さぁて、どこ行くべかぁ

札幌近郊で釣りや山菜採りを楽しんでます!

ポイント開拓の週末

只管にハゼ釣りポイントの開拓です。

金曜夕方、仕事帰りに延竿でのエサ釣り。

0721hazw.jpg
5匹で終了。


072201 (3)
土曜日は午前のみ、エサ釣り。

072201 (2)
ハゼの魚体はだいぶ太くなってきている。

072201 (1)
良いサイズのカレイも釣れる。
外道のフグがかなり五月蝿くなって来た。

072201 (4)
エサ切れで33匹で終了。


日曜日の午前も延竿でのエサ釣り。
ウェーディングし、2.7mの延竿で拾って行く。

0723lkjhhkk.jpg
20cmを超えるサイズも釣れるが、大きいのはガリガリが多いね。
流石にリリース。

0723ghjhghj.jpg
20匹で終了。
大き目で太目なものだけキープ。



針選びに苦労している。
石狩のハゼには所謂、”デキハゼ”はほとんど見られない。
決して居ないはずはないのだが、まず見かけない。

本州のハゼ釣りでは3号だとか4号だとか非常に小さい針を使用しているようだが、
石狩のハゼには9号、10号でも小さ過ぎると感じる。

また、石狩のハゼ釣りでは外道がなまら多い。
ウグイにマルタ、カレイ、ちびソイ、ちびアイナメなどなど。
小さな針だと確実に呑まれる。
したがって、それなりに大きな針でないと全く釣りにならない。
0723bgfj.jpg
袖針なら11~12号、

0723nvvnj.jpg
カレイ針なら10~11号くらいが丁度良く思える。

袖針が一番使いやすいのだが、外道のフグが釣れ始めるともう最悪。
ちょっとでも飲み込まれようものなら、一瞬でハリスを食い千切られる。
細い針だと針そのものを噛み千切られる始末だ。

以上を踏まえて考えると、軸(胴)の長いカレイ針が都合が良くなるのだが、
フトコロが狭くなるのが、どうもなあァ・・・。

0723hbhvgj.jpg
色々と試行錯誤しているうちにバラ針だらけになってしまった(笑)

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ ハゼ釣りへ




三連休はハゼ釣り三昧

三連休はハゼ釣り三昧してました。

エサ釣りメインで、合間にハゼクラ。

釣果云々ではなく、あくまでもポイント開拓が目的です が・・・

7/15朝はハゼクラポイント開拓するも、坊主。

3ren0715 (2)
同午後はエサ釣りポイント開拓、約1時間で9匹。

3ren0715 (1)
ガリガリでしたが20cmも出ました。


3ren0716 (1)
7/16朝はエサ釣りポイント開拓。

コンブなどの海藻類が多く、ハゼが居付く様な所が少ない為、

3ren0716 (3)
ランガンするも釣果は伸びない。ひょろいけどサイズはまあまあ。

3ren0716 (4)
3時間で14匹。

3ren0716 (5)
昼、ポチっておいた【 はぜむしSS】 の別カラーが届いたので、
同午後は雨が止んだのを見計らって出撃!

おニューのルアーでハゼクラするも・・・撃沈。




3ren0717-(555).jpg
7/17朝、9時頃から雨が降りはじめる予報が出ていたので


雨が降るまでの短時間勝負!と意気込んで、前々から気になっていた新規ポイントへ。


これまではシモリウキ仕掛けでウキの動きでアタリをとってたが、

3ren0717 (3)
この日は延竿に道糸、目印、錘、針のみのミャク釣りに挑戦してみた。

竿を立てて竿先から錘までの糸ふけを取り、ハゼのアタリを直に受け止める。
5.3mの重たい渓流竿でも、ブルブルッと振るえるハゼのアタリはしっかりと取れるもんなんだねぇ。

直ぐにコツを掴んだ。

3ren07017-(1).jpg
ミャク釣り、楽しいぞ!

3ren0717 (2)
バンバン釣れる、エサが見る見るうちになくなって行く。
エサが無くなった時点で強制終了、丁度雨も降り始めた。

結果、

3ren0717 (4)
2時間で40匹!
10cm未満は全てリリースしているので、それも足したら60匹は越えてるハズ。

ちなみにこの釣果、移動なしの1箇所での釣果。
ミャク釣りのコツを掴むと同時に、とんでもない新規ポイントを見つけちゃった♪
束釣りはもう夢ではないぞ!

3ren0717-(5).jpg
捌くのが大変だったけど、天麩羅に南蛮漬け、ハゼはやはり美味~い♪


にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ ハゼ釣りへ



はぜむしSS がかなりイイ!

今季1匹目を釣り上げてからというもの、
毎夕はもちろん、出勤前にもハゼクラしに行ってます。

何なんでしょうね?
今までさっぱりと釣れなかったのがウソのように、

07144 (1)
ポンポンと釣れ捲くってます。

07144 (3)
Bassdayの【はぜむしSS】、これイイっす♪
はぜむしSSはクランクベイトではありません、シンキングミノーです。

07144 (5)
「巻いて良し!」「留めて良し!」の新感覚ハゼプラグ! とメーカーが謳っております。
詳細はBassdayのHPで御覧下さい。

07144 (6)
シンキングミノーって所がミソです。
クランクベイトだとストップ&ゴーのストップ時には水面へ向かって上がって行ってしまいますが、
シンキングミノーのはぜむしSSはストップ時にボトムにステイし、ボディをユラユラと揺らしてハゼを誘います。
ボトムにステイでき、常に誘い続けられるところがミソです!


07144 (2)
付属のフックは鮎針3本イカリです。
フッキング率は高いですが、カエシが無い分バラシも多いです。
3本イカリはなかなか面白い発想ですが、

07144 (4)
フックは別物に交換した方が良い気がします。

あまりに調子よく釣れるもんだから・・・

07144 (7)
別色を新たに4ケ、ポチっちゃいました(笑)



にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ ハゼ釣りへ



ハゼクラ、やっと出ました!

先日ポチッたハゼ用クランクが昨晩届いた。
5個で6k強・・・懐がまた一段と寒くなった。

0712morning (3)
ムカイフィッシングのトレモに、バスデイの はぜむしSS、
そしてメガバズのピークス ハゼチューン。

0712morning (4)
箱の上に載ってるのが、我が軍のエースパイロット、アピール=ゴールド大佐!
昨夏、最初に買ったクランクだ。

大きなリップが根掛かりを軽減してくれるほか、心地よいラトル音、
4.3gとハゼクラの中では重量級なので気持ち良くぶっ飛び、
広範囲を探るには持って来いだ。
メガバスのピークス ハゼチューン、オススメである!

新兵器が手に入ったら、やはり早く実戦投入したくなるもの。
0712morning-(2).jpg
今朝、出勤前に行って来た(笑)

兎に角、1匹欲しい。

ハゼっぽいアタリは何度かあったが、乗らない。

絶対に乗せてやる!

絶対に!







乗ったァ~~!!
0712morning (1)
やっと今季ハゼクラ1号出ました!

あ~ん、良かった、ホッとした。





0712night (3)
アフターファイブも行って来た。

0712night (4)
グ~フ~やQ様、藻類に邪魔されながらも・・・

0712night (1)
乗ったァ~!

0712night (2)
はぜむしSSでも来た!

明日の朝も行っちゃおうかな(笑)

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ ハゼ釣りへ










ハゼクラは未だ出ず・・・。

土日の釣果を。

土曜は新港でハゼクラオンリー。

070809 (1)
出たのはカレイとQ様多数。
ハゼが出ない。
何が悪い?腕?
いや、ルアーだな!ルアーがダメなんだな!
と自分に言い聞かせて、晩にハゼ用クランクを数個ポチッた。

翌 日曜日午前は小樽へ遠征!
070809 (2)

070809 (3)
Q様のみ、ハゼはボンズ(笑)

夕方は新港へ。
北っ気の風が吹き荒れていた。
軽~いクランクは全然飛ばないのでエサ釣りでやってみる。

070809 (4)
エサだと釣れるんだよなァ・・・。

070809 (5)
ハゼの盛期はまだまだ先なのかなァ。


にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ ハゼ釣りへ