ヘッダー画像

プロフィール

ちょげ

Author:ちょげ

FC2カウンター

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

 
    
            

第10戦 三連荘一日目 生振大橋上流

2016/02/14
category - 2016 ワカサギ
コメント - 14
                         
2/11(木)は自宅から車で5分と掛からない生振大橋へ。

今回は珍しく息子の方から、『ワカサギ釣りに行きたい』と言ってきた。

息子には毎週毎週、
『おう、明日ワカサギ釣りに行こうぜ!』と誘っていたのですが、
いつも返事は同じ
『友達と遊べなかったら行って(あげて)もいいよ』 てな感じ・・・。

向こうから『行きたい!』と言ってくるのだから、これは釣らせてやらないといけない。
今や数釣りが出来るJダムでも良いが、
釣りに飽きてテントの外へ出歩くような子供を連れて行ける場所ではない。

じゃあ、近くで簡単に、たくさん釣れる場所・・・
ということで、先日見つけた釣り場へ行ってみることにした。

月曜日にguinoギーノさんがここを訪れ、数、型ともにとても満足されていたようなので
息子を連れてくるのには打って付けだろう。

7時に息子を叩き起こし、『急いで準備しろ!』と急かすも、相変わらずのマイペース。
しっかりご飯を食べて、歯を磨いて・・・・
出発は8時になってしまった。

でも到着は8時5分(笑)

今回は完全接待なので私は釣るつもりはありません。
強いて言えば、先日自作したGIGAスタンドを試すことくらいかな?

息子の道具を準備します。
電動リールは去年のかなやま湖釣行で
sinさんから息子が頂いた外部電源式のS-stick

tentIMGP0010.jpg
今回は二人なのでテントはコールマンです。

22IMGP0008.jpg
水深は2.2メートル、タナは底でも表層でもどこでもOK、9時スタート。

最初から入れピクです。
魚影は濃いし、魚体はなかなか大きいしで釣り応え有りますね。
初めは息子へのレクチャーに徹しました。

ktaIMGP0004.jpg
S-stickの使い方もすぐに呑み込み、すぐに自分のものに。

ただ、やはり餌付けが・・・
小学生の男の子が、『虫(サシ)が気持ち悪くて付けられない・・・』 と言う。
去年は嫌がろうが何だろうが、
『サシ付けられなきゃ釣りになんねぇぞ!』と一喝したのだが、
それが原因で釣りに行きたがらなくなってる気がしたので、今回は紅雪Ⅱを用意しておいた。

魚の活性が高い状況ならば、サシだろうが紅雪だろうが関係ないですね。
紅雪でも入れ喰いでした。


さて、GIGAスタンドの実戦試用ですが・・・

ダメですわ。

何がダメって、磁力が強過ぎた。
まず、スプールフリーにして仕掛けを落とし込んでいる最中に、
強い磁力の所為でスプールが駆動プーリー側へ戻ってしまう。
仕掛けが落とせないんじゃどうしようもない。

さらに強い磁力がモーターに干渉するのか、異音を伴った異常回転する。
もうね、ブイ~~ンって凄い音がするの、モーター壊れるぞってくらい。

磁力を弱めれば良いのか?
でも磁力を弱めるとIMPACT本体から容易に外れてしまうので意味がない。

GIGAスタンド、お蔵入りかなぁ・・・。
色々と自作してますが、どれもこれもよく考えずに思い付きで作っちゃうので
失敗作はかなり多いです。

マナスルの自作ヒーターも完成した方がすぐに二軍落ちし、
お蔵入りした方のヒーターがフル稼働しています。

さて、息子は黙々と釣果を伸ばして行きます。

tukaIMGP0006.jpg
いつの間にか束越えしてる(笑)

200IMGP0012.jpg
正午過ぎ、200匹で終了。
息子が150匹で私が50匹くらいかな。

入れピクで数も出るし、型も良いので短時間でしたが十分に楽しめました。
この釣り場は良いですね。
今度、時間を見つけて数狙いで遊びに行ってみるかな(笑)


午後からは遠征の準備。
明日も頑張るぞ!

つづく




生振大橋上流(茨戸川緑地 管理事務所裏)釣り場について追記です。

茨戸川緑地 管理事務所の裏に駐車場が有り、管理事務所職員にお聞きしたところ、
ワカサギ釣りでの駐車場利用が可能であると確認済みです。
トイレも、休憩場(自販機あり)も利用可能との事ですので、家族連れや女性には安心の釣り場です。
駐車場から氷上までは踏み固められたルートがありますので、
お子様連れでもアプローチは容易です。
但し、駐車場内や氷上での事故等については、
管理事務所側は一切関与しないとの事ですので、あくまでも自己責任

で入釣するようお願い致します。

また、釣り場で出たゴミなどは管理事務所に捨てるのではなく、
必ず自宅に持ち帰って処分して頂くなど、マナー厳守でお願い致します。
(マナー違反やトラブルがあれば、駐車場の開放も無くなるでしょう)


生振大橋下流(黄色い樋門のある方)は道幅が狭く駐車スペースが乏しいため、
国道上への路上駐車や交互通行用の退避スペースに駐車するなど問題になり、
警察が出て路駐の取り締まりが行われています。
人気の釣り場ですが、駐車問題を解決すべく、
車は茨戸川緑地管理事務所裏駐車場に駐車させて頂いて、橋の上下流を探索されては如何でしょうか。






にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ





スポンサーサイト
                                 
                                      

コメント

非公開コメント

こんにちは~

磁力が影響するなら、磁石ではなく強力なマジックテープみたいなものではだめですかね

こんにちは~

磁力が影響するなら、磁石ではなく強力なマジックテープみたいなものではだめですかね

ちょげさん
キープですか?
味がいいなら行く気がしますが・・・
流石の魔人の息子さんチビ魔人ですな!!!

そういえば茨戸は地元なのに今季一度も釣りに行っていません。
土日の雨で茨戸のワカサギ釣りも終了が早まりそうですね。
去年みたいな事故がかければいいですが・・・

今季の親子釣行では
昨年の"何を言ってるんだ?"画像の出番がなかったのですね・・・あれかなり好きです(笑)
安全面を考慮しつつも・・・微妙にマニアックな釣り場チョイスが素敵です(爆)

S使って頂き、ありがとうございます(^^)
これを使いこなせるようになったのなら、息子さんにちょげさんが抜かされるのは時間の問題ですな(笑)

自宅から5分に数釣りの出来る釣り場があるのは素晴らしいですね!!
ただ画像ではそれほど釣り人はいないようですが、あまり人気がないのですか??

あいかわらず息子さんとのやり取りが面白いです(^O^)
去年のは最高でしたもの・・・(笑)
紅雪でも入れピクでしたか!釣るには近くて最高ですね!!!
食べてみたけど、普通に美味しかった気がしました・・・(笑)

5分で釣り場、しかも数釣り。(笑)
以前はどうして札幌の皆さんがこういう釣り場に行かないのか不思議でした。
今はなんとなく札幌周辺の微妙な釣り場事情が解る気がします。(笑)
色々テストするにはもってこいですね。。

>USUさん
マジックテープはアリですね、試してみます。
4/2~5に帰省します!

>まめキングさん
大き目を30程キープしました。
味が良いかは御想像にお任せします(笑)」

>N川(チーム亀〇)さん
昨日も雨でしたが、それでもテント立てて釣ってる猛者はいましたね。
でも、この雨で融けた分がガッチリと凍ればしばらくは大丈夫そうな気もします。
この週末の雨が釣期延長の「恵みの雨」になるかも。

>鯉ワカさん
一緒に釣りに行きたがらない原因は、サシにあると思うんですよ。
今回は紅雪にしておいて正解でした。

>sinさん
ノントラブルで快適に使えてるので、本人のSが相当気に入ってるみたいです。
おかげで、「また釣りに行きたい!」と言ってくれましたよ。

>ttyyさん
この釣り場は今季新たに出来たポイントになります。
生振大橋の上流側に茨戸川緑地という公園が近年完成しまして
そこの管理事務所の裏手に駐車場が有り、
好意で今季から釣り人に駐車場が解放されました。

>guinoギーノさん
釣好き、アウトドア好きな子に育って欲しいと願うも
息子は真逆の方向へ向かってます(泣)
やはり爆釣を経験させないと、
こっちの世界にはなかなか引き摺り込めない気がします(笑)

>ほぉすけさん
一昨日はお疲れ様でした。
ワカサギ釣りを始めた頃は
仕事前とアフター5に釣りに行く等、狂った様に行ってましたが、
やはり、何でしょうね・・・味なのかな(笑)
一昨日ほぉすけさんから教わったことを忘れないうちに
練習しに行こうと思ってます。
下顎片手外しをマスターしますよ!

近場&ファミリーで行けそうな場所の提供ありがたいです(^-^)
うちの息子もワカサギ釣りに行きたいと言っているので、バスケがないときは連れていこうと思います(^_^)v

>まっつさん
この釣り場はお子様連れでも安心してです。
車も駐禁の心配なく停められるし、休憩所もあるし。
今季の茨戸界隈の釣り場の中では、かなり魚影が濃い方だと思いますよ!

近場にこんな・・・

ホームなのに、こんなよい場所を知りませんでした・・・ 今年は小学校の行事もないみたいですし、週末に行ってみます。

>とうさん
今年こそオヤジの会の釣り大会に
参加しようと思ってたんですけどね、残念です。
この場所を知らせてあげられたら良かったなぁ。