ヘッダー画像

プロフィール

ちょげ

Author:ちょげ

FC2カウンター

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

 
    
            

第一回 MFG北海道ハゼ釣り大会

2016/08/22
category - ハゼ 餌釣り
コメント - 15
                         
台風最中の日曜日、
石狩で 『第一回 MFG 北海道ハゼ釣り大会』
が開催されていたことを御存じの方はいらっしゃいますでしょうか?

M(マルキュー)F(ファン)G(グループ)主催、
石狩湾新港周辺初となるハゼ釣り大会です。
1チーム2~3人のグループでの参加で、
グループの釣った総重量÷人数(10グラム1点)で競います。
竿は一人2本まで、釣り方、仕掛け、エサは自由。
表彰は優勝、準優勝、3位の各賞、身長賞です。

しばらくエサ釣りに没頭していたのは、すべてこの大会のためです。

大会受付は午前4時、まだ真っ暗。
受付の際、参加者一覧表を覗き込むと参加者は僅か10名ほど・・・少な(笑)
でも、これなら上位を狙えるかも・・・。

受付を済ませ、この日の為に探しに探したポイントに入るべく、
それこそバスボート並みに車をぶっ放してポイントへ向かいます。

よしっ!ポイントは空いてる!
が、まだ陽は登っておらずまだまだ暗い。

経験上(私感ですが)、ハゼは明るくならないと(明るくないと)釣れないです。
朝、夕マヅメ時でも、暗かったらほとんど釣れません。

それでも大会ですからね、竿は出しますよ。
明るくなるまで辛抱の釣り、ポツポツとですが拾います。

日出時刻が過ぎても、どんよりと曇った石狩の空はなかなか明るくなってくれません。

雲よりも陽が高くなり、海面を陽が射し始めるといよいよチャンスタイム!
偏光グラスで見えハゼを狙うサイトフィッシングに切り替えます。

探り釣り用のロッドを置き、シモリ浮を付けた延竿でデカハゼだけを狙い撃ち。
偏光を通せば、デカハゼがカケアガリから浅場へ上がって来るのが丸見えなので、

IMGcgeeewP0111.jpg
あとは鼻先にエサを落としてやるだけです。

私は延竿、息子はルアーロッドで無心で釣る。
9時頃になってハゼのアタリが遠のく。

当然、大会のためのポイントを開拓してあるので、
釣れなくなったら早々と見切り、移動します。

新港内で見えハゼ釣りが出来るポイントは3~4箇所ほど。
ですが、台風の大雨の影響で濁りが入り、残りのポイントは釣りようがない状態に(泣)

息子が探り釣りでも釣りやすいポイントへ移動。
検量締め切り時間は午前11時なので、残りの1時間をこの場所で勝負。

が、フグ、Qのオンパレードでハゼが一向に釣れない。
やべぇ、釣れねぇ、数が延びねぇ・・・。

それでも何とか5匹ほど追加して納竿、検量所へ走る。

この数じゃ入賞は厳しいか?

IMGssdsP0115.jpg
不安に思いながらも検量所へ到着。
時刻は11時前、そこに居るのはスタッフさんが3~4人と参加者の一組の2名だけ。

IMGP0114.jpg
11時前に無事検量、サイズと数に驚いてる様子が見て取れる。
コレはイイ線行ってるか?

でも、この後、参加者が続々と検量に来るだろうし・・・

タイムアップの11時となったが、検量に来たのはもう一組の二人だけ・・・



???


で、表彰式。
大会スタッフの御挨拶から始まりました。

『今大会の参加者は、当初4チームほどでしたが、
1チームが荒天理由で棄権されたため、3チーム6名での大会となり・・・・。』


メダル確定です(笑)


『それでは表彰式に移ります、
第3位 ●○様、第2位は●○様、
そして栄えある第1位は・・・

IMG_0003.jpg
やったぜ!(爆)

ちなみに私達の総重量は750g(26匹)、準優勝は350g、3位は265gでした。
(点数制の筈ですが、参加者が少なかったので総重量で順位を決めたみたいです)

IMGP0117.jpg
身長賞は17.9センチを釣った息子が頂きました。

shouhin
優勝賞品はこんな感じです。(じゃんけん大会の景品も含む) なぜか写真が間違ってたので訂正しました
これらプラス商品券8k分でした!


MFGハゼ釣り大会は来年も開催を予定しているそうですよ。
当然、来年も参加したいと思います。
ディフェンディングチャンピオンとして連覇を狙いますよ!




にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ












スポンサーサイト
                                 
                                      

コメント

非公開コメント

夏も北海道は、うらやましい。

こんにちは。久しぶりにコメントさせていただきます。
北海道にはめずらしい台風直撃がありましたが、被害はどうでしたか。

ハゼ釣り大会での優勝、おめでとうございます。やっぱり、研究の成果ですね。

こんなにいいハゼが釣れるのに、参加者が少ないなんて・・・。きっと、他にいい魚種が釣れまくっているから?

私も夏の釣り物として、ハゼ釣りを始めてみました。恥ずかしくなるような小さなハゼばかりでしたが、それなりに楽しめました。

ちょげさんのブログで、ハゼについても勉強させていただきます。

No title

なるほど!大会があったのですね。
随分、ハゼに嵌まったな~と思っていました。

それにしても大会の参加人数は少ないようですが、ほのぼのとしてて良いですね。賞品ゲッツも
おめでとうございます。

私もフライで参加してみようかな(笑)

No title

>ぐうたら釣友会会員1さん
北海道のハゼ釣りは本州に比べると
かなりマイナーな部類になります。
でも、北海道のハゼはデカいです!
晩秋頃の落ちハゼは優に30センチを超えます。
ハゼ釣りはガキの頃からやっていたので
思い入れがありますね。
江戸前ハゼ釣りの様な、
一束釣りをいつの日かしてみたいです。

>koikoiさん
主催者側も宣伝に失敗したと嘆いてました(笑)
エサ釣りにしてもハゼクラにしてもフライ?しても、
道内のハゼ釣り人気は徐々に上がっているように
感じます。
来年はもっと参加者が増えて
ピリピリする熱い戦いがしたいものです(笑)

No title

優勝おめでとうございます!!
ハゼ釣りって面白そうですね。
たしか、天婦羅にすると美味しいんでしたっけ?
それにしても、何釣らせても上手いんですね^^

お見事でした!
参加者多数でもちょげさんは優勝候補だったでしょう。
私も昔、ブラーにイソメでハゼ釣りした事がありますが、あのプルプルっていうアタリが良いですね。
ハゼクラも興味あります!

No title

おめでとうございます♪
チャレンジとはこういうことだったのですね~(^-^)
身長賞…を受け取る息子さんの照れてる感じが素敵です。
何か来年度は顔見知りで熾烈な争いが繰り広げられそうな気がしますね~(笑)

No title

優勝おめでとうございます!
一回目の大会だったのですね。まったく知りませんでした。
賞品も、この手の大会ではかなり良いですよ!

No title

見事に優勝!
おめでとうございます🎉
練習の成果出ましたね!
こりゃ来年も間違えなく取れるでしょう!
連続記録作って下さい(≧∇≦)

ありがとうございます\(^o^)/

>たけてるさん
ハゼと言えば天婦羅ですが、
デカいハゼは刺身が甘味があって美味いです。
ワカサギどハゼ釣りなら自身がありますが、
他の釣りは下手くそですよ(笑)

>miyaさん
ぶるぶるっとしたアタリに
魚体に似合わぬ強い引き、
堪らないですよね。
餌釣りは今回で終わりです。
次回からはハゼクラに戻ります。
秋の落ちハゼを楽しみましょう🎵

ありがとうございます\(^o^)/

>鯉ワカさん
釣りの大会はほとんど参加したことがないことや、マルキュー主催だから大規模な大会になると思い込んでいたので、私にとってはチャレンジでした。
来年の大会はライバルが増えそうで
少し心配です。

>なかじさん
ここまで参加者が少ないのには、
流石に驚きました。
MFG の他の大会の賞品を見ると
でっかいクーラーボックスやタックルボックス等かなり高価な物だった感じなので、
結構期待してたんですけどね。
充分に元は取れたので満足です。

>ギーノさん
来年は厳しくなる予感がしてます。
石狩湾にはハゼ釣りに拘る猛者が
他にも結構いるようなので。
ハゼクランクで数釣りが出来るようになれれば、いい線行けるかも(笑)
来年も参加出来ると良いなぁ。

参加者が少なかったから、
今回で終了・・・なんて事がなければ良いけど。

No title

まずは優勝おめでとう御座います。
(^-^)
こんな大会があったんですね。
これは普段の開拓の甲斐がありますね~~。
ハゼクラでは厳しそうですが、来年機会があれば参加してみようかな。。。

>ほぉすけさん
どうもです。
ハゼクラでは厳しいでしょうね。
数釣りできるメソッドでもあれば・・・

来年参加されるとなると、
連覇は厳しくなること必至ですね(笑)
ちなみに大会受付会場は、番屋の湯向かいの石狩観光センターだったんですよ(笑)

知ってたら・・・

優勝おめでとうございます。
近いので新港ハゼリングはよく行きます。
出たかったです~
でも3人一組だと人探さないと、、一人じゃ不利ですよね

>KANさん
2~3人のグループでの参加が条件ってのが、ネックですよね。
今回は参加に消極的な息子を
何とか説得して出場しましたが、
一人でも出場出来るなら、
ランガンしてもっと釣果を伸ばせたと思います。
もうすぐ9月、ハゼ本番です。
デカハゼを釣りまくりましょう🎵