ヘッダー画像

プロフィール

ちょげ

Author:ちょげ

FC2カウンター

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

 
    
            

ワカサギ釣りに行って来たぁ!!!

2012/08/30
category - 2012 ワカサギ
コメント - 4
                         
お久しぶりです。
この夏・・・というか今年は6月からずっと忙しい毎日で、
ろくに休みも取れないまま8月が終わろうとしています。

休めるのは現場が空いた時の平日くらいなもんです。



そんなとある平日、行って来ましたよ ワカサギ釣りに!!(場所は写真で判断願います)



気温30℃以上の炎天下、約30キロのカヌー、エレキとエレキ用バッテリーも30キロ以上!



汗ダラダラ
で地獄の絶壁を往復しましたよ(笑)



冬場にワカサギを釣る辺りの水深は45~50mもありました。
そんなところでは当然釣りにならないので、



入江状の水深の浅い場所、10~20m辺りを魚探で探りながら釣ってみました。



時折、デッカイ群れの反応が!!
すると直ぐにアタリが来て、簡単に魚が針に乗るんですが



コレが全てQ様!



Q様大爆釣!!(笑)





まだ水温が高過ぎるんですかね? ワカサギ達は一体何処に居るのやら・・・。

サケ釣りシーズン到来!のこの時期に、ワカサギ釣りなんかやっている人間は、
恐らく道内では私くらいしか居ないでしょう。 筋金入りの基地外ですわ(笑)


コレに懲りずにもう少し涼しくなった頃、またチャレンジしてみようと思ってます!
                
スポンサーサイト
                
                                      
            

今季最終戦に行って来た!

2012/03/29
category - 2012 ワカサギ
コメント - 10
                         

3/28(水)、有給取って今シーズンの〆として某湖へ行って来ました。

6時に家を出て、現地に着いたのは7時チョイ過ぎ。
絶壁ポイントで好釣果の情報を得ていたので、迷うことなくこの場所を選びました。
絶壁を慎重に降り、有望とされる場所がなんとなく分かっていたので
その辺一帯で穴を開け、魚探で探ってみた。
水深8m、13m、17mとそれぞれの穴で生命反応があったが、
13mの穴がなんとなく良く見えたので、そこに決定。

なんだかんだで8時半スタート!
水深は13mだが、タナは10~13mまで魚影が映っているので



仕掛けをベタ底まで落とす必要はなく、11m辺りに合わせた。

入れ喰いスタート!

最初から入れ喰い!もう、凄い入れ喰い(笑)
ダブル、トリプルが・・・いやトリプル、クアドラプルが当たり前!



時にはクインティプル!!



そして遂にセクスタプル!!!!!(6匹です、コレが数回ありました)

笑いが止まらんwwwwwww

この日は露天でも全く問題なさそうなポカポカ陽気でしたが、

餌替え等の手返し優先の為、テントは建てました。
途中、穴鱒釣りも試みましたが、そちらはサッパリでした。

魚探には相変わらず魚影がビッシリ。
入れ喰いが止むことは一切ありませんでした。

15時で5束到達!
まだまだ釣ります。とことんやる覚悟で来てますから(笑)



16時過ぎで6束!まだまだやります。
7束まで頑張ろうと決め、穂先を見つめ黙々と釣り続けます。

陽の光が山陰に隠れて薄暗くなり始めた17時半、7束到達!!
もう十分、時間的にも、気力・体力的にも、もう限界でした。
絶壁を登る分の体力は残しておきましたが(笑)



約9時間で700匹、時速約78匹でした。
最後の最後でこういう釣りが出来、大満足です。最高の〆となりました。

今季のワカサギ釣りはコレにて終了です。


 

今季の釣行回数は11回、内某湖6回でした。
例年に比べて、釣行回数は激減でした。
最盛期の2月に僅か2回の釣行ってのが・・・。
でも、最後の最後で今季最高釣果を上げられたので、
気持ちは晴れ晴れ、大満足しております。


そして、恒例の


さぁて、来週からは何するかなぁ?

山菜シーズンまでは、まだしばらくあるしなぁ・・・。
 

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へにほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
にほんブログ村

                                 
                                      
            

朱鞠内湖が・・・

2012/03/26
category - 2012 ワカサギ
コメント - 5
                         

今週末、今季の〆として朱鞠内湖遠征を考えていたのですが

諸事情により中止となりました。スミマセン。

諸事情・・・

【春休み中の子供達と一緒に、羽幌のおばあちゃん家に遊びに行く】

コレが口実で、実際は

【子供達をおばあちゃんに預けて、私だけ釣りに行く】

コレが本心でした。

先日、おばあちゃんから連絡があり

『インフルエンザB型に掛かっちゃったから、子供達連れて来ちゃダメだよ』

と・・・。

よって、

今季のワカサギ釣り、強制終了!

 

 

 

いやいや、それは無いわ、それじゃぁあんまりだ。

よって、前言撤回します!

某湖にもう一度足を運んで、きっちりと〆をしてきたいと思います。

 

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へにほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
にほんブログ村

                                 
                                      
            

平日ですが行って来ました!

2012/03/23
category - 2012 ワカサギ
コメント - 5
                         
3/22(木) 平日ですが有給取って行って来ましたよ、某湖へ。

6時チョイ前に家を出て、7時2分前にゲート前に到着。
駐車場に車を止めて、長~い下り坂を降りて行き氷上へ。
氷上には融けて出来た穴が開いているとの事でしたが、
前日からの積雪でその穴が良く分かりませんでした。
こんなこともあろうかと、今回は園芸用の7尺竹竿を持参(笑)
竹竿を突き刺しながら一歩一歩慎重に進みました。

だいぶ減水されましたね、前回の爆超ポイントは川底が見えてました。
場所選びに難儀しました。
深場が良いのか、浅場が良いのか?
荷物を置いて、ドリルと魚探だけを携えて氷上を歩き、
15m、7m、4m、1.5mと開けてそれぞれ魚探で探ってみました。

1.5mの穴が貫通した時、氷下の空気が穴から一気に吹き出して
水が噴水の様の水柱を立てた時は、なんまら焦りました(笑)

どの穴も魚探の反応はイマイチ。
7mの穴がなんとなく期待持てそうだったので、そこにテントを設営。
穴探しでだいぶ時間をロスしてしまい、スタートは8時半になってしまった。

水深は7.3m・・・・釣れない。ツ抜けに30分を要した。
1時間で15匹・・・こりゃあダメだ。
テントを出て15m、4m、1.5mのそれぞれの穴に仕掛けを降ろしてみる。
15mと4mは無反応、1.5mで反応あり!直ぐに2匹釣れた!!
この水深なら手羽で釣果を延ばせるな、よし移動しよう!ってなことで1.5m穴へ移動。

移動から30分・・・全然釣れないじゃないか(涙)

時計を見ると既に10時を回ってる・・・どうするよ?
絶壁へ移動するか?それともこの場で粘るか?

色々考えたが、長~い上り坂を登って絶壁ポイントへ移動し、
絶壁を下って釣りをして、帰りには急傾斜の絶壁を登る・・・そんな体力あるワケがない

この場で粘ることにした。

粘るにしても、どの穴で釣る?
深場の方が良いのか?
でも16mの所で釣ってた別の釣り人さんは、全く釣れないと早々と引き揚げてたしなぁ。

色々考えた挙句、7mの元の穴に戻りました。
戻って釣り始めたらね、なぜだか釣れるのさ(笑)



ベタ底で、入れ喰いではないんだけど、仕掛けを降ろすと直ぐにアタリが来るのさ(笑)
さっきまでのは一体何だったんだ?



釣果が1束に達したところで、満を持して鱒竿登場!
やろうやろうと思ってなかなか出来なかったのですが、今回はやる気満々!

活きの良いワカサギをチョイスし、マス針を背掛けにして投入。
投入後僅か10分足らずでチリンチリンと呼ばれましたよ!



上がってきたのは40up!
こんなに簡単に釣れちゃうんだ、楽しいじゃないか。

テントに戻りワカサギ釣りに集中・・・したかったのですが
またチリンチリンと呼ばれちゃいました。



2本目~!さっきよりは小さめですが、それでも30cmくらいはありました。



さらに一時間後にほぼ同サイズの3本目!



短時間でこれだけマスが釣れるんだから、そりゃあワカサギが釣れないワケだ。

それでもワカサギは14時過ぎで2束到達!
そこから更に頑張って15時半過ぎに納竿しました。



ワカサギが250匹、



マスは3本、まずまずではないでしょうか。(いや、上出来かな)





今季の某湖釣行はコレでお終いにします。

今季の〆は朱鞠内湖遠征! と目論んでおります。






にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
 にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
にほんブログ村
                                 
                                      
            

やっと片付いた。

2012/03/21
category - 2012 ワカサギ
コメント - 5