水深3mの岸壁の水底から延竿でハゼを抜き上げる

これまでの延竿での釣りは、すべてシャーローエリアでした。
北海道のハゼ釣り場は内地とは違って
シャローエリアは格段に少ない状況にあるので、ミャク釣りには苦戦を強いられます。

08053m (7)
しかし、水深3m以深にも当然ハゼは居るワケであり、
リール竿を使った”サビく” 釣りが一般的に行われています。

でも・・・だ。

『水深3m位なら、延竿で狙えない水深ではないよなぁ・・・』
これをずっと考えてました。
で、いつまでも考えてるだけではしょうがないので、土曜日に一日掛けて実践してみました。

8/5(土)、この日は南東の強風が吹き荒ぶ生憎の空模様。
5mの長竿を使うにはかなり厳しい状況でした。

風の影響をもろに受けちゃうとハゼのアタリを捉えるのが難しくなるため、
ポイントは限られちゃいます。

風を考慮し、この日はこの埠頭に絞って実釣しました。

事前にこの埠頭の水深は調査済みで、
延竿で届く範囲の水深は2.0~4.0m位、平均水深は2.5m強くらいといったところ。



え~っと、

08053m (8)

普通に釣れるんですけど。

08053m (2)
今までシャローエリアに拘っていたのが馬鹿みたい(笑)

08053m (3)
むしろこっちの方が面白いかも。

水深3mの水底に張り付いてるハゼを引き剥がして、

08053m (9)
一気に抜き上げる感覚が、なまら 快・感・・・なのですよ。

08053m (6)
んでもって、サイズも割と良い。

08053m (1)
この日は午前と午後で17匹。

08053m (4)
風の影響が無く、錘をもっと軽くできれば、もっとアタリを捉えることが出来たハズ。

08053m (5)
ディープエリアでも延竿で狙えることが分かっただけでも大収穫!
今後の数釣りに十二分に生かせるだろう。



にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ ハゼ釣りへ
スポンサーサイト

Comments 2

かい  

No title

こんにちは〜
延竿でのハゼ釣り 凄く楽しそーですね!
今回も石狩でしょうか?
延竿だと広い範囲を移動しながらの釣りが出来るの数も釣れそうですよね〜
自分は明日小樽のハゼ釣りポイント回ってみようかなと思っております

2017/08/07 (Mon) 17:25 | EDIT | REPLY |   

ちょげ  

To かいさん

>かいさん
今回も石狩です。
もう小樽は釣れる気がしません(笑)
延竿にウェーダー、腰には渓流用ビククーラーの
完全な渓流釣りスタイルでランガンしてます。
周りからはかなり異様な目で見られてますよ(笑)

2017/08/08 (Tue) 17:36 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply