。

20210228 (14)
魚影が途絶えることはなく、中層より上に結構な量が居る感じ。
穴の中の残氷が完全に取り除けてるので、小さなアタリもしっかり捉えられる。

20210228 (15)
リスタート2時間目で106匹、15時だが続行。

20210228 (16)
なんとか2束!と思ってたが、もうだいぶ陽が傾いて来てたので・・・

20210228 (17)
16時前に151匹で終了、移動も含め6時間半で151匹。
前回の倍以上の釣果だが、アメちゃんの襲来がなければ2束は余裕だったと思うと少し残念・・・。

でもまあ、マイクロとの闘いは十分に楽しめたからヨシとしよう。



ワカサギシーズンも残すところあと1か月余りだが、
今はもう、この山上湖釣行が楽しくて仕方がない状態になっている。
あと何回行けるか分からないが、ホームの釣り場をココへ移すと決心した。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ









スポンサーサイト



最終更新日2021-03-01
Posted by

Comments 12

There are no comments yet.
まめキング  

ちょげさん
遂にホーム移転、しかも貸し切りこれは羨ましい限りです❗️頑張りましたね😃
シミ氷の掬いスカリもグッドアイデア流石です👍👍

2021/03/01 (Mon) 17:22 | EDIT | REPLY |   
mitsu  

そこまで拘って追求するのは流石です!
たまにお邪魔するかも知れませんが許して下さい(笑)
自分は少し忙しくなるので次は朱鞠内かも知れません

2021/03/01 (Mon) 20:45 | EDIT | REPLY |   
ギーノ  

凄いな~流石ちょげさん拘りが半端ないですゎ~
自分は釣れない釣りを楽しむのは、まだまだ先ですね~(笑)
もうホームなんですね~貸し切りってのも凄いな~( ^ω^)・・・

2021/03/01 (Mon) 21:01 | EDIT | REPLY |   
シャンク  

シミ雪対策、NICE(^^)
朱鞠内以外も今年は積雪が多いから大活躍ですね。

とうとうホームにしましたか、根気よく開拓した甲斐がありましたね(^^)

2021/03/02 (Tue) 06:58 | EDIT | REPLY |   
N川  

篠津のシミ雪に参ったのでマネをさせて頂きます。
ちょげさんの開拓魂、どこどこは釣れていますか?なんて簡単に聞いて来る方々に、爪の垢を煎じて飲ませてやりたいです(笑)

2021/03/02 (Tue) 13:22 | EDIT | REPLY |   
ちょげ  
To まめキングさん

アプローチこそ大変ですが、通うのに苦にならない距離なのでホームとしようと思いました。
いつか御一緒して下さい。

2021/03/02 (Tue) 13:34 | EDIT | REPLY |   
ちょげ  
To mitsuさん

去年、皆さんに手伝ってもらった時は
釣り場としてはダメなのかな?と思いましたが
諦めずに粘った甲斐がありました。
遠慮せず釣行なさって下さい。

2021/03/02 (Tue) 13:38 | EDIT | REPLY |   
ちょげ  
To ギーノさん

ワカサギとハゼだけは拘っちゃいますね。
今はまだ釣れない釣り場ですが、どんどん開拓の範囲を広げて行けたらと思ってます。

2021/03/02 (Tue) 13:40 | EDIT | REPLY |   
ちょげ  
To シャンクさん

氷掬いのアイデアは前々から頭にはあったのですが、
使える場所って朱鞠内くらい思い浮かばないので
あまり実用的ではないと思ってました。
しのつでも役に立ちそうですね。

まだまだ未知のポイントはたくさんあると思います。
今後も開拓し続けますよ。

2021/03/02 (Tue) 13:46 | EDIT | REPLY |   
ちょげ  
To N川さん

篠津もシミ雪で大変だったみたいですね、ぜひ作ってみてください。
未開拓の湖は道内にまだまだたくさんあります。
過去の文献等を読み漁ってると思わぬ発見が結構あります。
この湖では約60年前に発眼卵放流されてた様です。

2021/03/02 (Tue) 13:59 | EDIT | REPLY |   
マチャアキ  

ちょげさんならいつか…と思ってましたが、
ホームにしようと思えるくらいの場所なんですね。
でも、そこもいつかは『前ホーム』になるんだろうなーとも思ってます。
ただただ、ちょげさんの拘りと探究心に敬服します。
おめでとうございます!

2021/03/02 (Tue) 15:16 | EDIT | REPLY |   
ちょげ  
To マチャアキさん

基本的にはデカサギが好きなので、
ココのワカサギで満足できるか?と言えばアレですが、
静寂・景観・未開拓地であることに魅せられてしまいました。
でもコレで満足はしてないですよ。
シーズンオフはワカサギの居そうな湖沼等を
カヤックで見て回ってみようと思ってます。

2021/03/03 (Wed) 09:40 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply