FC2ブログ

Welcome to my blog

ちょげ

ちょげ

3/24~25の二日間、今季のワカサギ釣りを締め括るべく道東へ遠征釣行して来ました。

3/24(火)午前0時に出発し、1時過ぎに夕張から十勝清水まで道東道を利用し、そこから下道で阿寒湖を目指す。
R241を進み阿寒湖までもう少し、空が白み始めていたが睡魔に負けてPで1時間ほど仮眠を取った。

現着はハッキリとは覚えてないが6時頃だったと思う。
誰か居ないかな~? と、駐車場を見渡すも見覚えのある車はなかった。

荷物を降ろし、氷上へ降りる。
右手に常設小屋群、左手にテント村、

冬の阿寒湖はお初なので、正直ポイントは全く分からなかったが、
硫黄山川ポイントでの釣行記ブログを読み漁って沖目が良いんだな? と思いソリを引いて沖を目指した。

テクテクと歩いているとテント村の方からお声が!

わっ、E.Kさんだ!

ほぉすけさんぷーおさんも居ますよ!』 と。

ヤッター!(ビッグボーナス確定だ!)

ほぉすけさんから魚探で探索して良かった場所を教えてもらい、
自分でもその辺りを中心に何カ所か探索してみた。

20200324akan (3)
ほぉすけさん方のオートLからちょっと離れた位置に決め釣り座を構えた。
強風予報というか、既に強風が吹き荒れていたので、風上方向にガイロープを2本追加してガッチリと設営。

20200324akan (1)
7時半スタート。

20200324akan (4)
阿寒湖のワカサギって、他所と比べると何か黒っぽい(気がする)ね。
阿寒湖のアメマスも他所と違って金色っぽい体色をしてるって言いますよね。
ワカサギをメインに捕食しているから黄色っぽいの色素が蓄積して、金色になっている
とかどっかのブログに書かれてたな。
だからワカサギはアメマスの捕食から逃れるべく、体色を黒っぽく変色させて身を守っているのかな?(適当理論)

・・・・・釣れねえんだけど。
ボトムに薄っすらと、たまに入ってくるだけ。
ダメだぁ~。

20200324akan (2)
1時間目で31匹、サイズはなかなか良いですよ、サイズは。

ヤベー、釣れねー。
遊漁料集金の方がおっしゃるには、今週になって急に釣れなくなったとの事。

余りにも釣れないので時系列はもう撮りません。

E.Kさんやほぉすけさん、ぷーおさんの様子を見に行くとそれなりに釣れている感じ。
皆さん、電動から手バネに切り替えて釣ってました。
皆さんのテントから離れた場所に釣り座を構えたのは失敗だ、すぐ隣に建てるべきだった。

猛烈な強風の中、テントを移動する気にはなれなかった。

20200324akan (5)
早めの昼食を摂る、鍋焼きうどん美味ぇ~♪

昼に上がられるE.Kさんと一緒にぷーおさんのオートLにお邪魔して情報収集。
阿寒湖連荘の予定だったが、明日も似たような釣果じゃ後悔すること間違いなし!

ココから程近いチミケップ湖について聞いてみた。
撒き餌や過密テント村など、良い情報を聞かないチミケップ湖だが、釣りに行く価値はあるのか?
と、訊ねてみると

『行く価値はありますよ~』 とほぉすけさん。
E.Kさんもチミケップ湖へは幾度も行かれているそうなので色々と聞いてみた。

『村を外してボトムで釣りになる場所がある』
redstarさんが広範囲に探索し、良い釣果に恵まれたということを聞いた。

このままピークを過ぎた阿寒湖に滞在し、翌日も釣ったとして良い釣果が得られるだろうか?
遠征釣行の釣果は毎年、実家に送ってるんだけれど、これじゃあ十分に確保なんか出来やしないよ。

う~ん。

20200324akan (9)
テントへ戻り、気分転換に電動二刀流から手バネに切り替えてみた。

20200324akan (6)
すると、今まで取れなかったアタリが取れ始めた。

20200324akan (7)
ポツポツだが数は増えて行った。

でも、もう頭の中はチミケップ湖の事でいっぱいだ。

redstarさんが探索した場所はピンポイントではわからない。
”なんとなくこんな場所”という事しかわからない状態で当日に行って、
探索してすぐに釣り座を構えられるだろうか?



よし、決めた!

止めるぞ!

20200324akan (8)
14時で77匹で終了、阿寒湖まで来て6時間以上やって1束に届かないって(笑)

ササっと片付けて、ほぉすけさんとぷーおさんに

20200324akan (10)
『これからチミケップ湖を調査しに行きます!』 と告げ、阿寒湖を後にした。


20200324akan (11)
ナビを頼りにチミケップ湖を目指す。
1時間くらいで着けるから、明るいうちに十分探索できそうだ。

途中、道の駅 相生に立ち寄る。

20200324akan (12)
クマヤキ、クマヤキ~♪



20200324akan (13)
・・・・何でよ。


気を取り直してチミケップ湖を目指す。
チミケップ湖へ行くのは2回目、最初に行ったのは20年位前の秋だったかな?

ナビ通りに到着、

【通行止め】

え?何で?
道道51号からの入り口になるのかな、冬季通行止め。
おいナビ、通行止め情報とかないのかよ?

もう一回ナビ、更にスマホでルート検索。
ああ、あった、こっちじゃない方の入り口か!

再び車を走らせる。

結構なタイムロス、明るいうちに探索出来なくなっちゃうじゃないか!

ちょっと飛ばし気味で向かう。

お、この道だな!
道道494号を進む。

程なくして

【通行止め】

え、ええええ~!?

ちょっと、どういう事よ?ナビ、しっかりしてくれよ!


他のルートを検索しても、この2ルートしかないんだけど・・・

もうナビには頼れないと、途中通過した本岐の駐在所に駆け込み
チミケップ湖畔へ向かうルートを教えてもらいました。
お巡りさん、ありがとうございました!

北見を目指して道道27号を走っていれば途中に”チミケップ湖”の看板があるとの事だが、
すっげー遠回りじゃん、陽が暮れちゃうよ!


あった、この道だ!
アスファルトが途中からダートに切り替わり、林間コースになる。
ああ、前に来た時もこんな道だったな、何でナビにこのルートがなかったんだろう?

林間コースは所々に残雪の残るスノー&ウェットコンディション、車は泥だらけ、しかも滑って怖え~。

15分くらいで湖畔のホテルが見え、更に行き止まりまで進んで到着!

・・・もう16時半過ぎ、陽が陰り始めてるよ。

でもまあ、晴れてるし、湖上は真っ白だから真っ暗闇になる前に多少は探索できるだろうと、
ソリに魚探と電動ドリルを積み、引っ張って探索調査を開始した。

所謂、テント村である場所に一張りだけCLAM(?)のでっかいキューブテントがあり、まだ釣っていた。

20200324akan (14)
テント村をスルーし、インレット、アウトレットのある方へひたすら歩き、

穴を開け捲った。

ココの氷がまた開け難い氷で、途中で必ず一回引っ掛かるのよね。
その下がまた厚い氷で結構ドリルに負荷が掛かるのよ。

穴はすんなりとは開いてくれなかったが、
持ってきたバッテリーが尽きるまで穴を開け捲っては魚探で確認した。

20200324akan (15)
目ぼしい場所は一応、見つけることが出来た。
後は翌朝、その場所を中心として探索してみれば良いだろう。

さあ、上がろう。

もう陽は落ちて薄暗く、ヘッドライトを点けて車へと戻った。
CLAMのテントはライトを灯してまだ釣りをしてる、夜釣りするのかな?

車に戻り、テントなどの長物はルーフボックスに積み込み、ソリも同様にキャリアに縛り付け、
車内を車中泊モードに切り替え、チミケップ湖を後にした。

北見市内で風呂に入り、大型スーパーの駐車場の隅っこに車を停め、
弁当を喰いながらドリルのバッテリーをチャージした後、道道27号のPへ移動。
この場所から湖畔までは20分足らずだ。

じゃあ、寝るか。

おやすみなさい

ZZZ・・・・・


公魚 最終戦へ続く





にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ













スポンサーサイト



最終更新日2020-03-26
Posted by

Comments 16

There are no comments yet.
マチャアキ  

やっぱり遠征モノは読んでてワクワク感があります。
阿寒も場所により当たり外れあるようで怖いですね。
潔くチミケップに向かうのは流石、決断力ありますね!
さあ、これが吉と出るか?
個人的には残ってるテントが気になりますが、続きが楽しみです!

2020/03/26 (Thu) 17:51 | EDIT | REPLY |   
ひでぞー  
羨ましい体力!

いくらやる気があっても、女の子くらいの体力しかない私には無理です。
6時間の移動だけでも耐えられない汗

今期もお会いできないまま終わりそうです。
来期こそ!
今日の結果楽しみです!

2020/03/26 (Thu) 18:14 | EDIT | REPLY |   
hairkids店長  

地図を見るとチミケップに向かうルートは4つあるけど、そのうち3つが冬季閉鎖のようです。本岐からの道道494は合わせて 数年前の台風土砂崩れで夏も通行止め(以前僕らも罠にはまりました)ですね。よくそんな所に高級ホテル造ったな~と…。
相生名物クマヤキの火曜定休&臨時休業トラップは沢山の人がかかってますね。僕も以前かかりました。
阿寒からの挽回ができたかどーか楽しみです。

2020/03/26 (Thu) 18:44 | EDIT | REPLY |   
mitsu  

メンバーが揃ったのは聞いてたけど偶然だったのですね。
チミケップは行った事が無いのですが嫌な噂は良く聞きます。
色んな意味で次の記事期待してます!

2020/03/26 (Thu) 19:07 | EDIT | REPLY |   
E.K  

遠征お疲れさまでした。
ちょげさんとユックリお話ししたのはお初だったのでバッタリお会いでき良かったでしたよ。
せっかく道東まで来られたので もう少し楽しめるくらい釣れてくれたら良かったのですが渋くて苦戦しましたね。
チミケップの道 教えてあげてれば良かったでした。
ホント遠回りなんですよ。
早い時間に決断して移動して良い釣行だったか続き楽しみにしてますよ

2020/03/26 (Thu) 19:28 | EDIT | REPLY |   
たけてる  

道東遠征初日はチョット厳しかったみたいですね。
阿寒湖もちょっと前まではイイ感じの情報だったのに・・。
チミケップが瀑となるのかドキドキしながら、つづき楽しみにしています!!

2020/03/26 (Thu) 20:02 | EDIT | REPLY |   
まめキング  

ちょげさん
良いですね~なんだか遠征物は読んでてワクワクしますね‼️
後編楽しみにしてます😆

2020/03/27 (Fri) 11:45 | EDIT | REPLY |   
シャンク  

遠征初日、お疲れ様でした。
阿寒は…でしたが

何時もの開拓魂は流石!
チミケップへの行き方って判り辛いですよね、夏場に2回ほど出張中に下見に行ったけど^^;

好結果、期待してます(^^)

2020/03/27 (Fri) 16:39 | EDIT | REPLY |   
ちょげ  
To マチャアキさん

阿寒湖のアタリハズレは時期的なものなのかな?
でもE.Kさんもほぉすけさんもぷーおさんも、
ちゃんと釣ってたから、多分腕が悪いんだろうな(笑)
6時間やって1束届かないんだったら、他の手段を選ばざるを得ません。
乞うご期待!

2020/03/27 (Fri) 18:28 | EDIT | REPLY |   
ちょげ  
To ひでぞーさん

私も体力はかなり劣ってますよ、殆ど意地です(笑)
お会いするのはなかなか厳しいですが、
来季もかなやま湖が好調なら釣行回数も増えるハズなので
きっとお会いすることが出来るでしょう!

2020/03/27 (Fri) 18:32 | EDIT | REPLY |   
ちょげ  
To hairkids店長さん

4つもルートがあったんですか!
間違いルートが2つだけで済んで良かったです(笑)
クマヤキをお土産にしたら妻や娘が喜ぶと思ったんですが
上手くいかないものですね。

2020/03/27 (Fri) 18:35 | EDIT | REPLY |   
ちょげ  
To mitsuさん

ホントに偶然でのコラボになりました。
チミケップ湖は最高な釣り場でしたよ!




炎上しない程度に留めておきました(笑)

2020/03/27 (Fri) 18:38 | EDIT | REPLY |   
ちょげ  
To E.Kさん

私もゆっくりお話しできて嬉しかったです。
阿寒湖は釣果が下火になってることを分かった上での
釣行でしたので、それほど落ち込んではないですよ!
少なくとも2束位は当たり前に釣れると思ってましたが(笑)
チミはナビに通行止め情報がなかったのが痛手でした、
アレは遠回り過ぎです(笑)

2020/03/27 (Fri) 18:43 | EDIT | REPLY |   
ちょげ  
To たけてるさん

初日は完敗ですね。
一週前くらいまでは10束釣りが出来ていた様なので
多少は期待しましたが・・・難しい所です。

2020/03/27 (Fri) 18:45 | EDIT | REPLY |   
ちょげ  
To まめキングさん

私ね、実は書くのが好きなんですよ(笑)
多少フェイクも入りますが、皆さん喜んでもらえる様
今後も一生懸命ブログを書き続けたいと思います!

2020/03/27 (Fri) 18:47 | EDIT | REPLY |   
ちょげ  
To シャンクさん

阿寒はアカンでした・・・

阿寒で偶然にほぉすけさん達に出会ってなければ
チミケップ湖という選択はなかったと思います。
この偶然による選択が吉と出るか凶と出るか・・・

2020/03/27 (Fri) 18:51 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply