朱鞠内湖遠征 二日目 【兎島、藤原南、南の南、北の左、弁天裏、水道沢】

obokosouonnsennn.jpg

4/5~6は連戦の疲れを癒しに道南は八雲温泉 おぼこ荘
イイお湯でした!


では朱鞠内湖遠征の続きです!

朱鞠内湖遠征二日目は4時半起床です
道の駅のトイレで顔を洗い、前夜に買った半額シールの付いたおにぎりを頬張る
シングルストーブで湯を沸かし、ステンレスボトルにコーヒーを淹れる

ちょっと遅め(?)の5時に道の駅を発ち、朱鞠内湖到着は5時半頃
管理棟で遊漁料&駐車料金を支払い、好釣果が望めそうなポイントを聞いてみる
『・・・・・・・・、一発狙いなら兎島ですね、あとは藤原周辺かな?』との事

当然、一発を狙いますよ、兎島に決定!
でも兎島って何処よ?

dokoyoooo.jpg

持参した地図を開いて兎島までの道程を聞くも今一ピンと来ない
雪の降り積もった湖面に島らしき盛り上がりは見えるけれど、
どれが兎島なのか、盆栽島なのか良く分からなかった

どうするべ?と思った所でスマホの登場ですよ!

sumahonabisaikou.jpg

ホントに便利な世の中になったもんだなぁ
スマホを音声ナビ状態にしてソリの上に置いて引っ張る
『目的地まで●●メートルです』イイねぇ、便利だねぇ

100メートル程進んだだろうか?
アレ?ナビの音声が聞こえないぞ?
ソリの上に置いておいた筈のスマホがない!?
うん?落したか??
進んで来た道程に目をやると、あったあった黒い点が50メートル位先に(笑)

良かった良かったと小走りに駆け寄りスマホを拾い振り返ると
私と同じ方向へ向かう釣り人が一人・・・もしかして?
同日に朱鞠内湖へ入るとコメントを下さったレイさんでした!

reisann.jpg

どこのポイントに入るんですか?と聞くも
二股奥に富成がクローズでレイさんも迷っておられた様で
私と同様に一発狙いで兎島を目指して来られたそうです

御挨拶の後、兎島へ向かいます

朱鞠内湖をホームとされてるそうなので、とても心強いです!
この時期はどこどこが良い、終盤はどこそこに魚が溜まっている等、
色々と勉強させて頂きました

向かっている兎島はマスが非常に多いが、
マスさえ来なければ(爆)があるとの事なので期待は膨らみました

usagisima.jpg

兎島のポイントに到着し、古穴を割り振動子を放り込むも・・・微妙
それでも僅かに反応が見られる場所を見付けたので
レイさんは露天で、私はテントを構えて釣り始めてみたが・・・
う~ん、ダメですね、『移動しましょう』
レイさんは2匹、私は3匹釣って諦めました

何処へ行くか作戦会議
とは言っても私は朱鞠内湖のポイントは二股・富成以外は分からないので
『今日はレイさんと心中します(笑)』と告げてレイさんにお任せしました

とりあえず一番近い藤原南へ行ってみましょうってことになり、
移動しながらワカサギ釣り談話等
いや~レイさん面白いわ、なんか凄く気が合いそう(笑)

fujiwaraminami.jpg

藤原南に到着、例によって古穴探索
岸際の浅い所でやや反応あり、水深は2メートル程度
露天で手羽で試してみましたが、仕掛けを下ろすとすぐに一匹は掛かるんですけどね
その後が全く続かない

『ココもダメですね、ちょっと歩いて藤原南の南へ行ってみましょう』

fujiwaraminaminominami.jpg

ちょっと歩いて直ぐに到着、例によって古穴探索するも・・・微妙
テントを立てずに露天で試し釣り・・・
『ココもダメですね、ちょっと歩いて藤原北の左に行ってみましょう』

ちょっと歩いて直ぐに到着、例によって古穴探索すると・・・おっ、なかなか良さそうだぞ
水深はナンボだったかな?忘れちゃいました(笑)が、魚探の反応は良かったです
仕掛けを下ろすと直ぐに釣れました
でも、最初だけで続かないんだろうな・・・と思いましたがそんなことも無く釣れました
『ココはなかなか良いかもしれないぞ!』と腰を据えて釣ってみることにしました
レイさんは露天、私はテントを建てました

いざ釣り始めると、コレは良いんじゃないの!?

kuadoraopuru.jpg

ダブル、トリプル、クアドラプル!!とイイ調子で0.5束まで釣果を延ばすも
レイさんは苦戦している模様
私も0.5束を境に一気に釣れなくなりました
しばらく我慢して釣りましたが、もうダメですねぇ・・・

レイさんが漁協に電話を入れ、今日の釣況を確認してる
スタッフ『藤原辺りが良さそうですよ!』と・・・藤原に居るっつうの!!(笑)

ダメですね・・・と思いながら対岸の弁天裏に目をやる
釣れてるのかなぁ?と暫し観察していると
テントを離れて彼方此方にある古穴に釣り糸を垂れている様子が伺える

『嗚呼、あっちも釣れてないんだな』と分かってしまった
それでもテントから出ないで釣り続けている様子も伺えるので
散歩がてらに弁天裏まで歩いて釣況を聞きに行ってみました

3人組のテントの方に聞いてみるとそれぞれが開始から2時間で約50匹ずつとの事
テントを離れて彼方此方の古穴で釣りあるいていた方に聞くと約100匹との事、コレはなかなか!
『穴ぼこだらけでおっかないわ』と
弁天裏も人気ポイントだけあってそこらじゅうに釣り穴が開いています
その釣り穴が次第に融け、隣の釣り穴と繋がって穴が巨大化している様でした
氷表面の下のシャーベット層が完全に融けてスカスカの空洞となり、
氷の変色した場所は踏み抜く危険がありますね
テントから一切出ず黙々と釣っていた方にも聞いてみた所、朝からやって約150匹との事
このお方、レイさん曰く【朱鞠内の伝説の釣り師】だそうです(笑)
伝説の詳細は伏せておきます(笑)

弁天裏の釣況は悪くはない、『弁天裏に移動しますか?』ってことで

fujiwarakitanohidari.jpg
                         弁天裏から藤原北の左を望む
一旦、藤原北の左に戻り、テントを片付けて弁天裏へ移動を決行!

弁天裏に到着、例によって古穴を探索するも・・・やはり微妙
レイさんが仕掛けを下ろすも反応はない

レイさん『ココで釣る価値ありますかね?』
私   『ないですね、移動しましょう(爆)』

レ『次、どこ行きますか?』
私『どこでもお任せします』

もう完全にどうでも良くなってます(笑)

レ『とりあえずカラス島の方へ行ってみますか?』
私『そうしましょう』

レ『カラスは微妙なポイントなので、終盤に魚が溜まる水道沢に行ってみますか?』
私『そうしましょう』

水道沢に到着、狭い入り江状ですが、なんか良さげな雰囲気です
例によって古穴を探索するが微妙・・・
でも、ココまで来て諦めるのはもう無理だ!もう歩くのも嫌だ!
霧雨程度だった雨は次第に大粒に変わり、本降りになって来ました

ココを最終地点とすべく、新規に穴を開けて探索しました

氷が軟いのでドリルで簡単に貫通します
水深は2~3メートルと浅いですが、魚探に反応アリアリです!

最後の最後でアタリくじを引いたか!?

雨は大粒なので釣れる釣れないの判断より先にテントを設営しました
レイさんもこの日初めてのテント

annburera.jpg

レイさんのテント、面白いです
傘型テントと申しましょうか、傘を広げたタイプのテントです
テントの高さが低いので使い辛いと言ってましたが、雨を凌ぐ程度ならば問題無さそう

時刻は13時を回ってます
この時点で私の釣果は55匹、レイさんは20匹位だったかと思います
なんとか1束!を目標にし、15時で終了しましょうと決め、
この日初めて超本気モードで釣りました(笑)

が、魚探に魚影はあるものの釣れない
水道沢のワカサギはとても小さいらしく、針になかなか乗ってくれない
レイさんに『さっぱり釣れませんねぇ』と声を掛けると

『入れ喰いですよ』と!!
な、何で??

レイさんの所は群れが留まっていた様ですが、私の所は群れが行ったり来たりの繰り返し
何でかなぁ?と思ってたところ、レイさんから助け舟!
『秘密兵器を持って来ました』とブドウ虫を頂きました

一番上の針にブドウ虫を付けてみた所、魚影がブワ~~ですよ
ブドウ虫、凄ぇな!

釣果がグングン増えて行きます

1454130.jpg

そして終了の15時、私の釣果130匹に対し
レイさんは165匹と一気にブチ抜かれました(笑)

130hiki.jpg

釣果こそイマイチでしたが、レイさんのお陰で笑いの絶えない楽しい〆の釣りが出来ました
また、歩きに歩いたお陰で朱鞠内湖のワカサギ釣りポイントはほぼ理解出来ました
レイさん、本当にありがとうございました<(_ _)>
(例の調査の件、期待してますよ(笑)

来季の〆もやはりココ、朱鞠内湖を訪れたいと思います!



今季のまとめ   
sime.jpg

釣行回数は例年通りですね
3月にもう少し釣行回数を増やしたい所ですが、コレは仕方ありません
18戦の内、ホームのアソ湖が6回というのは少な過ぎますね
来季はあまり浮気せずに、本命に拘って行きたいと考えております

それでは恒例の

2014end.jpg

また来季、氷上でお会いしましょう!



にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ



スポンサーサイト

Comments 23

レオ  

お疲れさまでした。

今日は、皆さん事故もなく帰られたでしょうかね。
風邪の具合は思ったより良くならずに、今日も自宅待機に
なりました。来期へ向けてエネルギーチャージしておきます。
まあ、その前にイカのシーズンもやってきますが。

2014/04/06 (Sun) 20:00 | EDIT | REPLY |   

noriy  

おつかれさま!

 朱鞠内遠征お疲れ様でした。
 ちょげさんの恒例のワカサギ文字を見たら、やっぱり今シーズンのワカサギ釣りが
 終わったと実感します。
 来期は新兵器を持ってアソ湖にも挑戦してみたいと思ってます。
 たくさんの情報ありがとうございました。

2014/04/06 (Sun) 20:22 | EDIT | REPLY |   

鯉ワカ  

最終釣行にこのような出会いとドラマがあったのですね(笑)
本日行って参りました!
ちょげさんとレイさんには遠く及びませんが・・・歩いてきました(爆)
こんなテントもあるんですね~これはちょっと面白いです(^-^)

2014/04/06 (Sun) 20:51 | EDIT | REPLY |   

ゆうパパですよ。  

お疲れ様でした

朱鞠内湖のポイント横断!凄すぎです!
ワカサギって体力勝負でしたか(笑)
ちょげさんの朱鞠内湖物語はハラハラドキドキです!
来季も宜しくお願い致しますm(__)m

2014/04/06 (Sun) 21:50 | EDIT | REPLY |   

mitsu  

波乱の最終釣行ですね(笑)

ワカサギ釣り以外でも無理をしているので膝と腰がヤバイ状態です
朱鞠内のポイントを歩きまわる、ちょげさんの体力が羨ましい(^^)
今日は最後の〆の写真を撮りたかったのですが
ワカサギの7セグメント写真に必要な数を釣れませんでした(笑)

2014/04/06 (Sun) 21:54 | EDIT | REPLY |   

まめキング  

いい出会いの最終釣行ですね!

ちょげさん
こんばんは、朱鞠内のエキスパとコラボ・・充実感満点の釣行ですね!!
羨ましいです!!

2014/04/06 (Sun) 22:39 | EDIT | REPLY |   

とんぎょ  

こんばんわ~!

ご無沙汰です~!

3000匹以上釣ってるんですね~!

すごいわ~!

極めてるな~!

見習わないとイカンな~。(+_+)

2014/04/06 (Sun) 23:16 | EDIT | REPLY |   

まっつ  

お久しぶりです!

ワカサギ最終釣行お疲れさまでした☆
今季もまたお会いすることはできませんでした(T_T)
来シーズンはあそ湖にチャレンジして、お会いできればと!
そのときはよろしくお願いいたしますm(_ _)m

2014/04/07 (Mon) 07:57 | EDIT | REPLY |   

ほぉすけ  

波乱の最終釣行お疲れまさでした(^-^)
読んでいるだけで目眩がしそうな釣行内容です(笑)
エキスパートの方でも悩むのですから、やはり朱鞠内は難しいのですね(汗)
最後に良い出会いがあったようで何よりです。わかさぎ釣りの輪は広がるばかりですね(笑)

来季もよろしくお願い致します。。

2014/04/07 (Mon) 11:46 | EDIT | REPLY |   

ちょげ  

>レオさん
風邪速く治るとイイですね
今季はイカ釣りにも挑戦してみたいですね
レオさんのブログでイカシーズンを確認して出掛けてみようかな

>noriyさん
あまりにも釣れなかったので
恒例のコレをやる分が確保できるか心配でした(笑)
私も来季こそは新兵器を導入せねば!

>鯉ワカさん
レイさんのお仲間さん達も連合会に負けないくらい
強力な猛者揃いだとか・・・
留萌の連合会が来季はアソ湖へ襲来するかも(笑)
このテントは登山用のテントらしいです

>ゆうパパですよさん
結構歩いてはいるのですが
不思議と疲れは感じませんでした
雑談しながらの移動&ジャンボスレーから
滴り落ちる位のシリコンスプレーが効いたのかな(笑)
来季も宜しくです!!

>mitsuさん
あまりに釣れなかったので自棄になってました
自棄になった人間は強いですね(笑)
アソ湖の辛さに比べれば朱鞠内湖なんて屁の河童です(笑)

>まめキングさん
基地外は札幌だけではないようです
留萌のワカサギ釣り師達も侮れません
来季はアソ湖を攻めに来るようですよ(笑)

>とんぎょさん
3000で満足はできませんよ
12000釣ってる怪物がいますから(笑)
もっと修行せねば!

>まっつさん
来季はアソ湖を重点的に攻めるつもりでいます
きっとお会い出来ることでしょう!

>ほぉすけさん
あんなに歩いたのに不思議と疲れてないんですよ
レイさんは本当に面白い方でした
留萌にもワカサギ釣りの基地外達がいました(笑)

ほぉすけさんには今季もたくさん勉強させて頂きました
来季に向け予習復習をしっかりしておきます
またお会いしましょう!

2014/04/07 (Mon) 20:53 | EDIT | REPLY |   

なかじ  

ラスト、お疲れ様でした。
私も、ポイントは雪と減水でイマイチ分かりません。(笑)
今回で充分にポイントが把握したようで来季の朱鞠内湖は楽しめそうですね!
また来季も宜しくです。

2014/04/08 (Tue) 00:52 | EDIT | REPLY |   

miya  

レイさんとの出会いは釣果以上に大収穫でしたね。
これをきっかけに来シーズンはさらにワカサギの輪が拡がる予感がします。
お疲れ様でした。
またどこかのフィールドでお会いしましょう。

2014/04/08 (Tue) 13:02 | EDIT | REPLY |   

ぼんちゃん  

お疲れ様〜〜

最終朱鞠内湖釣り行き、お疲れ様でした(^O^)
2日間堪能出来たようで何よりです^_^
やっぱ朱鞠内湖はポイントが難しい釣りに成りますね(≧∇≦)
当たれば大漁なんでしょうが

私も終末に行きましたが、全滅しました(≧∇≦)
でも仲間にも会えて楽しい釣りになりました!
今期もお世話に成り、ありがとうございました^_^

2014/04/08 (Tue) 15:56 | EDIT | REPLY |   

ちょげ  

>なかじさん
お疲れ様でした
朱鞠内湖は時期が重要だと思いますよ
4月は終盤というより『終わっている』と考えた方が良いのかもしれません
ポイントはだいぶ掴めた気がしたので、来季はもう少し早めに訪れたいと思います

>miyaさん
朱鞠内湖をホームとしている方にお会い出来たのは幸運でした
レイさんを初め、留萌のワカサギ釣り達は侮れません
もう少ししたら山菜シーズンも始まります
山河の釣りも始まりますから、またどこかでお会いしましょう!

>ぼんちゃん
連戦お疲れ様でした!
朱鞠内湖は広過ぎます
釣果はポイントの把握よりも運が左右するものと思われます
ワカサギ釣りは終わりましたが
これからは山菜から始まり、海へ山へと楽しいことは尽きないですよね
またどこかでお会いしましょう!



またどこかで・・・ぼんちゃんのお店でお会いできますね
近いうちに顔を出したいと思います(笑)

2014/04/08 (Tue) 17:06 | EDIT | REPLY |   

翔  

お疲れ様でした。
今季はお会いできず残念です。
朱鞠内は撃沈でしたwww
非常に難しいフィールドということがわかりました。
来季はリベンジしたいです。

2014/04/08 (Tue) 18:17 | EDIT | REPLY |   

sasuke  

ちょげさんこの前は家の弟レイがお世話になったみたいでありがとうございます。 かなり歩いたみたいで・・・笑 朱鞠内湖は一月はアイランド、ひょうたん奥。
2月から富成や藤原。後遠くのポイントはオープン次第ですね~ 3月の穴場はカラス裏です。サイズ型共に申し分ないのですがアタリハズレも大きいような気もします。あとはエンジェル様もとい救世主メシアが大活躍ですね~♪ 来期は是非ともコラボしましょ~♪

2014/04/08 (Tue) 20:54 | EDIT | REPLY |   

shimo  

お疲れ様でした

ちょげさんこんばんは

恒例のワカサギ文字で、シーズンが終わったんだな〜と実感しました。
18戦も楽しみましたか。私はたったの4戦。
来季は二桁釣行メザシマス。

雪が解けたらスグ山菜ですね。
楽しみが尽きないですね。

2014/04/08 (Tue) 20:55 | EDIT | REPLY |   

ちょげ  

>翔さん
お疲れ様でした
私もお会い出来ずにシーズンを終えるのは残念です
朱鞠内湖は難しいというより時期の問題だと思います
4月上旬までオープンしていてもベストシーズンは
3月一杯までと考えた方が良いのかもしれません
朱鞠内湖遠征の後、〆をアソ湖で出来れば良いんですけどね

>sasukeさん
初めまして<(_ _)>
お噂は弟さんから伺っていますよ
たくさん歩いた割に疲れはあまり残っていません、楽しかったからですね
朱鞠内湖は魅力的な釣り場ですが、如何せん遠過ぎるんですよ
開幕が12月下旬頃なら正月休みに帰省先の羽幌から出撃出来るんですがね・・・
ブドウ虫には助けられました、来季は常備するようにします
来季は是非、お仲間さんと共にアソ湖へいらっしゃって下さい!御案内致しますよ!

それと・・・レイさんから聞いていると思いますが調査の件、お願い致します<(_ _)>
私もそこで調査を行った方に会ったら詳細を聞いておいて御報告致します

>shimoさん
18戦中、ホームが6戦ではホームと言えませんよね
来季はホーム二桁釣行をメザシマス(笑)

雪が解ける前から山菜シーズンは始まっているんですよ!
残雪があり、新緑の芽吹く前はタラの芽の木を探し易いんです
私は既に始動しております!

2014/04/09 (Wed) 07:49 | EDIT | REPLY |   

sasuke  

調査の件

調査の件了解しました。 そこで釣れれば一番近い釣り場になるんですよね~笑 今のところ距離的には砂川遊水地で
時間的には朱鞠内湖なんですよ。

2014/04/09 (Wed) 21:39 | EDIT | REPLY |   

ちょげ  

>sasukeさん
ありがとうございます
私も何か分かり次第、ブログを通じて連絡します!

2014/04/09 (Wed) 23:45 | EDIT | REPLY |   

気弱なゴルゴ  

最終戦ご苦労さまでした。コメント遅くなりすみません。
今季は私の初戦でご一緒でき楽しかったです。
私は釣果、回数ともに皆さんに及びませんが
お陰様でいつもになく思い出深いシーズンになりました。
また来年も宜しくお願いします。
山菜も楽しみにしています。

2014/04/10 (Thu) 00:50 | EDIT | REPLY |   

ちょげ  

>気弱なゴルゴさん
遠征お疲れ様でした
ゴルゴさんに頂いたS-stickは
息子が自分のモノと言い張ってます(笑)
私もゴルゴさんに習ってS-stickや穂先を
来季に向けて作って行くつもりでいます
もう少しで山菜シーズンが開幕しますね
またどこかでお会い出来たらうれしいです!

2014/04/10 (Thu) 14:44 | EDIT | REPLY |   

釣り情報Gman.jp  

NoTitle

突然の書き込み失礼いたします。
釣り情報Gman.jp と申します。

当サイトは、全国の釣り人が集まる釣り情報サイトです。
この度サイトをリニューアルし、ブログランキングを新設しました。

そこで是非ブログランキングに参加して頂きたく、
不躾では御座いますがご連絡させて頂きました。

ttp://gman.jp/blog/

登録は簡単で、もちろん無料でご利用頂けます。

ご参加心よりお待ちしております。

2014/10/17 (Fri) 16:06 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply