FC2ブログ

Welcome to my blog

ちょげ

ちょげ

10006-(9).jpg
10/6(土)は朝一で巨ハゼ狙い。

10006-(10).jpg
22.5センチを筆頭に

10006-(3).jpg
4匹の巨ハゼ。


10006-(4).jpg
場所をS川河口へ移動してクランクを振るもカスリもせず。

10006-(6).jpg
ルアーロッドを延べ竿に取り換えてエサ釣りすると、

10006-(5).jpg
デキハゼがポンポンと釣れる。

10006-(7).jpg
例年ならアベレージ15センチ前後が釣れるのだが、何故かデキハゼしか釣れず・・・。


息子から 『荷物が届いたよ』 とLINEが入ったので一時帰宅。

届いたブツは巨ハゼ用にポチッた激安バスタックル。
巨ハゼのポイントはストラクチャーがワサワサな場所な上、
ヒットした瞬間、直ぐに潜られてしまうので仕掛けのロストが半端ない。
それを回避すべくギア比の高めなベイトリールにフロロ8lbを巻いた。
キャスティング皆無なポイントなので、ギア比重視、リールもロッドも5k未満(笑)

10006-(8).jpg
入魂完了!

10006-(1).jpg
10/7(日)は台風の雨降りの中、強行釣行するも風雨に耐え切れず強制終了。

10/8(祝)、午前はハゼクラオンリー。
デキハゼがチェイスして来るのが丸見えなのだが、全然喰ってくれない。

10008-(4).jpg
已む無くアシストフックを付けて、なんとか1匹。

この時期のハゼクラはデキハゼ狙いに切り替えた方が良いかも。
アシストフックは効果アリです!

10008-(5).jpg
ハゼクラ、まだまだイケます!今からでも遅くはありません。 

10008-(1).jpg
NorthAngler’s 11月号の

10008-(2).jpg
 『ハゼクラ・ワールドへようこそ』 を読んでハゼクラを始めましょう♪




午後イチは巨ハゼポイントへ行くも、降雨増水&濁りのため釣りにならず。

仕方なく新港へ向うも北西の風が吹き始め、海はバシャバシャと騒ぎ始めている。
どこへ行っても落ち着いて釣りが出来る状態ではなかったが、

エサが余ってたので、花畔の船溜まりでチョイ投げ釣り。
針を袖の3~4号まで落としてやったら効果的だった。

10008-(6).jpg
たくさんは釣れなかったが、小一時間でこんな具合。

10008-(7).jpg
日没で終了。

今後の課題は
『デキハゼをクランクで如何に釣るか?』
だな。



にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村 釣りブログ ハゼ釣りへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
最終更新日2018-10-09
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply