FC2ブログ

Welcome to my blog

ちょげ

ちょげ

ワカサギ釣りには欠かせないストーブ、
私は武井さんとマナスルを使っております。

ストーブ台⑩
これらストーブを置く際、氷面がストーブの発する熱で融けない様、
銀マットやスタイロフォーム、板等の断熱材を敷き、
その上にストーブを載せてるかと思います。
私は使い古したスタイロの敷物にストーブを載せていました。

しかし氷面を綺麗にフラットに整地出来てれば問題ないのですが、
ガチ氷等といった場合は氷が削れず、水平に置くのが困難になりますよね。
雪を盛るって手もありますが、次第に融けて斜めになったり・・・

まあ、多少斜めってもストーブの燃焼自体には問題はないのですが、
鍋焼きうどんをこよなく愛する私にとって、この傾斜は致命的なのですよ。

で、どんな状況でもストーブが水平になり、
鍋焼きうどんを直乗せしても大丈夫な台が必要だ!
って事で自作する事と相成りました。

色々と考えて、この方法なら懐にもやさしく作れるんじゃないかな?と。

ストーブ台 ①
材料は鬼目ナット×4、握り玉×4、ユニクロメッキ全ネジ120㎜×4で何れもM6、
それと170㎜×170㎜の板(材質忘れた)で、¥1,500くらいだったかな?

ストーブ台 ②
板にドリルで下穴Φ8.5㎜を四隅に開け、鬼目ナットを捻じ込む。

ストーブ台 ③
次にマナスル、武井さんの脚がそれぞれ填まる様、浅い穴(貫通させません)を開ける。

ストーブ台 ④
赤が武井さんで、黒がマナスル。

ストーブ台 ⑤
ヤスリ掛けして面取りし、ジェルカラーニスを塗り込んで防水処理を施す。

ストーブ台 ⑥
鬼目ナットはもうちょっとキレイに捻じ込みたかったなぁ。

全ネジに握り玉をアロンで接着固定し、ネジ穴に捻じ込んで・・・

ストーブ台 ⑦
以上で完成です。

ストーブ台 ⑨
ストーブを載せ、水平になる様に黒い握り玉を回して高さを微調整します。
(この台を直置きでは氷面が融けるので、断熱の敷物は下に敷きますよ)
水準器を付ければ完璧ですが、鍋焼きうどんをフラットに置ければ良いだけなのでコレで十分。

ストーブ台 ⑧
もちろん、武井さんを入れてるランタンケースにも ピッタリ納まります。



コレで心置きなく鍋焼きうどんを堪能できます♪



にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ

スポンサーサイト
最終更新日2018-01-30
Posted by

Comments 11

There are no comments yet.
ヒロ  
No title

ちょげさん器用ですねー!!(^○^)
自在脚だと下がどんな場所でも水平を保てて安心ですよねー!!
昨日、パラコードを置いてる店に、編み方を書いたパンフレットがありましたので見てました(笑)

2018/01/30 (Tue) 14:13 | EDIT | REPLY |   
店長  
No title

暖房床の水平問題は僕も気になってましたが・・・氷を削るスクレイパーを持ってけば良いんじゃないかとか氷面の事ばかり考えてて台座の自在足とか考えもつきませんでした。ウチにも鬼目ナットは無いけど爪付きナットがあったなぁ~・・・。

2018/01/30 (Tue) 17:18 | EDIT | REPLY |   
たけてる  
No title

考えましたねぇ~!!
真似してみたいけど器用じゃないんですよねぇ~(笑)

2018/01/30 (Tue) 20:02 | EDIT | REPLY |   
ほぉすけ  
No title

言うことなしですね。(^-^)
私にも1個作ってください。(笑)


冗談です。(笑)

2018/01/30 (Tue) 20:42 | EDIT | REPLY |   
シャンク  
No title

このアイデア凄い!

熱で溶けて斜めるのを直して鍋焼き作るのに苦労したから、アルミテーブルをポチッとしてしまったのが今朝でした…

マナスル用で一つお願いしたいですね^^;

2018/01/30 (Tue) 22:14 | EDIT | REPLY |   
ちょげ  
No title

>ヒロさん
パラコードを置いていて編み方のパンフレットのある店って札幌市内ですか?
近郊の手芸店やアウトドアショップを何軒も見たのですが、殆んど見つけることが出来ずネット通販で全て手に入れました。
その店気になります。

>店長さん
札幌近郊の釣りは基本ズボベなので
表面がガタガタなので、削るより調整する方が効率的かなと思い作りました。
爪付きナットでも大丈夫だと思いますよ。

>たけてるさん
そんな難しくないですよ。
材料とドリルさえあれば出来ると思います。

>ほぉすけさん
ほぉすけさんほどの器用さなら
目を瞑っていてもコレくらい作れるのでは(笑)

>シャンクさん
今回はランタンケースに収納できるサイズにしましたが
何れは断熱の敷物不要な大きさで作ってみたいとも考えています。

2018/02/01 (Thu) 09:17 | EDIT | REPLY |   
ヒロ  
No title

ちょげさん、パラコードは自衛隊駐屯地の中の売店でして、、、(^_^;)
私はトレーラーで戦車の輸送をしていますから、
ちょくちょく駐屯地に出入りできますが、
一般の方は難しいですねー(^_^;)

2018/02/01 (Thu) 12:03 | EDIT | REPLY |   
鯉ワカ  
No title

クオリティ高いですね~
え~と・・・鍋焼き安定器ということで良いんでしょうか(笑)

2018/02/01 (Thu) 12:37 | EDIT | REPLY |   
しょうのすけ  
No title

水平取れるなんて素晴らしい((〃´д`〃))

2018/02/01 (Thu) 14:41 | EDIT | REPLY |   
yasu  
No title

流石のちょげさん。面取りから塗装まで施す丁寧な仕事、感心させられます。

2018/02/01 (Thu) 16:51 | EDIT | REPLY |   
ちょげ  
No title

>ヒロさん
自衛隊駐屯地の中じゃ流石にムリですね。
戦車の輸送!凄い。

>鯉ワカさん
鍋焼きの為に作ったので
鍋焼き安定器で良いです。

>しょうのすけさん
2日程度で作った割には
良いモノが出来たと満足しております。

>yasuさん
いえいえ、高精度な竹穂先を削られる
yasuさんの方がずっと凄いですよ。

2018/02/01 (Thu) 16:52 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply