ヘッダー画像

プロフィール

ちょげ

Author:ちょげ

FC2カウンター

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

 
    
            

新規開拓、再び。

2016/02/29
category - 2016 ワカサギ
コメント - 7
                         
228IMGP0015.jpg
日曜日の午後、ちょっと時間が取れたので、TF湖を再調査して来ました。

前回は駐車スペースは皆無だったので、今回はスコップで掘って車一台分を確保し駐車。
緩やかな斜面をスノーシューを履いてアプローチする。

228IMGP0013.jpg
一歩一歩、慎重に氷上へと足を踏み入れた。

228IMGP0009.jpg
氷の厚さは25センチ位、その上に雪の固まった層が25センチ位、
更にその上に積雪が30センチ位かな? 
氷上は特に問題なく歩けたが、沖に出ることはせず、
風通りが良く、ガッチリ凍っているであろう橋下付近を調査してみた。

岸際から橋脚へ向けて3メートル間隔で穴を開けて魚探で探索。
水深は岸際から急深で9メートル、橋脚に向かって徐々に深くなり、橋脚周りで15メートル位。
魚探の写真を取り忘れてしまったが、橋脚付近のベタ底で僅かな反応が見られたので
その場所で釣り糸を垂れてみた。

228IMGP0012.jpg
調査目的なので露天です。
橋の下、風通りがよい・・・・めちゃくちゃ寒い。
ラインに付いた水滴が、アッという間にガイドを凍らす。
指の腹で温めて氷を融かすも、キリがない。

僅かな反応だと思っていたものはストラクチャーなのか?
まるでアタリが来ない。

釣り穴を移動して試釣するも、まるで反応がない。

調査範囲が狭すぎたことと、その場所が流芯から外れていることは明白だが、
単独で、しかもガス穴がどこに潜んでいるかも分からない状況、無理は出来ない。

5つの穴で試したが、釣果はゼロ、まるで生命反応なし。
今回は氷上へのアプローチが出来たこと、
この時期の氷の厚さが把握出来ただけでも十分な収穫だ。

駐車スペースさえ確保できれば、氷上へのアプローチは比較的容易。

228IMGP0016.jpg
氷の状態は良さそうなので、時間が取れたらまた調査しに来よう。




にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ

スポンサーサイト
                                 
                                      

コメント

非公開コメント

まさに私が以前調査したポイントです
橋脚より沖も探索したけど当時は反応無しでした
今度一緒に行きますか?

開拓お疲れ様でした(^-^)オラなら怖くて行けません(笑)

お疲れ様でした。
アプローチ出来たのですね!
これで釣れればですね。私はマスのリベンジがしたいです!(笑)

開拓魂素晴らしいです!
道東にもまだまだ公魚居る湖、眠っていそうですが怖くて乗れません^^;
是非道東も攻めに来てください(笑

いや~凄いバイタリティーですわ~・・・尊敬!
きっと何処かに居ますね(≧∇≦)/

駐車スペースの確保・・・そこからかよっ!って思わず口に出してしまいましたよ(笑)
写真を拝見して・・・そういえばウチにもそのC-Styleあるのすっかり忘れていました
折角なので今週末にでも使ってみますかね(爆)

>mitsuさん
岸際の橋脚付近でも結構水深があって驚きました。
右岸側の沢のインレットを探索したいですね。
ワカが居るか否か?
いつかの日か絶対に確認しましょう!

>しょうのすけさん
怖いです。念のため、ライフジャケットは着てました。

>なかじさん
山菜採りの時期にカヌーを降ろせそうな場所をチェックしていたので
緩やかなアプローチ箇所は把握してます。
車さえ停められれば何とかなります。
良型の虹が居るらしいですよ!

>まーまーさん
道東ならこちらよりずっとシバレているでしょうから
4月頃までは安心して氷に乗れるんじゃないですかね。
道東開拓はまーまーさんにお任せします(笑)

>guinoギーノさん
これだけ広い湖ですし、放流されている可能性もありますね。
この湖の一つ上のダムも、いつか開拓しようと目論んでいます。

>鯉ワカさん
道路以外は雪の壁なので車の停め様がない状態です。
露天での調査でしたから、外部電源の秘伝ではあずましくないです。
二刀なら秘伝、一刀ならC-style!かな。