ヘッダー画像

プロフィール

ちょげ

Author:ちょげ

FC2カウンター

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

 
    
            

日曜日も放水路でワカサギ釣り

2016/03/29
category - 2016 ワカサギ
コメント - 4
                         
dfgrgIMGP0042.jpg

空いた時間でちょろっと行って来た。
日曜日だけあって釣り人は多いね。

プレッシャーが高いからワカサギは彼方此方へ移動してるのかな?
なかなか調子が出ない。

誰も居ない対岸側へ移動してみたりしたが、
誰も居ない=釣れない だわな。

grgIMGP0045.jpg
元の右岸側に戻って頑張ってたら、だんだん調子が出てきた。

thtyjIMGP0048.jpg
1時間弱で40匹くらい。
これくらいの釣果でも十分面白い。

ffvbIMGP0043.jpg
山菜シーズン開幕までの暇潰しに丁度良いわ。



にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ


                
スポンサーサイト
                
                                      
            

延長戦? 開幕戦? 石狩川放水路でワカサギ釣り

2016/03/24
category - 2016 ワカサギ
コメント - 7
                         
年度末の仕事が片付いちゃってから暇で暇で・・・
今日から有給取って4連休です。

氷上ワカサギ釣りは先週末で終了したのですが、
サシが一袋余ってまして、捨てちゃうのは勿体なぁと思い、
午後からちょっと出掛けて来ました。

途中で真勳別に立ち寄ると
ddDSCN0606.jpg
まだ乗ってますね、大丈夫なのかな?

ddDSCN0611.jpg
目的地の石狩川放水路に到着。

vvDSCN0615.jpg
柵越しにIMPACTを手持ちで一刀流。
融けた氷の隙間に仕掛けを降ろしますと・・・
ffDSCN0616.jpg
すぐに釣れましたよ(笑)

魚探を使ってないので何とも言えないですが、水深は5メートルくらいかな。

KIMG5162.jpg
ベタ底まで落としちゃうとジュズカケハゼが釣れちゃうので
捨て糸を20センチ位とって丁度いい感じ。

KIMG5156.jpg
釣れるのは10センチ前後なので、引き味がそれなりに楽しめました。

hfDSCN0619.jpg
釣果は約2時間で70匹。

fffDSCN0620.jpg
柵に凭れながら立ちっぱなしの釣りですが、楽しめましたよ。
まだサシも残ってるし、明日も恐らく暇だろうから
また釣りに来ようかな?




にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ







                                 
                                      
            

最終戦 Jダムへ行って来た!

2016/03/22
category - 2016 ワカサギ
コメント - 15
                         
15戦目かと思いきや、オフ会を挟んで16戦目でした。

KIMG5138.jpg
今回はいつもとは別ルートから。
6時45分頃到着でポールポジション、まあ、時期も時期だから当然か。
7時開門、前日まで露出していたであろうアスファルトの上に
数センチの新雪が積もっていたもんだから、滑る事滑る事。
でも、ノロノロ走ってたら後続車に迷惑かと考え、車を飛ばした。
国際スキー場を少し過ぎた所で、あの赤い彗星とすれ違ったのには笑えた。

現地でmitsuさん、まめキングさんのお知り合いのDr.●○さん、
少し後からまめキングさんも合流し氷上へ。

前日は雨でこの日は雪、氷上にはそれなりに雪が積もっていてガス穴も分からない。
水が滲みて黒っぽく変色してる箇所が多く見受けられたので
魚探でさほど探索することなく、この辺だろうって感じで釣り座を構えることにした。

KIMG5139.jpg
風が強く、更に強まる予報だったので、テントの設営はいつも以上にしっかりと。
数釣りをしようという気ではなかったのでゆっくりと準備し、
釣り始めたのは皆さんよりずっと後だった。

底に仕掛けを落として誘えば来る感じですね、悪くはない。
最終戦なので色々と試したいことがあったので、
釣果は気にせず、まったり釣った。

先ずはオフ会でゲットしたデットストックの穂先を試す。
フムフム、なるほどね。

次は自作の穂先を試す。
今季は秘伝のブラタイ33で通してきたので、他の穂先を使う機会がなかった。
自作の竹穂先、カーボン穂先を何度も入れ替えながら釣ってみる。
100均やホームセンターで調達したような竹ではダメですなぁ。
でもカーボン穂先はイイ感じ、IMPACTとの相性も悪くなさそう。
よし、オフはカーボン穂先を色々と作ってみよう。

仕掛けは袖針を試してみた。
ワカサギ釣りは絶対に狐、秋田狐だ!と考え使い続けて来たので多少抵抗はあるが、
オフ会のリカちゃんの講義で袖針についての話を聞いて、試してみたいと思っていた。
釣ってみて気付いた事、針を飲まれることが多いね。(下手糞なだけかも)
狐より懐が大きい(広い)分、ワカサギの小さな口では針に乗り難いのでは?と考えていたが
どうやらそうでもないみたい。
オフ会の後に色々と考える所があり、袖針には特に感心があった。
リカちゃんがほぉすけさんに圧勝した仕掛けが袖だったから、尚更だ。
よし、オフは袖針中心に仕掛け作りをしてみよう。

昼近く、いつも通り活性が良くなる。
まめキングさんは爆ってる御様子、私も負けじと二刀流で追い上げを図る。


が、


あれ?

あれれ?

おい、どうした?

おい?


おいおい、最終戦に来て逝っちゃったのかよ?

IMPACTのモーターがウンともスンとも云わなくなった。
ちょっと~~~マジですかぁ・・・

1シーズンで逝っちゃうとは流石に思わなかった。
保証書とかないけど、無償で修理してもらえるのかな?
まあ、仕方がない。私も被害者の会に仲間入りだ(笑)



KIMG5142.jpg
その後は一刀で150匹で止めると決めてぼちぼち釣る。

KIMG5145.jpg
14時チョイ前、150匹で納竿、今季の氷上釣り終了です。
釣果はさておき、色々と試せたので満足です。



昨季の13戦よりも釣行回数を伸ばそうと、前半は飛ばしたのですが、
例年通り、3月初旬から中旬は年度末の繁務で出撃できず・・・
例年なら3月下旬~4月初旬までは氷の状態が保つのだが、
今季は暖冬の影響で各地でクローズが早まった。

有給消化でガンガン釣りに行こうと思ってたのに、近郊釣り場はこの週末でほぼ終了。
ならば、かなやま湖や朱鞠内湖など遠征すれば良いのだが、
4月に実家に帰省予定なので、少しでもお小遣いを残しておかないとね(笑)

少し心残りではありますが、コレにて今季は終了とします。

16集計

かなやま湖が寂しいですね、来季に期待したい所です。
今季のJダムは数が出ましたが、
ここの魅力はデカサギにあると思うので来季どうなるかが気になる所です。
糠平もよかったなぁ、来季は透け透け氷の時期に行きたいなぁ。





さて、恒例のアレですが、
横殴りの吹雪模様だったので、今回の釣行では撮ってません。

先日の秘伝オフ会が終わった後、色んな意味で最高の気分だったので、
『この日でお終いにしてしまっても悔いはないなぁ・・・』と満足してました。
暖気の影響もあり、このオフ会でお終いになる可能性が十二分にあったので、
恒例のアレをあらかじめ撮っておきました。
ただ、ミニ大会で釣ったワカサギは全てリリースしてしまったので、アレを書く魚がありません。


何か、代わりになるモノはないか?と車中を物色してみたら・・・





IMGP0025.jpg
あった(笑)









IMGP0032.jpg
また来シーズン、氷上でお会いしましょう!





にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ




                                 
                                      
            

秘伝オフ会に行って来た!

2016/03/18
category - 2016 ワカサギ
コメント - 9
                         
オフ会明けの月曜日から今日まで、毎日午前様の忙しさでしたが、
やっとこさ年度末の仕事が全て片付きました!

明日からは自由の身だ!
有給を消化すべく、じゃんじゃん休むぞ!


だがしかし、お外はポカポカ陽気じゃないですか・・・
まだ、氷に乗れるところは残ってるんだろうか。

tenntomura.jpg
それでは秘伝オフ会レポ書きますよ。

3/13(日)、午前3時頃出発


途中、三笠辺りで外気温を見ると

-19do.jpg
なんとマイナス19.5℃!

asayakei.jpg
かなやま湖到着は6時チョイ前くらいだったかな。
既に10台以上車が停まってる。

7時頃に宿泊組が到着するとの事だったので、しばし待機。
外で談笑している方がいますね、
氷上へ降りて行かないってことはオフ会参加者なんだろうな・・・と御挨拶してみると
前日、ブログへコメント下さった たけてるさんとE.Kさんでした。 
雑談しながら宿泊組が到着するのを待ちます。

程なく、独特のサウンドを轟かせて青い彗星が颯爽と登場、その後は続々と・・・

ofukaijouhe.jpg
荷物を降ろし、手前村より更に奥の秘伝村へ。

秘伝の御大が到着するまでに、ミニ大会の準備をお手伝い。

そして、いよいよリカちゃんの御到着。
当日組の全員とリカちゃんの握手会、

『ああ、札幌の誤発送しちゃった●○さんね・・・』 と固い握手(笑)
秘伝注文時、その後のやり取りでは

きっと、おっかないオヤジなんだろうなぁ・・・

と思ってたのですが、実際に会ってみたら真逆ですね。
気さくでとってもフレンドリー♪ 
大して話もしていないのに、リカちゃんが好きになってしまいました(意味深)

ミニ大会前に皆で記念撮影(写真は秘伝のブログに掲載されるでしょう)
そしてミニ大会は始まりました。

和気あいあいのミニ大会?
いやいやとんでもない、私はマジでしたよ。
だって 『スピスタ』 欲しいもん(笑)

テントの中
今回は鯉ワカさんのテントに入れさせて頂きました。
鯉ワカさん、そして秘伝組の●○さん(お名前を忘れてしまいスミマセン)、私の三人で大会スタート!





出出しは良かったんですよ、出出しは・・・。
途中で休憩を挟んでからはサッパリでした。
釣果は2時間で55匹でした。
順位??
おそらく札幌圏(他に居たかは知らない)の参加者では優勝だったんじゃないかな(笑)


隣テントではリカちゃんとほぉすけさんが30分対決やってましたね。
リカちゃんの圧勝だったとか。
大会よりもこの御二人の対決の方が見たかったかも。
やはり、上には上がいるんだなぁ・・・。

taikaishuuryou.jpg


大会後は湖畔の研修センターで表彰式&打ち上げです。
E.Kさんが振る舞ってくれた三平汁がまた美味かった、御馳走様でした。
優勝者は73匹のredstarさん!
この方、なんか凄く 『持ってる』 人だなぁと思いましたね。
優勝は然ることながら、じゃんけん大会、くじ引きに至るまで全てを 『持って』 行かれました。

jaaaaaaaakeknn.jpg
皆さんが景品を持ち寄ったじゃんけん大会に続き、
リカちゃんの大盤振る舞い、秘伝穂先争奪じゃんけん大会!

参加者25人くらいに対して、穂先は10本くらい
なんまら欲しい、なんでも欲しい、欲しい、欲しい、欲しい~~(爆)

で、


dedstock.jpg
ゲットォォォォォォォォォォゥォゥォゥォオェェ~~~!!!
あまりに興奮しすぎて穂先のスペックを ど忘れてしまいました(笑)

前後しますが、表彰式の後にリカちゃんのワカサギ釣り特別講義がありました。
この講義が実に深かった。
私も長いことワカサギ釣りをしてきましたが、そんな僅かな月日よりも、
更に長い長い年月をワカサギ釣りに一心に費やしてきたリカちゃんの講義は
とても実のあるものでした。
内容については今は触れませんが、それは正に 目から鱗 でした。
土曜日の宿泊組はもっともっと濃い講義を受けていたのかと思うと、
ちょっと恨めしく思っちゃいますね(笑)


koorinokesshou.jpg
兎に角、今回はたくさん勉強させて頂きました!

『ワカサギ釣り人生のターニングポイントになる』 

と言っても過言ではないくらい有意義な一日となりました。

参加者の皆様、裏方役で奔走されたほぉすけさん鯉ワカさんどうみんさん
そして秘伝御一行の皆様、本当にお疲れ様でした!




さて・・・
ワカサギ釣りシーズンも残すところ、あと数日程度ですかね。
今回のオフ会で予想以上に充実した一日を過ごせたこともあり、
かなやま湖からの帰りの車中では、
『今季はこれで終わりにしても悔いはないかなぁ・・・』 と思ってたんですが、
じゃんけん大会でゲットした秘伝のデッドストック穂先を
一度も使わずして終わることは出来ない!のですよ。

穂先を試したいし、
何より毎年恒例のアレが撮れてない!
(かなやまの帰りに気付いて、念のため、とあるモノでは撮りはましたが・・・)

恒例のアレ無くしてシーズンを〆ることは出来ない。
ですので、この週末は短時間でも近郊のどこかに出没するかも・・・です。




にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ




                                 
                                      
            

第14戦 久しぶりにJダムへ行って来ましたよ!

2016/03/11
category - 2016 ワカサギ
コメント - 7
                         
3/10(木)、有給取ってJダムへ行って来ましたよ。

7時10分前にゲートに到着、5台めかな。
駐車場に車を停めて、ゆっくり準備して、ゆっくり坂を降りて。
氷はガッチリと固まっていて歩き易いが、
ガス穴がどこに潜んでいるか分からないので慎重に歩を進めた。

目ぼしい場所に到着し、探索を始める。
一日、目一杯釣るつもりなので、じっくりと気が済むまで探索した。

ガス穴、あるねぇ・・・ポコポコと気泡が上がってるのが遠目にも分かる。
何処か浅くて魚の溜まってそうな所は無いのかね?

穴を開けると間欠泉の如く噴き出すこともあり、ビビる。

散々探索したが、コレだ!!というような、目ぼしい場所は見つからない。

でもまあ、ここなら良いかな・・・と水深11mの場所に釣り座を構えた。
幾ら一日中時間があるからと言って、一時間以上も釣り穴の探索をするのは如何なものか(笑)

準備完了し、スタートしたのはなんと9時半! 2時間近くも何やってんだか(笑)

9_0.jpg
最初の内はこんな感じ、午前ならこんなもんだろう。

斜め釣り座
昼頃からの爆に期待しながら黙々と釣る。
釣り座を初めて対角線にしてみたんだが、広々としてなかなか良い塩梅、次回以降はこれで行こう。

デカサギが期待できないなら数で勝負だ、
針を小さくして小さいのでも何でも拾って行く作戦。

へのじ
なかなか使う機会がなかった ”へのじ” 、この日はコレが見事ハマってくれた。

昼頃からイイ感じ
11時過ぎた頃から良くなり始めた。
魚探は常時こんな具合、時々マス?が通って群れが消えるけど、直ぐに戻ってくる。

時系列

10_83.jpg
1h 83

11_142.jpg
2h 142

12_241.jpg
3h 241

13_306.jpg
4h 306

14_388.jpg
5h 388

15_508.jpg
6h 508

16_602.jpg
7h 602 END

IMGP0033.jpg
16時半で魚探はこんな具合、この状態で止めるのは忍びない。
やっぱり、こ湖は午後なんだよなあ・・・

数釣れると楽しいわぁ♪(デカサギがゼロはちょっと寂しいが・・・)




某湖、あそ湖、山上湖、ホーム、秘宝、Jダム・・・色々と呼び名がありますね。
もう、そろそろ良いんじゃないかなぁ・・・

fuji.jpg
写真を加工するのもアレだし、どうせココがドコなんだか、みんな分かってるんだろうし・・・。




にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ