さぁて、どこ行くべかぁ

札幌近郊で釣りや山菜採りを楽しんでます!

懲りずに巨ハゼ狙い

日曜日午前はH川河口~S川河口を攻めてみました。

H川河口はハゼクラで狙いましたが、ボンズ。
10センチ未満のおチビちゃん達がたくさん泳いでいるのが見えました。
数は居るんだけどなぁ、サイズがなぁ・・・。

S川河口へ移動。

1008am-(1).jpg
1匹目は20センチとまあまあなサイズ。

その後アタリはあるのだがなかなか針に乗らない。
因みに針は巨ハゼ狙いなので、カレイの12~13号とデカいです。

1008am-(3).jpg
針を9号くらいに落としてやったら、おチビちゃん達が入れ喰いになりました。

1008am-(2).jpg
おチビちゃん狙いならば、短時間で束釣り可能だろう。

一旦帰宅し、夕マヅメ時に巨ハゼポイントへ。

で、

1008pm-(1).jpg
ど~ん!

1008pm-(2).jpg
24.5センチで今季最長サイズです。
もう一匹22センチを追加して日没終了。



月曜の体育の日は夕マヅメ狙いで・・・

1009haze-(1).jpg
ど~ん! と22センチ。

1009haze-(2).jpg
おチビちゃんも混じりながらの・・・


1009haze-(3).jpg
どっか~ん!!(魚が逆さですが)27センチで自己記録更新!!

数は出ないが、巨ハゼ釣りはやっぱ最高~♪



にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ




やっとこさキャンプへ行って来た

iwanaicmp (7)
息子が土曜に授業参観、月曜が振替休日となったため、
私も月曜に休みを取り、岩内オートキャンプ場マリンビューでキャンプして来ました。

出来る事ならカヌーキャンプをしたかったのだが、
この日の道内は何処も風が強まる予報だったので早々に諦めた。

iwanaicmp (1)
チェックインの時間まで近くの川で渓流釣りをしてみた。

iwanaicmp (2)
この辺りの川は何処でもそれなりにヤマベやアメが釣れる。

iwanaicmp (3)
今回は渓魚の塩焼きを息子に味あわせてやろうと、サイズを選んでキープした。

13時過ぎにチェックイン、もう既に風が吹き始めていた。
この日のキャンプ場は私ら以外に1グループが居るのみのガラガラ。

チェックインして直ぐにテントの設営に取り掛かるも、風はさらに勢いを増していた。
っていうか、もうトンデモない程の風が吹いていた。

スマホで岩内の天気を確認すると15時で風速は南西で4m、それ以降はさらに強くなる予報となっていた。
まあ、最初からこうなるのは分かってたんだけど、
今回を逃したら今季はもうキャンプに行けないんでないか?と思ったので強行した次第でありまして。

iwanaicmp (6)
なんとかかんとかテントを設営できたが、もういつテントが吹き飛ばされてもおかしくない風が
常時、山肌から吹き込んで来ていた。
あらゆる方向から張り綱を取り、テントが車の陰に入る様に車を移動し、
車のキャリアやホイールからも張り綱を取った。
これ以上はどうしようもない、後は風が弱まるのを祈るのみだ。

暗くなる前に晩飯を済ませようと16時には準備を始め、17時前に食べ始めた。

その間も容赦なく風が吹き荒れ、正直言って怖いくらいだった。

iwanaicmp (4)
スクリーンタープ代わりにノースピースを設営してみたが、
アルミフレームのノースピースでも原形を留めない程に歪み、いつ壊れてもおかしくない状態であった。

iwanaicmp (5)
ヤマベやアメを塩焼きにしたが、ゆっくりと味わっている時間などなく、さっさと食べて後片付け。

いや、ホントにヤバいのよ風が・・・。


焚き火なんて無理無理、もう何も出来ない、なにもすることが無い。

19時前にはテントに入る。
天井に吊るしたランタンは吹き荒ぶ風でテントが歪む弾みで、常にグルングルンと回り続けていた。
20時前には寝袋に潜り込み、『無事に朝を迎えられますように・・・』と祈りながら眠りに就いた。

翌朝6時、まだ風は吹いていたが、前の晩ほどではなく少しだけ落ち着いていた。
ただ、雨の予報が出ていたのでゆっくりしてはいられないと思い、
そそくさと朝食の準備をし、そそくさと後片付けをした。

無事に朝を迎えられたと思っていたが、テント撤収時にポールが折れているのに気付いた。
あの風の中、骨折しながらも一晩耐え凌いでくれたテントに感謝するとともに、
キャンプを諦める選択を取らなかった自分に後悔した。

9時を過ぎた頃には完全に風は収まり晴れ間も見えたが、
心も体も疲れ切ってしまっていた為、とくに寄り道もせず帰路に就いた。

なんとも後味の悪いキャンプとなってしまった・・・。



にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ






ogawa NORTH PEACE 006

某釣具店の中古釣り具コーナーに
古びた外袋の大きなテントが値札も付けられずに横たわっていた。

袋には NORTH PEACE と記されていた。

最初に見かけたのは8月頃だったかな?
9月になっても値札が付かぬまま横たわっていた。

9月も下旬の先週末、まだそのまま横たわってた。
ほぼソロ釣行の私にデカいテントは不必要、とくに興味は無かったのだが
聞くだけならタダだから・・・と値段を聞いてみた。

設営してみますか?というのでお願いして広げさせてもらうと・・・


あら?キレイじゃないのさ。

northpeace006 (7)
云わずと知れたogawaの緑の帽子を被った黄色いテント、
フレームは強度抜群のアルミ合金だ。

使用回数が少なく、長い間ガレージ保管されていたとの事で
天幕にはシミや汚れ、ベタたつき等は皆無に等しく、キレイそのもの。

使用には問題の無い程度の小さな穴が2箇所に、アルミポールの曲がりが1箇所。
穴はリペアシートで塞ぐとして、ポールの曲がりがちょっと気になる。
直さなくてもそのまま使えそうだが、自分で直そうと思えば直せなくもないかな。

NORTH PEACE 006、6人用なのね。

パッと見はかなりデカいと思った(収納サイズが胸の高さまである)のだが、
テント内に入って腰を下ろしてみると、精々3人用といった所か?
真ん中に武井さんを置くと想定するならば2人用と考えても悪くはなさそうな感じだ。

来季は腰痛&膝痛対策として、椅子に座って釣ろうかと考えていたので
アプローチが楽なポイントなら重くてもソロ用に使えなくもないだろう。

で、気になるお値段は・・・

税込で¥9,720

悪くない。
でも、本当に必要か?

う~ん・・・(c-styleが買えるなぁ)

ちょっと考えさせて下さい と言い、その日は買わずに店を出た。


土日月火水と考えた昨日、もう一度店に足を運んだ。

もう一度見せて下さいと頼み、設営させて頂いた。

う~~~~~ん・・・

『今日、お買い求めいただけるならば消費税分はサービスしますよ!』 と店員さん。
『今日はポイント5倍DAYですので、是非如何ですか?』と。

消費税分サービスとポイント5倍、差し引いたら9k切るじゃねぇか・・・。

う~ん・・・

GF-3に代わるソロテントはずっと欲しいと思っていた。
2~3人用テントもアイスフィッシングシェルターがあるので、特に必要性はないのだが・・・

う~ん・・・(c-styleが・・・)

う~~~~ん・・・




買います!





northpeace006 (1)
買っちまった(笑)

取説がないことやネット上にノースピース006の情報が皆無だったので、
設営して大雑把にサイズを測ってみた。

northpeace006 (6)
使用寸法は230×230×200くらい、仕舞寸法は140×20×20くらい。
重さはアイスフィッシングシェルターのMと同じくらいか、若干軽いくらいだ。

northpeace006 (3)
張り綱のベロが四隅以外の天幕壁にあるのは嬉しいね。
でも、このベロの位置がなんか微妙。メッシュ窓の上にあるのは違和感あるなぁ。

northpeace006 (4)
中に入ってみるとやはり2人くらいがあずましいかな?
ソロならばソリやらの荷物類を全部テント内へ押し込んでも余裕がありそう。
デカい! と思うのは高さがあるからじゃないかな。
でも設営後に穴開けできるのはGOOD!だ。

northpeace006 (5)
ネックはこのアルミポールの曲がりだな。
エイッヤっと力任せで曲げを矯正しても良いものか・・・

northpeace006 (2)
上にも書いたのだが、昔の交通事故での膝の古傷が今春頃から病みだした為、現在通院中。
来季はアプローチの厳しい”ああいうところ”は少し控えるつもりでいたのと、
腰痛もあるので胡坐をかいて釣るスタイルは少々厳しいと思い、椅子に座って釣る方法を考えていた。
そうなるとGF-3では手狭だし、アイスフィッシングシェルターでは設営に手間が掛かるしで、
この購入はアリと捉えても良いかもしれない。



にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ







いつになったら行けるのやら・・・。

この週末こそはキャンプに行くぞ!
と、金曜夕方にキャンプ道具からカヌーまで全て車に積み込んだ。

台風18号が上陸する前の土日でキャンプだ!と意気込んでいたのだが、
晩になって息子が足の親指が痛むと言い出した。

なんでも、友達とサッカーをしていて
シュートォ!!とばかりに振り抜いた足が
ボールでなく地面を蹴ってしまったとか・・・。

翌朝までに痛みが引けば予定通りキャンプへ行こうと思ってたが、
翌朝になっても痛みは引かなかったようだ。

まともに歩けない状態で出掛けても楽しむことは出来ないわな、
この週末三連休も已む無く中止と相成りました。

また今週末も、何もすることが無くなってしまった。

土曜午前は息子を整形外科へ連れて行った。
幸い骨には異常はなく、単なる打撲だそうだ。
午後は出掛ける気力もなく、テレビを見ながらボーっと過ごした。

日曜は朝一で巨ハゼを狙いに。

先週末と打って変わってかなり渋い。
粘りに粘って、やっとこさ一本上げました。

taifuuhaze (01)
太ましいねぇ。
午前はこの一本で終了。

午後は数狙い。

遠目に見える岸壁にはチカ狙いの釣り竿の林が見える。
ハゼ狙いの釣り人は一人も見えやしない。

去年のこの時期に調子が良かったポイントに入り、数投で1匹目!

taifuuhaze (02)
まあまあのサイズ。

ランガンしつつ、のそ~っと何かが鈎に載った。
コンブでも引っ掛かったかな? とリールを巻いて来ると
あれ?何か付いてるじゃないのさ?

あらハゼだ。
taifuuhaze (04)
デカい!が、なまら細ましい(笑)

taifuuhaze (05)
その後は外道のアイナメ幼魚やQさんが釣れるのみで終了。
やはり今年のハゼは、いつもの年となんか違う感じがするなぁ。
サイズはそこそこ良いが、数が出てくれない。

一体どうしたもんかなぁ。


にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ







巨ハゼの季節到来

この週末こそはキャンプ!
と、某キャンプ場に予約を入れていたのですが、
前日になって息子が発熱・・・で中止。

土日の予定が何も無くなってしまった。

日中は家の仕事をして、
午後、夕方の空いた時間を見計らってハゼ釣りへGo!

日没までの1~2時間だけの釣り。

まず土曜日

0909zeha (2)
出たぁ~!
巨ハゼと呼ぶにはチョイと物足りないが、一応20up。

0909zeha (1)
この日はこの一本のみ。
(一匹だけ持ち帰ってもアレなのでリリース)


日曜日も午前は買い物やら庭仕事やらを済ませ、夕方にGo!

一投目で

0910zeha (1)
ド~ン!
幸先良いスタートだ。

二投目で

0910zeha (2)
ドド~ン!

0910zeha (3)
見て下さいよこのデカい顔(笑)

0910zeha (4)
なんか今日は調子が良いぞ。(顔だけで5センチもある)

0910zeha (5)
ドドド~ン!

0910zeha (6)
デカい!

0910zeha (7)
エサが無くなって強制終了するも全て20up!

0910zeha (8)
極太で肉厚!!
刺身で頂きましたよ~ん♪

次の週末は三連休、今度こそキャンプを・・・

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ