FC2ブログ

Welcome to my blog

ちょげ

ちょげ

20200314-(2).jpg
3/15日(日)は某湖へ開拓調査3回目。

先週は暖気で雨が降ったりだったので、前回調査時とは状況が変わっていることが十分に想像出来た。

現着は7時頃。

20200314-(4)_2020031716074859d.jpg
湖面全体を見渡すと、岸際には水が浮いているのが見て取れた。
コレはヤバいかもなぁ・・・。

先ずは前回調査箇所を見に行ってみた。

・・・・・・。

あからさまに水位が上がっているのが分かった。
一週間前にはくぐって歩くことの出来た橋桁には、水位の上昇により氷が橋桁真下まで浮き上がっていて
隙間すらない状態になっていた。
1.5mくらい上昇してるのか、なんてこった・・・。

別のアプローチポイントへ移動。

20200314-(3).jpg
途中、車を何度も停めて湖へと注ぐ沢を見てみたが、どんなに小さな沢でも沢水がガンガンに流れていた。

事前に調べておいたアプローチポイントを徘徊する。
湖畔まで容易にアプローチできる場所が何カ所かあった。

20200314-(1).jpg
しかし、何処も水位が上がってて岸際は水が浮いている状態。
スノーシューなら渡れるかな?と一歩踏み込んだら

20200314-(6).jpg
ズボ~~~ベ(笑)
危うく膝上まで水没するところだった。

20200314-(5).jpg
水際をスコップの柄で突っ突きながら渡れそうな場所を探したが、全くダメだった。

もう、どうにもならんね。
時期が遅かったのか、それとも先週の暖気の所為なのか、調査は完全に失敗に終わった。

雪が融け、氷が完全に落ちた頃、山菜採りがてらにアプローチポイントの再調査でもしようかな。
来季にはワカサギ釣りが出来る様、地道に調査を続ける所存で御座います。

全く釣りは出来ませんでしたが、一回は一回! コレも戦績に加えちゃいまして・・・



3/16(月)、休みを取ってかなやま湖へ息子の接待釣行へ。

小中学校のコロナ休校が始まって、かれこれ2週間が過ぎました。

休校になったことをイイことに、ウチの息子は朝から晩までゲーム三昧。
この2週間、全く外に出ることなく、朝から晩(徹夜もアリ)までパジャマ姿でゲーム三昧。
最近のゲーム事情はよくわからんのですが、ボイスチャットというんですかね?
友達とリアルタイムで会話しながらゲームが出来ちゃうもんだから、深夜でも奇声を発して迷惑千万状態。

不要不急な外出を控えるための休校措置ではありますが、あまりにも不健康。
飲み食いしながらのゲーム三昧、運動量はゼロ。

これじゃあダメだと、今回の釣行と相成りました。

出発は午前3時、息子は早すぎるとブー垂れているがお構いなし!(どうせ車に乗ったらすぐ寝るんだろ)

現着は6時頃。(おっ、スターワゴン、店長さんだ!)
まだ眠い・・・とブー垂れてるが、お構いなしに車のドアを全開して荷物を降ろして準備する。

地獄坂を下り、対岸へ向かう。
途中で店長さんに御挨拶、そして探索を開始する。

前日に釣行されていた ぼんちゃんから、『かまぼこ型の常設小屋付近が良かったですよ』との情報を基に
釣り座を決めるつもりでいたのだが、前日の内に鹿越釣り場の常設小屋は全て撤去されてしまったらしく、
そのポイントを探すことは不可能だった。

仕方がないので普通に探索。
前回の魔界ポイントをGPSアプリで確認して穴を開けてみたが反応はイマイチ。

でも、今のかなやま湖なら余程のことがない限りポイントは外さないだろうと、
魚探の反応がそこそこ良かった沖目の場所に釣り座を構えた。

20200316-(6).jpg
息子接待なのでテントはノースピース。
接待とはいえ息子の運動不足解消を兼ねているので、働かせましたよ。

テントに入り息子の道具をセッティング。
秘伝のNANO-V2、仕掛けは狐1.0号、本錘1gの捨て2号。

さて、
『最初に言っておくが、サシに触れないとかはナシだからな!』

仕掛けまではセッティングしたが、エサ付けは当然自分でやらせた。
嫌々ながらもサシを摘まみ、2本の鈎に刺してからの半切りまではちゃんと覚えていてくれた。


私は手バネで遊びますよ。
仕掛けは狐1.0号から始め、
20200316-(5).jpg
途中から某SNSで大評判のふわふわ玉1.5号に交換、評判通りの爆釣ができるのかな?

20200316-(8).jpg
開始直後はポンポンポ~ンと調子良く釣れました。

20200316-(7).jpg
しかし魚の出入りが激しいですね。
ポツポツと入ってくる魚をポツリポツリと釣り上げていく感じ。
たまに濃ゆい群れが入ってきた時に、チャンスタイムだ!と急かせて釣っていく感じ。
群れが留まることは殆どなかったなぁ・・・ちょっと場所を外したかな。

20200316-(9).jpg
でも、手バネで渋いアタリを拾ってく釣りはそれなりに面白かった。

息子には入れ喰いで大忙しな釣りを体験させたかったのだが、あまり釣れないとやはり飽きてくるワケで・・・

スマホ弄ったり、お座敷マットを広げて横になったり、お菓子を食べたり、カウンターをポチポチと押しまくったり。

20200316-(3).jpg
いつの間にか右手に釣り竿、左手は氷掬いの二刀流! 氷掬いでバシャバシャと遊びながら釣っている。

20200316 (10)
この頃と何ら変わらんじゃないか(笑)


20200316-(2).jpg
釣れない時間の方が長いので、早めの昼飯。

氷上で食べる鍋焼きうどんは一味違って美味いだろ?

20200316-(4).jpg
・・・ズルズル。

何にも言わず、淡々と食べてた。

昼以降は時折、魚探が真っ赤になる程の群れが入ったりしたが、留まることなく通過するだけだったな。

もう、止めるか?


20200316(1).jpg
14時、終了。
数は数えてませんが2人で2束くらいじゃないかな?
数的には不十分ですが、息子はそこそこ満足気味なので良しとしようか。

20200316-(13).jpg
さて、帰るか。

20200316-(12).jpg
息子に連結ソリを引っ張らせ、地獄坂もソリ2台を引っ張り上げさせた。
重てぇ~、腕痛ぇ~とヒイヒイ言ってたが、車に乗れば家に着くまで爆睡。
大して運動不足解消にはならなかった感じだな。

20200316 (11)
来年、息子は高校受験。
受験シーズンが終わった頃にまた誘ってみるかな。


ついでに、
娘はこの冬に大学受験し、第一志望の国立大は残念な結果に終わりましたが、
私立大の第一志望には合格出来ました。
おめでとう!今後も勉学に励み、立派な看護師さんになって下さいな。

20200316(15).jpg
来年はお友達も一緒に接待釣行に連れて行ってあげるからね!って言ったら
一言、



キモっ・・・





にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ





スポンサーサイト



最終更新日2020-03-17
Posted by

Comments 20

There are no comments yet.
miya  

お疲れ様でした
まずは、新規開拓は残念でしたね
来シーズンはお手伝いさせて頂きますよ
息子さん、顔隠れてますが随分と大人になられましたね
背がのびて細身になって
ヘアスタイルも今時のお兄ちゃんですね(笑)
私事ですが、うちの娘もなんとか志望校に合格しました
同じく将来、看護士を目指してますが
今は毎日ゲーム三昧です
ボイスチャットのやつ、戦闘ゲームかな?
うちもやってますよ(笑)

2020/03/17 (Tue) 17:49 | EDIT | REPLY |   
hairkids店長  

恥ずかしながらちょげさんの所へ覗きに行った時にサシをつまんでるのを見てゾっとしました。(僕はサシでもゴボウでもピンセット使ってます。)嫌々ながらもヤってる息子君はエラいなぁ~~。
娘さん看護師目指すのですね。おめでとうございます。きっとそのうち周囲で『ワカサギ釣り面白いんだって~~♪』とか言うワカ女子が出てきて『ヤった事あるし…』とか言って『また連れてって~~♪』って言いだしますよ…きっと。

2020/03/17 (Tue) 19:23 | EDIT | REPLY |   
たけてる  

新規開拓お疲れ様でした。
気温高い日が多いから何処も厳しいですよね。
かなやま湖も乗ってしまえばしっかりしてますが、岸際が厳しい感じなんで今週末は無理かもですね。
わが家のチビは息子さんと同じ歳ですが、いい条件付けて誘っても振り向きもしなくなっちゃいました・・。

2020/03/17 (Tue) 21:39 | EDIT | REPLY |   
ギーノ  

調査お疲れ様です(*^-^*)
もおそろそろ終盤ですね~ほぉすけさんのブログでも落ちたと、、、
孫達もずーーとスマホやアイパット弄ってますわ~~
一番上の孫も高校受験でした!第一志望はダメでしたが次のは何とか(*^^)v
暖かくなってきたら釣りに釣れてくかな~。。。

2020/03/18 (Wed) 03:31 | EDIT | REPLY |   
なかじ  

他のアプローチポイント見つけたのは収穫ですよね。
来季に期待ですね。
ちなみに、ウチの息子もゲームで知らんヤツと喋ってますよ!(笑)

2020/03/18 (Wed) 07:26 | EDIT | REPLY |   
シャンク  

アプローチが見つかったので一歩前進ですね(^^)
お疲れ様です。
それにしても、岸際融けすぎ…

子供達の小さい頃、可愛いですね(^^)

2020/03/18 (Wed) 13:14 | EDIT | REPLY |   
ちょげ  
To miyaさん

過去の写真がネット上にたくさんあるので、
アプローチポイントの探索が比較的し易いんですよ。
来季は釣り場として成立するんじゃないかと目論んでいます。
息子は部活でだいぶ絞られて今は細身体形ですね、
ちょっと前までぽちゃぽちゃしてたのに(笑)。

2020/03/18 (Wed) 13:17 | EDIT | REPLY |   
ちょげ  
To hairkids店長さん

サシを摘ままないのは、指先を汚せない床屋さんならではの事情があるのでは?と思いました。
サシのエキスは指先を黒く墨入れした様に汚しちゃいますからね。
娘と釣りに行くことは今後あるのかなぁ?
釣り好きの彼氏でも出来れば・・・、それはそれでイヤだなぁ(笑)

2020/03/18 (Wed) 13:27 | EDIT | REPLY |   
ちょげ  
To たけてるさん

いよいよ釣り場が限られて来ちゃいましたね。
金山湖はこの日の帰りに見てきた限りでは
キャンプ場下も時計台下も岸際は水が浮いていました。
この週末がギリギリなような気がしますね。

息子は普段なら土日は部活なので、まず誘いには乗ってきませんよ。
休校措置があった今回が特別な気がします。

2020/03/18 (Wed) 13:36 | EDIT | REPLY |   
ちょげ  
To ギーノさん

かなやま湖の氷はガチガチですが
常設小屋跡の場所は氷が薄い感じがしましたよ。
鹿越でも小屋跡の上を歩いた時はミシミシ、バリバリと音がして怖かったです。
お孫さんとの釣り、氷上ではなく船上ですから
間違いなく飛びついて来ますね!

2020/03/18 (Wed) 13:41 | EDIT | REPLY |   
ちょげ  
To なかじさん

古い写真がネット上にたくさんあるので、
アプローチポイントを探すのに意外と苦労しません。
あの場所もピンポイントで釣りになる可能性が出て来ました。

あのゲームはヘッドセットしながらしゃべってるもんだから
自分の声の音量に気付かないんでしょうね。
深夜に近所迷惑になってないか、心配です。

2020/03/18 (Wed) 13:44 | EDIT | REPLY |   
ちょげ  
To シャンクさん

あの橋桁がくぐれない程の水位の上昇にはビックリでした。
子供は ”小さい頃”は可愛いもんです。今は・・・(笑)

2020/03/18 (Wed) 13:46 | EDIT | REPLY |   
まめキング  

ちょげさん
いやぁ〜〜歴史を感じますね、これだも歳とりますわ、受験無事に終わり一安心ですね、いよいよ終盤を感じますね、ドボンは経験したくないので安全第一で行きましょう^ ^

2020/03/18 (Wed) 15:17 | EDIT | REPLY |   
mitsu  

息子さんの接待お疲れ様でした。
以前一緒にハゼ釣りをした頃は、ミニちょげさんだったけど今はスラッとしてますね!
しかも左利き?

私のブログタイトルの『たくち』はもう社会人になりました
もう絶対登場しないけどタイトルを変えるのも違う気がしてそのままです(笑)

2020/03/18 (Wed) 18:31 | EDIT | REPLY |   
マチャアキ  

開拓調査は残念でしたが安全第一ですから来期に持ち越しですね!
息子さん、小さい頃の写真から想像するとシュッとしたイケメンぽいなぁ。
ウチのももう少しタッパ欲しかったけど、来期は部活も引退してるからワカ釣り誘ってみようかなぁーと読んでておもいました。
娘の彼氏とワカ釣り…僕も嫌です。(笑)

2020/03/18 (Wed) 19:27 | EDIT | REPLY |   
ちょげ  
To まめキングさん

2006.3の今日、息子が産まれ、2007.3にブログを始めました。
確かに歴史を感じますね、私も歳を取りました(笑)

2020/03/19 (Thu) 09:44 | EDIT | REPLY |   
ちょげ  
To mitsuさん

中学に上がってバドミントンを始めたら、アッという間にシュッとしましたよ。
あの頃はぽちゃぽちゃしていて可愛かったんだけどなぁ。
息子も私と同じくサウスポーですが、竿は右の方が使い易いみたいです。

2020/03/19 (Thu) 09:50 | EDIT | REPLY |   
ちょげ  
To マチャアキさん

イケメンかどうかは分かりませんが、昨日は彼女とデートだったらしいです。
早生まれですが、身長はクラスメイト達と比べても高いですね。

2020/03/19 (Thu) 09:56 | EDIT | REPLY |   
マフディ  

接待釣りお疲れ様でした!

私は18日に、写真に写っている植樹された枝の斜め横でやりましたが、出入りが激しくて同じような感じでした。
既に常設小屋やテントが、殆ど無くなっていたので驚きました。
当日は増水して岸から氷が離れて、腰までの落水者も出ました。
残念ながら、今年のかなやま湖は減水進まないまま、先週で終了みたいですね〜!
とうとう、南富良野町の警告看板も立ってしまったそうです。

2020/03/22 (Sun) 17:12 | EDIT | REPLY |   
ちょげ  
To マフディさん

お疲れ様です。
あの枝はダメですよね、あれは生木です。枯れ木ならわかりますが、木を折ってではなく切って刺してる感じですよね。

今季は全く減水することなく終わってしまいましたが、資源保護のためにも、今季はXデーがなくて良かったのかもしれないですね。
来季も今季同様の釣りが出来ることを祈るばかりです。

2020/03/22 (Sun) 21:56 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply