ヘッダー画像

プロフィール

ちょげ

Author:ちょげ

FC2カウンター

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

 
    
            

ポチッとな!

2018/02/17
category - ワカサギ釣り道具
コメント - 2
                         
1 IMG_0030
約10年前に購入した コールマン アイスフィッシングシェルターオート。
ソロ用のGF-3を購入後はほとんど出番がなく、

0106 (nptent)
さらには昨秋、中古のノースピース6を手に入れたことで、
アイスフィッシングシェルターは完全にお役御免となり、車庫でずっと眠っていた。
10年選手で多少の汚れやヘタリはあるものの、まだまだ十分に使える。

某オクで嫁ぎ先を探してみたら、なかなかの額で御眼鏡に適ってくれた。


今頃、道東のどこかの氷上で第二の人生を楽しんでいることだろう。




で、結納金にチョイと小遣いを足して・・・

ポチッとな!









IMG_2439.jpg
スリムな野郎がやって来た!

秘伝NANO-V2/Mr.slim

TSUMAMIのミニコンリミテッドSの記念バンドルも気になったが、
釣り場で皆さんのTSUMAMIを拝見させて頂いた時に、
流石に小さすぎて、私のデカい手では扱い難いだろうと判断。

IMG_2443.jpg
兎に角、軽くて扱いやすいヤツと考え、このNANO-V2にしてみました。

IMG_2454.jpg
片手でスプールアップも出来るし、

IMG_2449.jpg
TSUMAんでも使えそうだし。

IMG_2457.jpg
手前にNANO-V2、奥にインパクト


後半戦はコイツで手感ビンビンな釣りが出来ることだろう。



にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ




                
スポンサーサイト
                
                                      
            

公魚 第14戦 桂沢湖リベンジ

2018/02/15
category - 2018 ワカサギ
コメント - 6
                         
2/14(水)、バレンタインデー
バレンタインデー   何なんでしょうね?妻も娘もチョコくれないって・・・

20180214 (10)
平日ですが代休取って、桂沢湖の有料釣り場へ行って来ました。
前回はイマイチな釣果だったので、リベンジ釣行です。

現着は7時半頃、荷物のすべて背負子にまとめて氷上へ降りる。
前回釣行時に魚探でサーチしておいた場所へ行き、
周辺の穴のフタを一通り開けて振動子を放り込んでサーチし、釣り座を構えた。

20180214 (1)
スタートは8時52分(もっとスピーディに準備できないものか・・・)

20180214 (5)
この日は手羽オンリー、表~中層を手返し良くポンポンと釣るイメージ。

20180214-(01).jpg
仕掛けは前夜に作った桂沢ショート 狐0.8号
マッチ棒対策には0.3号ないし0.5号鈎は必須なのだが、在庫切れだったのを忘れてた(泣)

なので、ポンポンは釣れません。

20180214 (2)
1時間目で44匹・・・う~ん。

20180214 (3)
2時間目で110匹、前回よりは遥かに良いんだけれど
時速100くらいをイメージしていたので・・・。

20180214 (4)
3時間目で162匹、やっぱ針がデカいのか?

20180214 (5 )
4時間目で235匹。

20180214 (6)
お昼は目新しいカップ麺と御握りで済ます。

このまま続けても確変は見込めないだろうと、

20180214 (6 )
3束に届いた所で終了。

20180214 (9)
マッチ棒のかき揚げサイズ。
0.3号の仕掛けだったらもうちょっと釣果は延びたかもしれないが、
この釣り場自体が、もうピーク時期を過ぎているのかもしれない。

桂沢湖といえば 『”魔界”に一番近い場所』 的なイメージなので、
3束くらいでは物足りなさを感じるんだよなァ。

でも、前回の倍の釣果なんだから、一応リベンジは出来たな、ヨシとしよう。





にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ





                                 
                                      
            

公魚 第13戦 桂沢湖へ行って来た!

2018/02/12
category - 2018 ワカサギ
コメント - 14
                         
20180210katsura (9)
2/10(土)、ちょっと気になっていた桂沢湖へ行って来ました。
桂沢湖といっても、例年行っている湖畔橋の釣り場ではなく、
桂沢公園?の有料釣り場です。

三笠市のHPによると、釣り場の開場時間は9時から16時となってますが、
6時半頃に現着し、湖畔を見やると既にテントが2張り・・・

荷物を持たずに受付へ行き、「もう釣っても良いの?」と聞いてみると
『後で集金に行くからやっていいよ』との事。

どうやら開場時間はゆるゆるな様です。

直ぐに準備して氷上へと続く長い長い坂道を降りてゆく。
歩きやすいように通路はキレイに整備されているが、
ソリが禁止なのでなかなか厳しい。
(まあJダムに比べたら屁のようなもんですが)

氷上へ降りてっと・・・さて、どこで釣るかな?

既に開けられた穴の上に正方形のコンパネが被せられている。
使用料¥300を払えば、どの穴を選んでも構わないとのこと。
フタを開けて片っ端から魚探でサーチすればよかったんだけれど・・・

如何にも!なGFが目に入っちゃったんだよね。

開場前の6時台から釣ってるテントが2張りあり、そのうち1つが小川のGF。
開場前のこの時間から釣っているGF、恐らく只者じゃないよな。(勝手な思い込みですが)

釣り場のスタッフさんに聞いてみると、その方々は常連さんだとの事。

自然とそのGFに吸い寄せられちゃいました(笑)
そのGFの沖側にテントを設営。

テントに入り、すべて準備してからフタを開ける。
なぜなら・・・穴がデカいのよ。

20180210katsura (6)
30センチ四方の四角い穴、何でも吸い込まれそうでしょ(笑)
何でも落っことしてしまいそうで、なまら怖いです。

20180210katsura (3)
8時スタート
水深は5メートル、やや深い。氷厚は70センチくらい。
氷下を手羽でポンポンと釣る予定だったが電動に切り替える。



いまいちタナが掴めない。
中層付近に居たり、ベタ底に居たり。

20180210katsura (4)
時系列は3時間飛んで11時で80匹、う~ん。

魚のサイズは例の如くマッチ棒なので、針は0.3号でサシはなるべく小さくするが・・・。

20180210katsura (5)
12時半でやっと1束。

20180210katsura (7)
14時、150匹で終了。

20180210katsura (8)
う~ん、ダメだね。

荷物を片付けた後、釣り場の端から端まで魚探で探索してみたところ、
私がテントを張った沖側のラインは水深5メートル前後であったのに対し、
陸側のラインは3メートル前後だった。

この陸側のラインでは、フタを開けたらワカサギが水面まで群れている状況が見られた。
う~ん、やっぱ浅い方だったか・・・。

さぁて、帰るか。










ん?

なんだ?



おお、ラスカル。

20180210katsura (1)
お前、こんな所で何してんのよ?



20180210katsura (2)
嗚呼・・・ゴミかぁ。
サシ混じりのオガ屑や弁当の容器など、そんなゴミを雪に埋めて帰る輩が居る。

むか~し、ゴミを土に埋めて偉そうにしてたA川という全国行脚する釣り師がいたが、

ゴミは埋めるもんじゃない、持ち帰るものです!

ダメ、絶対に捨てちゃダメです!




今回の釣果では満足できません、リベンジしに行くぞ!




にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ




                                 
                                      
            

公魚 第12戦 道場南へ

2018/02/05
category - 2018 ワカサギ
コメント - 17
                         
2/4(日)、しのつ湖南釣り場へ行って来ました。

駐車場でぼんちゃん&塾生御一行様、シャンクさんにお会いし御挨拶。

7時に開場し、足早に氷上へ降りましたが・・・

狭いねぇ。

南釣り場の外釣りエリアは北釣り場よりも狭いですよ、たぶん。

どうじょうみなみ0
GFではなく緑帽子のノースピースです。

ぼんちゃんから前日に良果の出たポイントを教えて頂き、そこに釣り座を構えた。



どうじょうみなみ①
8時スタート(遅いわ)

どうじょうみなみ②
1時間目 時速30、微妙だな。

魚探の反応は悪くないんですよ、いや寧ろ凄く良いんです。

魚影は濃いです、間違いなく。

でもね、喰わないんですよ。

なんで喰わないんだろう?

たぶん、お腹一杯なんだろうな(意味深)

喰い付かない分、スレ掛かりが頻発しましたね。
スレのトリプルとかね(笑)
それくらい魚影は濃いんです。
濃いんですけど釣れないんです。

どうじょうみなみ③
時系列はぶっ飛んで、4時間目で一束。

魚は居るのに数が伸ばせない。

昼飯はカップ麺で済ませちゃいました。

おっかしいなぁ?なんで釣れないんだろうなぁ?
何となくは分かってるんですけどね・・・

兎に角、お腹一杯なんです、彼らは・・・。
 
どうじょうみなみ ④
2時まで頑張ったけど、大して数は延びず。
ぼんちゃん達も、シャンクさん達も釣果は散々だった様です。

どうじょうみなみ⑤
でも何とか ボーナス魚を1尾Getできたので、

どうじょうみなみ⑥
151g。

黒字決算だから良し!としとこう。




にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ




                                 
                                      
            

公魚 第11戦 Jダム再戦

2018/02/01
category - 2018 ワカサギ
コメント - 12
                         
1/31(水)、代休を取りまして、

20180131_①
先週撃沈(午後から釣行でしたが)したJダムへ行って来ました。

前回は娘を学校に送った後に現地へ向かいましたが、
前夜、娘に 『明日は学校に送れないから』 と伝えたところ、

『アタシと釣りとどっちが大事なの?』 と。

知るかボケ!とは言いませんが、後者なのだよ、冬はね、スマンな。


5時過ぎに出発して6時半にゲート前へ。

開門、そして前回と同じ駐車場所へ。
ぼんちゃん&ひとみちゃん、YUTさんもいらっしゃいまして御挨拶。

やったぁー、ぼんちゃん達について行けばハズレはないぞ(笑)

今回は前回の反省を踏まえ、背負子&ソリです。
長物と嵩張るものだけソリで運びました。
体力の消耗度は前回の半分くらい、次回は頑張って背負子オンリーで望むかな。

氷上へ降り、先ずは自分でそれなりにサーチするが、あまり芳しくない。
程なく、ぼんちゃんが 『こっち反応良いですよ~』 とお声を掛けてくれました。

そちらへ向かい何か所か開けてサーチ、魚居ますね、流石です。
ぼんちゃん達のすぐ横に設営し、準備します。

20180131①
準備完了、スタート!(準備遅ぇ~)

魚は浮いていますね。
捨て糸を一ヒロくらい取り、本錘1.5gに捨て錘は3号にして狙います。

朝は普通に釣れますね。

10時頃には所謂、『酷え』 画像(写真なし)になる事も。

20180131 ②
一時的な入れ喰いはあったものの、それが継続することはなかった。

20180131③
時間はあるので焦らずのんびりと。

20180131⑦
今回は久しぶりの二刀流です。

20180131 ④
昼近くになると魚探は御覧の有様、もうダメなのかね・・・

こういう時は飯だ!鍋焼きだ!

20180131⑤
ファミマの 【水餃子入りチゲうどん】

20180131⑥
辛っ! 咽るくらい辛かったわ。

ぼんちゃんもYUTさんも昼過ぎには上がられまして、氷上には私独り。

20180131⑧
14時頃に一時的に群れが帰って来たので、ポツポツと拾いまして・・・

20180131⑨
15時過ぎに終了、時間は掛かりましたが2束には届きました。

20180131⑩
デカサギは1割程度ですね、小さめが多いです。

去年までは昼からでも数を伸ばせたのですが、
今季は午前、それも朝方だけの様ですね。


さぁて、次は・・・ 南 かなぁ。


にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ