ヘッダー画像

プロフィール

ちょげ

Author:ちょげ

FC2カウンター

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

 
    
            

マナスルヒーターを自作するぞ! その1

2015/11/02
category - ワカサギ自作工房
コメント - 3
                         
マナスル126を購入して10日余り、ずっとヒーターの自作に取り組んでいました。

『マナスルヒーター 自作』 で検索して出てきた数々のブログや画像、
これらを参考に試作を重ねてます。

まずは茶漉しにコイルを内蔵したタイプのヒーター、
これが一番多いみたいなので、これを作ってみる。

材料は、
126708_0630.jpg
茶漉しではなくステンのミニザルを使い、

126708_0634.jpg
ステン煙筒曲がりフタ Φ106mm(ホームセンターの煙突売り場にあります)、

126708_0638.jpg
クロメート鋼線の引きバネ。

126708_0641_20151101235013279.jpg
まずステン煙筒曲がりフタにバーナーのトップが通るΦ40㎜程度の穴を開けて、

126708_0645.jpg
こんな感じでフタの穴にバーナートップを通してフタを載せます。

126708_0658.jpg
引きバネの中にステン針金を芯として通しコイル状にし、
ミニザルにステン針金で留めて固定する。

126708_0666.jpg
フタの上にコイルを敷き、

126708_0664.jpg
コイルをたくさん取り付けたミニザルを被せただけのシンプルな構造。

126708_0649.jpg
これで上手くいったら儲けもん!てな感じで火入れしてみた。

126KIMG4860.jpg
コイルが真っ赤になったぁ~♪ と思ったのも束の間、

126708_0667.jpg
伸びてチリチリに(笑)
クロメート鋼線・・・熱に弱いのね・・・。
失敗です。

『失敗は成功のもと』

じゃあ、コイルを熱に強いステンレスに変えてみよう。



その2に続く





スポンサーサイト
                                 
                                      

コメント

非公開コメント

またちょげさんらしい不思議なものを(笑)
何となくですが・・・今回のユニット本体の中にコイル代わりに茶漉しを組み込むってのどうでしょう
武井101のヒータはたしかそんな作りだったような気が(^-^)

見た目はザルの脚が五徳みたいになっていて
面白いな~と思います。
その2・・・どこまで性能アップするか楽しみですね!

>鯉ワカさん
中に茶漉しを組み込んだタイプも試しました。
内側の茶漉しはそれなりに赤くなりますが
外側は変化なしといったところです。
武井とマナスルでは火力の差がかなりあると思います。
難しいです。

>miyaさん
そう、この脚が五徳の代わりになると思って
このザルを選択しました。
その2,3,4くらいまで続きます!