ヘッダー画像

プロフィール

ちょげ

Author:ちょげ

FC2カウンター

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

 
    
            

大晦日

2009/12/31
category - 日記
コメント - 5
                         

 

今年も残すところ

 

あと30分を切りました

 

皆さま如何御過ごしでしょうか。 

私は今、紅白を見ながら、小水とうた氏の「大鍋だからうまいのだ」を片手に
”とろんとろん角煮”を作っております。
あとは鳥の照り焼きを作れば、一応、お節は完成です。(全てを作ったワケではありませんよ。)

 

窓の外は暴風雪、夕方には稲光も見られました。
大荒れ模様のお正月。
家の中でじっとして過ごすことになりそうですが・・・

私はトントン、カンカンやらかして過ごすことになりそうです。

 

初釣りに向け、釣り座製作に着手します。
まぁまず初釣りには間に合いません(塗装が間に合わない)が
どんなモノに仕上がるか、楽しみにしていて下さい。(大したもんじゃないですw)

 

それでは皆様、良いお年を!
来年も宜しくお願い致します。

                
スポンサーサイト
                
                                      
            

茨戸周辺ワカサギ釣り場結氷状況 09/12/30 AM7:30

2009/12/30
category - 2010 ワカサギ
コメント - 6
                         

氷厚、見て来ました。
気温は車載の温度計で-8.1℃。


まずは生振大橋。

岸近くは氷の層が6㎝、シャーベットだった層が10㎝の計16㎝。
そう、シャーベットの層はガチガチに凍ってました。

沖はガチガチに凍ったシャーベットの層が7㎝、
凍ってないシャーベット層4㎝を挟んで、氷の層が6㎝の計17㎝。


次に真勲別。

揚水ポンプから沖へ約30mの場所で
シャーベットだった層が10~12㎝でガチガチに、
氷の層は前回と変わらず3㎝で計15㎝。

さらに30m程沖側はシャーベット層こそガチガチに凍っていたものの
下の氷の層は僅か1㎝でした。
沖に出なければ、まぁイケるかな。

調査を終えて車へ戻る途中で釣り人が続々と下りて来ました。
ドライスーツ姿の私は白~い目で見られていました。

なんまら恥ずかしかったww


 

さぁて、以上を踏まえてそろそろ宣言しちゃいましょうかね。

いきますよ、

 です。

 

あくまでも自己責任で判断して下さいね。
万一、氷が割れて事故が起きたとしても、一切責任とれませんからね。
私の個人的な見解ですから、傍から見たら無謀だろと思われるかもしれません。
重ね重ね言いますが、自己責任で判断して下さい。
今後の天候・気温の急変も考えられるので、その辺も考慮して御釣行下さいませ。
なお、教育大裏、川の博物館、花畔、ガトキン等は見てないので現況は分かりませんが、
各自で判断下さいませ。

 

私は今日、餌買っちゃいます。
天候と風の状態を見てから考えますが、
早ければ本日の深夜、氷上へ下り立つかもしれません。

                                 
                                      
            

な~んか、もう氷上に乗れるんじゃないの?

2009/12/29
category - 2010 ワカサギ
コメント - 0
                         

な~んか、もう氷上に乗れるんじゃないかと思えてきた。
確かに日中は気温が高めで経過しているが、
深夜から早朝に掛けてはそれなりに冷え込んでいる。
変色は見られるものの、それはシャーベット層が昼間に解け出したもので
実はガチガチに凍っているのではないかと。

また調べてみる必要がありますね。
明朝、起きられたら調査に行ってみようかと考えてます。
(そろそろ飲むの止めないと・・・w)

                                 
                                      
            

ココにきて雨が降りやがった

2009/12/28
category - 2010 ワカサギ
コメント - 1
                         

久しぶりにアメリカ屋へ行って来ました。

錘を1.0g、2.0g、3.0gの3種、自動ハリス止めに手繰り糸、
渋り対策の0.5号針仕掛け2つ、そしてPC無垢トップを2本。
昨季までは針から巻いて仕掛けも作っていたんですが、
今季は止めます。
寝る時間を割いてまでして仕掛けを作るぐらいなら、
その時間を睡眠に充てた方が遙かにイイですからね。
(仕掛け作り直後に不眠で釣行することも多々あったので)

ゴルゴロッドアワビロッドには手繰り糸をそれぞれ9~10ヒロずつ巻き、
仁丹目印を手繰り糸の0.5m付近と3.0m付近に10個ずつ仕込みました。
あとはロッドに魂を入れるだけです。

年内釣行は今日の天気で相当厳しくなったんじゃないでしょうかね。
日中は雨も降った位だし、今(23時半)の気温もプラスの1℃だし。
変熊さんが釣行された雁里沼、
年内釣行を期待できるとすればココくらいですかねぇ・・・。

                                 
                                      
            

茨戸周辺ワカサギ釣り場結氷状況 09/12/27

2009/12/27
category - 2010 ワカサギ
コメント - 3
                         

昨日の今日でアレなんですが、一応一通り見てきたので御報告。
今日は氷には乗らず、写真だけ。当然試し釣りもしてませんよ。
今朝は気温が高いです。AM8:00でプラス2℃でした。
写真をクリックすると大きくなります。


まず真勲別から。

 

誰か居るんじゃないかなぁ・・・と思っておりましたが、やはり居りました。

昨日私が穴を開けた辺りにテントが一張り。
大丈夫なのかなぁ、ホントに薄いんだけどなぁ。


次に生振大橋。

昨日に比べて、水が浸み出して変色している箇所が多く見られました。
岸際にも変色が見られます。
 


続いては川の博物館。

変色箇所が非常に多いです。
満潮時に大分水が浮いたのでしょう。


続いて花畔大橋下流。

岸際に変色箇所が多く見られます。
先行者と思しき足跡がありましたが、
昨日にでも入釣された方が居たのでしょうか?


次はガトキン防風林前(ボート場前)。

変色箇所が多いです。
目で見ただけですが、全体的に氷が薄そうに感じました。
 


次はガトキン焼肉前。

さらに変色箇所が多いです。
まるで3月下旬の氷上の様相を呈してました。
今年もココは完全に凍らないかもしれませんね。


序にガトキン前のパークゴルフ場付近。

見ての通りです。
この橋の上から釣り糸を垂れたら釣れないかしら・・・。


年末年始の週間天気予報を見ると
最高気温が-1℃~0℃で経過していくようですね。
この分だと年内釣行はちょっと厳しくなりそうな予感が・・・