ヘッダー画像

プロフィール

ちょげ

Author:ちょげ

FC2カウンター

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

 
    
            

2週間も前のこどもの日

2015/05/19
category - 子供
コメント - 5
                         
_708teisenn0183.jpg
もう2週間も前の話になりますが、5/5のこどもの日に恵庭のえこりん村へ行って来ました。

mofumofu_7080143.jpg
アルパカはモフモフ

mofumofumfufuf.jpg
もふもふ

_7mf080161.jpg
もふモフ?

memememeeee.jpg
子羊はメエメエ かわいい

_70tomatonok80196.jpg
世界一のトマトの森、コレが一本苗だってんだから凄いね

_708kumaaa0174.jpg
流木で作られた実物大のヒグマのオブジェ

_708ds0176.jpg
コレにはホントに見入ってしまった。

_70801mikaerikuma78.jpg
同じ材料があっても芸術的な感性と創造力がないと絶対に作れないよな。

_708fsd0193.jpg
すんごく良い所でした。小さなお子様連れでも一日中遊べますよ!

で、帰りにちょっと寄り道。
寄り道というか、私にとってはこっちが本命。

_733080itasha203.jpg
『ギャラリー 三平』

itashasanpe_20150519155939a75.jpg
コレも痛車の部類に入るのかな?
こんな痛車なら喜んで乗っちゃうけどなぁ。

_7080gayrari208.jpg
子供たちを放ったらかしにして、独りでニヤニヤと。懐しすぃだなやぁ・・・。

おとこってやつは名称未設定-1

ワカサギ釣りのムシと山菜採りのムシ、あと一匹は何のムシだ?





にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ


                
スポンサーサイト
                
                                      
            

スキーに行って来た!

2015/02/02
category - 子供
コメント - 16
                         
土曜日は子供達を連れてスキーに行って来ました。
heigennnnsusi.jpg
内地出身の私、スキー場に来たのは今回が生まれて初めてであります。
当然、スキーをやったことは一度も有りませんから、見学するだけです。

北海道で生活を始め20年余りになりますが、スキーをしたいと思ったのは初めの1~2年かな?
その後、独身時代は海アメ釣りにどっぷりハマり、
結婚後は海アメからワカサギ釣りに移行して現在に至っております。

なので、スキーの知識はゼロです。

前夜はスキー場について検索しまくって勉強しましたよ。
入場料や駐車料金は必要なのか?
子供が他のスキーヤーにぶつかったらどうする?
スキーをやらない見学者は何処で見ていれば良いのか?
など、不安だらけでした。

子供達だけで滑るのだから、極力空いているスキー場が良いだろうと
自宅から一番近く、マイナーなスキー場という事で、石狩平原スキー場に決定。

11時頃スキー場に到着し、ゲレンデまで歩く。
娘は小学校を卒業して以来の一年振り、息子は前日に手稲へスキー授業に行ったばかりだが、
リフトで頂上まで行ってしまうと降りて来れないかも・・・という事で、
とりあえずリフトには乗らず少し練習するという。
斜面の1/3くらいまで登っては滑り降りてを数回繰り返した。
娘は勘を取り戻した様で、上手いこと滑っている。
息子もお姉ちゃんの後ろについてそれなりに滑っている様に見えた。
bross.jpg
じゃあ、そろそろリフトに乗って上へ行こう!と娘が弟に促すと、
息子は『・・・・・・』 
前日の手稲はゴンドラだったから問題なかった様だが、石狩平原のリフトは一人乗り。
初めて乗るリフトが一人乗りで、尚且つ山の頂上まで行くのがどうも怖い様だった。

リフト乗り場手前で項垂れる息子、ずっと顔を下に向けたままである。
お姉ちゃんが 『大丈夫だよ』 と言うも、一歩前に踏み出せない状態がしばらく続く。
unadarereru.jpg
お父さんも
『怖いと思うのは最初だけだ!』
『一度乗ってしまえば、乗っている時は楽しくなるハズだ!』
『リフトで登ってる時は景色が良くて気持ちが良いハズだ!』
『頂上に着いてもお姉ちゃんがちゃんと見てくれるから大丈夫だ!』
『勇気を出せ!男だろ!』
『なんでもやってみなければ分からないだろ!頑張れっ!!』
と、スキーをやったことのない人間がいくら言っても、全く説得力が無い(笑)

娘が一人でリフトで上がり、息子でも滑れるペースでゆっくりと降りて手本を見せてくれた。
するとそれを見た息子が、『やってみる・・・』 と。

姉の後ろについて行き、恐る恐るリフト乗り場へ。
ちゃんと乗れるか心配したが、意外とすんなり乗れたように見えた。

しばらくして頂上から姉の後ろについて、息子がゆっくりと降りてきた。
遠目だが楽しそうに滑っている様に見える。
10分位で麓まで降りて来て息子が一言、
『楽しい♪またリフト乗る!』 だと。
今までのは何だったの?

その後は姉が居なくとも一人でリフトに乗り、時々転びながらもゆっくりと滑り降りてました。
短時間で、凄い進歩だ。

楽しそうに滑ってる子供達を見てたら、少しだけやってみたいという気持ちが・・・

まぁ、今年は無理だ、来年かな?




にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ

                                 
                                      
            

自由研究

2015/01/19
category - 子供
コメント - 6
                         
土日は息子の自由研究のお手伝い
iiiiiiiiiiiitonoko.jpg
ゴルゴさんからお預かりしている糸鋸盤で木材を切り、
sagyooooooooodai.jpg
ゴルゴさんから譲って頂いた作業台上でマウスサンダーで面取りし、
18vdendori.jpg
18Vの電ドリで穴を開ける。電動工具使いまくりです。

作ったのはパチンコです。(完成写真が無くてスミマセン)
出来ることなら『Y』の字型の天然木の枝などで作りたい所ですが、
真冬のこの時期では、それを探すことは不可能。
何か別のもの(手羽竿を提案するも却下)を作ったら?と言っても、
どうしてもパチンコが作りたいというので・・・。



                                 
                                      
            

運動会なう

2014/05/31
category - 子供
コメント - 7
                         

あ、暑い…
                                 
                                      
            

スノーホッケー札幌市長杯

2014/02/23
category - 子供
コメント - 2
                         
娘のスノーホッケー札幌市長杯大会の応援に円山陸上競技場に来てます



次の試合に勝てば優勝です
頑張れ!!