美笛キャンプ場で二泊して来ました!

この3連休は美笛でキャンプして来ました!

我が家にとって初めての2泊キャンプなのですが
先発部隊が私と息子、2日目から妻と娘が合流する変則キャンプ

ハイシーズンから外れたとはいえ、そこは道内でも屈指の人気キャンプ場
しかも3連休とあって混雑は当然予測出来た
前日夕方にキャンプ場に電話してテントの設営状況を確認すると
湖畔サイトにはまだ若干の空きがあるとの返答

カヌー有きの我が家のキャンプ、湖畔は何としてもゲットしたい!
息子には申し訳ないが
『明日は4時に家を出るぞ!』と伝え、22時頃には床に入った

翌朝午前4時前、美笛に向け出発!
息子は眠たいのか?不機嫌だ(当然だ)

午前5時半、美笛到着

michinori.jpg

どうかゲート前に一番乗り出来ます様に!と祈りながらキャンプ場へ続く道を進んだ

ゲートが見えてきた

fc2_2013-09-21_05-47-03-104.jpg

よっしゃ!ポールポジション ゲットォ~♪
と冬の札幌湖ゲート前と同じ気分を久しぶりに味わった

開門前だが場内に入って設営場所を下見しようと車を降りようとしたところ・・・

初日鹿

アレま、シカさんだ

息子が静かに歩み寄っても逃げる素振りを見せず、黙々と草を食んでいた
あんまり近づくと危ないぞ!と息子に声を掛けてから、場内を下見
3連休前日の金曜日からキャンプされている方々、結構いますね
この分だと湖畔は厳しいかな?と思いながら見渡していると
1箇所だけポカリと空いているじゃないですか、湖畔の良さげな場所が!
湖畔に張るならココしかない!と心に決めて車に戻りました

開門までの1時間半が長いこと長いこと・・・
午前7時開門、入場手続きをして例の場所を無事ゲット!とりあえず一安心

湖は凪ている絶好のカヌー日和!キャンプ日和!

fc2_2013-09-21_12-09-39-623.jpg

息子に手伝って貰いながらテントをタープを設営したら、さぁ!遊ぶぞ!!

1日目 カヌウ

日が暮れるまでカヌーしたり釣りしたりカヌーしたり釣りしたりカヌ・・・・

1日目Dio

晩御飯は二人きりなのでダッチオーブンでトウキビとタマネギ、ジャガイモの蒸し焼き、
それと鳥モモのソテー、おにぎりと簡単に済ませ

初日焚き火美

そして待ってましたの焚き火タイム
生憎の曇り空で星は殆ど見えなかったが、マッタリとユッタリと寛ぐことが出来、満足満足~♪

翌早朝のカヌーフィッシングに備えて早目に就寝

翌日早朝、朝焼けの写真を撮ろうと息子を寝かせたままテントを出る

朝焼けQQ

朝焼けがキレイだなぁ~♪と景色を眺めていると
凪た湖面がバシャバシャとざわつき、至る所で小魚のボイルが!
おおっ!コレは!!と直ぐにタックルを準備し、ボイルのある場所にスプーンをぶん投げると
なんと3投目でヒット!

しかし、脂鰭のないこのシルエット

やはりお前かQQQ

また君かぁ・・・

息子がテントから出てきたので二人でしばらく釣ってみたが

2日目ふぃしんごおおお

後にも先にも釣れた魚はこの一匹でした

カヌーに乗り込み15分ほど漕いで流入河川の河口へ上陸

2日目カノウ

なんとかして釣らせてやろうと息子にルアー釣りの手解きをする
この時はまだ湖面は凪ていたのだが、次第に僅かだがうねりが入りはじめる
なんかヤバい感じだなぁと思い始めたのも束の間、沖合で兎が跳ね始めているのが見えた

コレはマズイ!
風向きは北東っぽい、美笛に向かって真っすぐに吹いてくる風だ!間違いなく時化る!

息子をカヌーに載せて大急ぎで漕ぎ、時化る前にテント前浜に到着し事無きを得ました

fc2_2013-09-22_15-08-18-177.jpg

時化ましたよ、ホントに大時化です(笑)
こうなったらどうにもなりません、風はぴゅーぴゅーです

ななめなみ

テントが吹き飛ぶんじゃないか?と冷や冷やしながら綱の張り具合を確認し、ペグに重石を載せて補強した

11時前、後発部隊を迎えにJR千歳駅へ

部隊と合流後、イオンで晩の食料を補給、更にはホーマックで強風対策用にペグも追加補給
ついでに名水ふれあい公園に寄って美味しいお水も補給してキャンプ場へ戻ります

時化たらどうもならん

キャンプ場へ戻ると相変わらず、いやそれ以上の強風が吹き荒れていました
テントは無事でしたが湖は荒れ狂っております
カヌーを楽しみにしていた子供達はとても残念そう・・・でもコレばっかりはしようが無い

時化たら森探検

カヌーは諦めて場内を流れる小川でエビを採ったり、森探検したり・・・

早めに夕食を取ろうと食材の準備をし炭を熾している時にふと気が付いた
あれ?煙が真直ぐ上に・・・風がピタリと止み、あんなに荒れ狂っていた湖面は静穏を取り戻していた
晩飯支度に夢中で全く気付かなかった

しかし薄暗くなった今からカヌー漕ぎ出すワケにはいかず
『明日たっぷりとカヌーしよう!』と言い聞かせた後
BBQに舌鼓を打ち、焚き火で焼きマシュマロをしたり、満天の星空を見たりしてマッタリと過ごしました

2日目ふぁいやーーーーー

子供達が寝静まった後も独りでワインをちびちびやりながら焚き火でマッタリ楽しんでいたんだが
聞こえて来るのよ、周りのテントからさ 半沢直樹の声が・・・
帰宅してからゆっくりと楽しみたいと思っていたのにさ、聞こえちゃったのよ

oowadaaaa.jpg

『やれーーーー!大和田ぁーーー!!!!!』って(笑)



翌朝、曇り空だが湖面は出し風のべた凪!なかなかのカヌー日和
夜明け前にテントを出て釣り支度をし、息子が起きる前にカヌーを漕ぎ出す

3kkame.jpg

本気モードで釣りをしてみたかった

が、ダメだね
ライズは彼方此方で見れるが、明らかにQ様だった
2時間程粘ったがアタリすらなかった

朝食の準備をすべくテントへ向けて漕ぎだした7時半過ぎ
風向きが南寄りに変わり湖面にうねりが入り始める
あれれ?コレは・・・
程なく風波が立ちはじめた・・・コレはダメかも・・・


朝食を済ませた後、カヌーをせがむ子供達

てんをおlと

風はそれほど強くないのだが、時折突風が吹きつける状況
苔の洞門方向に目をやると白波が立ち始めているのが目に見えた

あぁ、こりゃダメだ

スマホで美笛の天気を調べるも風は次第に強くなるようだ
それでも諦めきれないので日帰り延長手続きをし、
テント等を全てを片付けて車に押し込み、カヌーだけは積まずに風が収まる事を祈ったのだが
やはりダメだった
息子は初日と2日目朝に漕ぐ事が出来たが、娘は乗れず仕舞いに終わってしまった

名残惜しい

名残惜しいが美笛キャンプ場を後にした















高速代(¥1,250)を浮かそうとR337を通って家路へ向かう
早く半沢直樹最終回が見たい!という一心で美原バイパス辺りを快調に飛ばしていたらさ、
紺色のクラウンがさ、赤いのをピカピカ回しながらすっ飛んできたのよ

『とまれーーー!!大和田ぁーーーー!!!!』って
(実際は『スピードを落として左に・・・』でしたが)

28km/h超過の3点、反則金¥18,000!! 僅か¥1,250の高速代をケチっただけで

NOOOOOOOOOooooo.jpg

14倍返しだ!!!

あと2km/h超過してたら80倍返しだったから、まぁ不幸中の幸いだったと思っておこう・・・


お終い
スポンサーサイト

Comments 10

平日ゴルファー。  

No title

ご無沙汰してます。リアルタイムで見ました・・・
100倍返しじゃなくて良かったですね(笑)

今年は落葉きのこは不作なんですかね???
いつもの所には見えません・・・が3回食べました!

2013/09/25 (Wed) 18:30 | EDIT | REPLY |   

とんぎょ  

類は友を呼ぶ?

 僕も先月、『止まれ~!大和田~!』

とクラウンに止められました~。

24㎞オーバーで1万5千円でしたね~。

もう家まで目と鼻の先だったのに・・・。

娘に早く会いたかっただけだったのに。

2013/09/25 (Wed) 22:33 | EDIT | REPLY |   

miya  

No title

お疲れ様でした。
恵庭岳をバックにしたサイトの写真、良いですね。
ロケーションは申し分なしで、これでカヌーと釣りが存分にできたら言うこと無いんですけどね。
来年、ぜひ行ってみたいなぁ(^^)

2013/09/25 (Wed) 22:48 | EDIT | REPLY |   

koikoi  

No title

ちょげさん!どうもです。
思わず、最後は吹いてしまいました(笑)
お互いに気をつけましょうね~~v-10

2013/09/25 (Wed) 23:31 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/09/26 (Thu) 20:15 | EDIT | REPLY |   

なかじ  

No title

2泊キャンプいいですねぇ~!
私も千歳の帰りはR337経由ですが、あの辺は日中は潜んでますので飛ばしませんが・・・・
あそこは制限速度で走るのはかなりキツイですよ!

あと2キロ・・・・危なかったですね。

2013/09/26 (Thu) 23:04 | EDIT | REPLY |   

むごちょ  

No title

80倍じゃなくて良かったですねww

ちなみに日曜日初めて見たドラマが最終回でした。

2013/09/27 (Fri) 08:48 | EDIT | REPLY |   

ちょげ  

No title

>平日ゴルファーさん
今もなお半沢直樹にハマりまくっています
昨日一昨日で全話を見返しちゃいました(笑)

私も昨日厚田界隈を少し見てきたんですが
ラクヨウは見当りませんでした
でも結構キノコ採りと見受けられる車や人は
見掛けたので探し方が悪かっただけかもしれません。

>とんぎょさん
寄り道せずに真っすぐ帰っていれば・・・
とか色々と思ってもあとの祭りですよね
釈放後の車内では妻や娘に
バ~カ、バ~カと罵られ続けました

>miyaさん
今回で二回目の美笛でしたが
ロケーション、湖の透明度等など
どれをとっても最高ですね
来年は洞爺湖でもキャンプしてみたいと考えてますが、
娘が中学生になるので
家族揃ってのキャンプは今回で最後になるのかな?
それでも息子と二人でカヌーキャンプは続けて行くつもりです

>koikoiさん
捕まった覆面パトカーの車内で項垂れながらも
『コレはブログのネタに使えるぞ!』
なんて考えてたりして(笑)

>marontiniさん
上にカヌーを積んでいなければ
確実に10万円コースでした

くっそ~~~!!

>なかじさん
江別東ICから当別にかけてのあの辺りは
どうしてもスピードが上がっちゃいますよね
それでも何処かに覆面が隠れているんじゃないかと
キョロキョロしてたんですが
列を成していたダンプの車列で見落としたのかも。
30km/h超だったら来季のワカサギ釣りは無かったでしょう(笑)

>むごちょさん
80倍だったらどうなっていたんでしょうね
半沢に負けた大和田常務の様になっていたかもしれません(笑)

2013/09/27 (Fri) 09:43 | EDIT | REPLY |   

鯉ワカ  

No title

いろいろと波乱とオチに富んだキャンプお疲れ様でした(笑)
僕は今夜鯉釣りで玉砕すべく凍っていないかなやま湖に向かう所存です(^-^)

2013/09/27 (Fri) 21:42 | EDIT | REPLY |   

ちょげ  

No title

>鯉ワカさん
オチなんか要らないんですけどね、ホントは(笑)
鯉釣りといえば先日、
生振の川漁師小屋傍の山口橋の上からドデカイ緋鯉を見ました!
80upくらいはあったんじゃないかな?
あんなの釣ってみたいなぁ。

2013/09/30 (Mon) 11:50 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply