第4戦~第6戦 練習釣行してきた。 

第4戦から第6戦までまとめてUPします。
かなやまのXデーまでに、逸早く秘伝リールの二刀流に慣れるための練習釣行です。

第4戦はJダム。

gf4IMGP0015.jpg
先週、平日に行って来ました。

183IMGP0010.jpg
水深18.3m、タナはベタ底。
活性はあまり良くなかったのですが、

4sIMGP0012.jpg
誘いを掛ければそれなりにポツポツと釣れました。(マナスルは不調な為、お休みです)

redIMGP0013.jpg
深場での手返しは秀逸ですね。
捨て錘は2.5号でしたが、巻上げ速度もそれなりに速いし、トルクも十分。
仕掛け投入→巻き上げ→魚を外して再投入 の一連動作がストレスなしにスムーズに行える。

shentaIMGP0019.jpg
この電動リールならば10束以上の釣果は、決して無理難題ではないと感じました。
でも30束は流石に無理だ(笑)

ちょっと時間が掛かりましたが2束で納竿。

IMG200P0024.jpg
デカイのは少な目かな? 8cm前後の平均サイズが多めです。




第5戦は真勲別

夜明け前から入釣したが、準備に手間取り、スタートは7時頃。

gyotanIMGP0010.jpg
水深は4.2m、タナは中層~底層と疎らだったが、ベタ底で勝負。

turizaIMGP0006.jpg
毎度のことだが、釣り穴の配置、釣り座の配置がどうも上手く行かない。
テント内に持ち込む荷物が多過ぎるのか、体がデカ過ぎるのか、テントが狭く感じる。



マナスルストーブがどうも不調。

manasuruIMGP0005.jpg
バーナーヘッドとプレヒートカップの間から灯油が漏れている。
帰宅後、分解してみたらジョイントパッキンにひびが入ってた。
消耗品とはいえ、こんなにも早く劣化するものなのだろうか。

リールについては、浅場でも二刀流手返しにストレスを感じることはありません。
大き目のQが掛かった時も、難なく引き上げることが出来ました。

ただ、NANOスタンドがどうもダメだ。
特にエサ交換時に少しでもラインが引っ張られると、
軽い本体がいとも引っ張られ、簡単にひっくり返って叩き台から落下してしまう。
なのでエサ交換時はスタンドを使わず、本体をひっくり返して叩き台の上に置いていた。

180IMGP0012.jpg
釣果は3時間で180匹と、まあまあの釣果。
ただ、釣れるのは精々9時過ぎまでかな、それ以降はホントにサッパリ釣れなくなる。

muraIMGP0004.jpg
今季の真勲別は『村』がポンプ手前に形成されてるけど、釣果の方はどうなんだろう?
ワカサギがあの辺りに留まっているのか?
それとも、ただ単にアプローチが面倒臭いだけなのか?




第6戦も真勲別

前日より早めに入りましたが・・・・・・・さっぱり釣れませんでした。

117kekka.jpg
釣果は20匹くらい、練習にもなりませんでした(笑)




電動リールについての感想を少々。

外部電源だとこうも軽いのか!と驚かされました。

本体は軽くて良いですが、AWSスイッチの位置がちょっと・・・
本体(握り)はIMPACTの長さで、
AWSスイッチがミニターボの位置辺りにあれば使い易いだろうなぁ・・・。
これはもう慣れるしかないだろう。

巻き上げ速度については、特段早くは感じませんでした。
無段階コントローラーのつまみを最大出力まで上げてなかったせいもある知れないが、
先日まで使ってた C-style が ”特早” 仕様だったので、速さはこちらの方が幾分か上かなぁ。
次回は最大出力で試してみよう。

自動巻き上げスイッチは一見便利そうにみえるが、
リール本体が軽く、手で押えてないと落水する恐れがあるため、結局はAWSスイッチしか使わなかった。
NANOスタンドに付属マグネットで叩き台に磁力吸着させてやれば、
本体を押えなくても自動巻上げできるんだろうか?

NANOスタンドがちょっと曲者だな。
ミニターボにはちょうど良いのかもしれないが、IMPACTにはちょっと小さいのかもしれない。
安定性に欠け、エサ交換時にコロっコロと転がって、何度も叩き台から落下してしまった。
ほぉすけさん達が脚を付け替えているのは、こういう現象を回避するためなのかな?
秘伝webshopにニュー竿置き台ってのもあるけど、今季はちょっと無理だ。
脚についてはとりあえず自作で対処する必要があるだろう。

新しい道具なので慣れるまでには、まだまだ時間が掛かりそうですが
”手返し”は格段に向上できるだろうと感じました。





にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ







スポンサーサイト

Comments 10

まーまー  

ちょげさん同じインプレだなとびっくり!私も同感です。
親指と人差し指の長さに会った所にスイッチ、スプール来ると使いやすそうですよね~。
只今私も脚工作中w♪

2016/01/18 (Mon) 18:34 | EDIT | REPLY |   

カナタ  

カナタ

NANOスタンドはミニターボだと倒れたりしないですね。何故か叩き台が倒れました(笑)
速さは、思ってる通りにスピコンMAXでもC-styleの方が速いかもしれないです
まぁ〜速ければ良いってものでもないですけど速さ求めてしまいますね^_^;

2016/01/18 (Mon) 18:41 | EDIT | REPLY |   

ほぉすけ  

インパクトに限らず、ナノスタンドはちょっと不安定ですね。インパクトだとボタンが後ろなのでそれほど持ちにくさは感じないかも知れませんが。。
秘伝のリールは元々あったプレミアもボタンがスプールから遠く、一旦置いてからスプール操作をする必要があり、爆釣時の手返しという面では少し遅れますね。
私は浅場爆釣時の為にエスプリミニという小さいリールで手返しを上げていますが、これは逆に通常時使うと誘いがかけ辛いリールになります。
個人的にはASWは北海道(氷上オンリー)では必要ないと思っています。あれはボートの為ですね。
私のプレミアは手に当たるのが不快なのと、誤作動防止の為ASWは削って使えなくしてます。(笑)

2016/01/18 (Mon) 19:40 | EDIT | REPLY |   

guinoギーノ  

アホなこと書きますが、、、
出入り口を背中にするんですね~・・・・
今、見て思いましたΣ(゚д゚lll)アホだわ~自分、、
何時もリールを跨いで外に出てたw、、、、

茨戸界隈渋いですね、ヤッパ腕かな~( ^ω^)・・・
「リールは良く解らないのでコメントは控えます」。。。

2016/01/18 (Mon) 21:42 | EDIT | REPLY |   

mitsu  

今日はFランドでの偶然の遭遇驚きました(笑)
真勲別と言うテストフィールドが極近場にあるのはありがたい事ですね?

秘伝に関してですが
私は今まで自作に拘ってきたのと
私のワカサギ釣りの師匠である翔さん
翔さんの師匠葱坊主さんと秘伝との経緯もあり敬遠していました
しかし最近、秘伝オーナーの方々と直接話をして悩んでます・・
そんなにスゲーなら使ってみたい気持ちと
穂先もリールも自作で釣ってこそって気持ちがあり・・
重い錘でアタリがとれるのなら理想ですよね?

2016/01/18 (Mon) 22:40 | EDIT | REPLY |   

鯉ワカ  

はやくもインパクトを使いこなしているご様子・・・流石ですね~(^-^)
僕はミニターボとNANOを使っていますが
個人的なインプレ・・・ミニターボとインパクトの中間の長さで作って欲しいです(爆)
ボタン位置も中間もしくは人差し指側のほうが良いかなと
ミニターボは渋いアタリ合わせで力んで無意識に押すことあります(笑)

2016/01/19 (Tue) 00:23 | EDIT | REPLY |   

ttyy  

秘伝は最初からはまるという物ではなく何かと不満になるところもありますよね。
ただ、それを補って余りある性能はありますから工夫次第ですね(^_^)
私も昨季足を自分なりに工夫してみましたが、結局ほぉすけさん足の方がやはり賢明です(^_^;)

2016/01/19 (Tue) 23:29 | EDIT | REPLY |   

ちょげ  

>まーまーさん
スイッチの位置は全くその通りですね。
これは慣れる以外に方法はなさそうです。
スタンドについて色々と考えているのですが
なかなか良い案が浮かばないんです。
良いのが出来たら教えて下さい、パクリますから(笑)

>カナタさん
c-styleは口切れ上等ですからね、速いです(笑)
浅い所では速さはそんなに必要ないですが
20m超のホームだと速さも多少必要になるかな。

>ほぉすけさん
誤配送されてきた時に一度ミニターボに触っているのですが
握った時の位置がインパクトとミニターボがほぼ同じになります。
私は手が大きいので小指1本分を余す感じ。
WEBSHOPにも『ミニターボは手の大きな人のW電動には向かない』と記されていたので
インパクトを選択したのですが、握った感じはミニと大差ない感じでした。
2~3回実釣しただけで、あ~だこ~だ言うのもあれですが
慣れれば何とかなるでしょう(笑)

>guinoギーノさん
出入り口は背中側ではないですよ。
私の場合、出入り口は右手側になります。
GF-3の出入り口のファスナーの開閉には
右手側にある方が勝手が良いです。
咄嗟の換気や訪問者への応対など、手に届く所にファスナーがあると便利ですよ。
背中側だと大きく振り返らないと開け閉めが出来ないので大変だと思います。

>mitsuさん
一番近いのは生振大橋なんですが、あそこはあまり魚が居る気がしないので。
ワカサギ釣りは『自作して楽しむ派』と兎に角『数に拘る派』に分かれちゃいますね。
私は後者なのでC-Styleから秘伝導入へ至りました。
自作でも10束は十分に可能だと思いますが、20束、30束を釣る人を見ちゃうと
その人達と同じ道具に惹かれてしまいます。
まだ2~3回の実釣でわかったようなことを言える立場でないですが
秘伝の電動リールは良いです、導入する価値はあると思います!

>鯉ワカさん
使い方が分かってきただけで、使いこなしてなんかないですよ。
ミニターボとインパクトの中間サイズは良いですね。
ミニの握りをもう少し延長したサイズなら丁度良いかも。

>ttyyさん
もうちょっとこうだったら使い易いのになぁ・・・ってのはありますが
巻上げてから再投入するまでの手返しは抜群だと思います。
足について思案中ですが、なかなか良い案が浮かびません。
最終的にはクリップの足に落ち着くのかな(笑)

2016/01/20 (Wed) 10:22 | EDIT | REPLY |   

YUKI  

超お久しぶりです。
年々、アイテムが充実、パワーアップしていますね(笑)

これまで手羽一筋でしたが、皆さんのs-stickを見よう見まねで制作して、
先週土曜にかなやま湖に行ってきましたが、散々な結果でした...

今シーズンこそは、是非どこかでご一緒したいですね!

2016/01/20 (Wed) 13:01 | EDIT | REPLY |   

ちょげ  

>YUKIさん
御無沙汰しています。
ワカサギ釣りだけは命懸けでやってます(笑)
金山は良くないようですね
例年なら1月中に1,2回は足を運んでいますが
今季はそんな気になれないですね。
今季はホーム優先で考えてるので
是非あそこへ足を運んでみて下さい!

2016/01/21 (Thu) 09:09 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply