ヘッダー画像

プロフィール

ちょげ

Author:ちょげ

FC2カウンター

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

 
    
            

茨戸周辺ワカサギ釣り場結氷状況 2011/12/31

2011/12/31
category - 日記
コメント - 1
                         

12/31(土)AM7:00~ 茨戸周辺の結氷状況を見て来ました。

そろそろ釣っている人が居るんじゃないかなぁ・・・なんて思っていたのですが、
やはり、やってましたね。開幕してました(笑)

 
まずは教育大裏です。
釣り人は見当たりませんしたが、
フィッシングS港店員さんからの情報によると、
30日に50匹程度、サイズは10センチ以上が多いとの事です。
ただ、氷厚は不明なので御注意を。

 
次は生振大橋。
露天が一組に、準備中が2組ほど居ました。
某掲示板の書き込みによると、表面は水分の多いシャーベット状
釣果は2時間で50匹ほど、こちらもサイズは良いらしいです。



次は真勲別。
車が4、5台並んでました。テントも既に2張りほど。
こちらも某掲示板の書き込みによると、表面は水分の多いシャーベット状で
岸際はカンジキなどを履いてないと怖いくらいだそうです。
釣果は2時間で50匹ほど、こちらもサイズは良いらしいです。



続いては川博裏。
一人だけ露天で頑張ってました。
橋の下周辺の氷は大丈夫そうに見えましたが、沖の方は不明です。



花畔大橋。
釣り場は写真のずっと奥手の場所になるのですが、ちょっと微妙ですね。
比較的流れがある場所なので、まだ乗るのは無理そうですね。

 

ガトキン裏(防風林前)
やはり通行止めでした。



焼肉屋前。
人が乗った形跡はありましたが、氷は薄そうですね。
ココはまだしばらくはダメそうです。

 

今季の茨戸周辺ワカサギ釣り場結氷状況はコレでお終いです。
茨戸周辺の結氷状況はまだまだ完全ではありませんので、
十分御注意の上、御釣行下さいませ。

私の今季初釣行予定ですが、私の休みと妻の休みが噛み合わず
自由に行動できる時間が取れません。
ですので、深夜から明け方までの単独釣行か、
若しくは子供連れでのファミリーフィッシングの何れかになりそうです。
餌は買ってありますので、時間が取れれば出撃したいと考えております。
 

 

それでは皆様、良いお年をお向え下さいませ。

m(_ _)m

 

 

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へにほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
にほんブログ村

                
スポンサーサイト
                
                                      
            

仕掛けを作る時間が無かった。

2011/12/28
category - 2012 ワカサギ
コメント - 4
                         
電動リール製作など色々と忙しく、今季は仕掛けを自作する余裕がなかったので、

米屋漁具にて仕掛け等々をまとめ買いして来ました。



仕掛け26個に、オモリ、手繰り糸に電動用PEライン、下針用のバラ針。
ジンタンのみFランドで購入。



仕掛けはたぶん足りなくなるだろうな。

ワカサギ用品の品揃えは、やはり米屋がピカイチですね。
(ホントはまだまだ物足りないんですが・・・)
電動リールはDDMやクリスティア、銀狼ウルフまでもショーケースに並んでいましたよ。

近い将来、ゴルゴロッドも一緒に並ぶんじゃないでしょうかね(笑)


今日で仕事納め。

明日辺りから、気の早い人は氷に乗り始めるんじゃないですかね。


私は年明けまで出撃しないんじゃないかな・・・。
 

 
仕事帰りに太平のFランドに寄って来ました。
今季のFランドのワカサギ釣りコーナーの充実ぶりにはビックリしました。
 
米屋に決して引けを取らない品揃えでしたよ!
 
店員さんからの最新情報です。
もう既に教育大裏で釣っている人が居るとのことです。


                                 
                                      
            

電動リール製作工程 その2

2011/12/27
category - ワカサギ自作工房
コメント - 1
                         
電動リールのメカ部分を納めるガワを作ります。

自作電動リールのガワ(箱)は木材等で作るのが一般的の様ですね。
私も当初はそうするつもりでした。
ですが、材の切り出しが結構面倒臭いんですよね。
電動糸鋸でもあればサクッと出来るんでしょうが・・・。

で、考えたのがコレ!



ダイソーの『ふわっと軽いねんど』、 紙粘土です。

以前、コレで手羽竿を作ってます。↓こんなの



紙粘土なので成形は楽チンです♪ 幼稚園児でも作れちゃう(笑)

成形の手軽さ、軽さ(浮力)、コスパ(100円)、どれをとっても言うこと無しです。
最後にウレタン等で塗装すれば強度も増して完璧です。



さて、製作に取り掛かりましょう。



まず、紙粘土をメカ部分と同サイズに切り出したアルミチャンネルに巻き付けます。
今回、紙粘土は2個使いました。



アルミチャンネルに紙粘土を厚く厚く巻き付けて成形します。



紙粘土を巻き付けて円柱状に成形したら、メカ部位が収まる箇所を繰り抜きます。



コレが原型です。一晩、乾燥させます。



この中にメカ部を組み込みます。



ルーター、紙やすりを使ってどんどん削ります。



メカ部を仮組み。更に削って行きます。



大体こんなもんですかね。



どこかで見たことあるような形状ですが、まぁイイでしょう(笑)



後部に単4電池ボックスが収まります。
コレをウレタン塗装すれば、ガワは完成です。

今の所、ココまでしか出来ておりません。
年内完成に向け、寝る間も惜しんで頑張っておりますので、今しばらくお待ち下さい。



続く
                                 
                                      
            

電動リール製作工程 その1

2011/12/26
category - ワカサギ自作工房
コメント - 0
                         

連休明けには電動リール完成!
・・・と行きたかったんですが、実はまだ完成していません。

連休中はX'masパーティーやら年賀状作りやら除雪やら何やらで結構忙しく、
製作作業に取り掛かれるのはもっぱら深夜~明け方だけでした。

電動リール製作だけでなく、同時進行で穂先作り、カタツムリやドリルのメンテ等々・・・

ですので、とりあえず製作工程だけでもupしておきます。

まずは中身(メカ部分)です。
コレはこちらのブログを参考にして作りました→ 日々是好ポタ。


完全コピーなので、製作の詳細は割愛させて頂きます。


私が説明するよりも、こちらサイトを見て頂いた方が分かり易いと思います(笑)

以下、写真は前回と同じです。

スプールのロック&フリー機構が逆になっていたことに後から気付きました。 



モーターの駆動部(ゴム管)はスプールの外側にあった方が良かったですね 



気付いた時にはもう遅し! モーターをエキポシで接着した後でした。

ライントラブルが起きなければ良いのですが・・・


続く


にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ

                                 
                                      
            

可変アダプターを作ってみた!

2011/12/23
category - ワカサギ自作工房
コメント - 3
                         

ジョイフルAKBでワカサギ釣りに使えそうなモノは何か無いかと物色中、

『おおっ、コレは!!』 と目に留まったのが


せぼね君(笑)


コイツを分解して、ジョイントと真鍮パイプを2液エキポシで接着固定し、

ガイドをスレッドで巻いてから、こちらもエキポシで固定。


で、完成(笑)

超簡単に出来た割に、なかなかどうして、かなりイイんですよ。


上下の動きはもちろんのこと


右に


左にと

どんな角度でも、どんな方向でも自由自在に曲がります。


「クネクネ曲がって使い物にならないんじゃないの?」 と思われるかもしれませんが

強めに合わせを入れてみても、元の角度を保持したまま、しっかりと固定されてます。


冗談半分で作ってみましたが、思った以上の出来に正直びっくりしております(笑)

 

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
にほんブログ村