さぁて、どこ行くべかぁ

札幌近郊で釣りや山菜採りを楽しんでます!

おい、ハゼ、何処へ行った??

盆休みもハゼ釣りポイント開拓。

2017811 (1)
8/11(金)の午前は

2017811 (2)
ランガンして

2017811 (3)
やっとこさ11匹、

2017811 (5)
午後は今季初のポイントに行き、

2017811 (4)
リリースを含めて (↑はアシシロハゼ)

2017811 (6)
プラス7匹、計18匹でこの日は終了。
なんか物足りない。


2017812 (1)
翌8/12(土)は午前のみ

2017812 (2)
クロガシラとハゼ3匹で終了。
なんかハゼが全然居ないんだけど・・・。


三日空いて8/16(水)、最終調整として一日一杯釣り通したが、

2017816 (1)
ホントにハゼが全然居ないんだけど・・・。

2017816 (2)
沖には居るのかも知れないが、延竿で届く範囲には殆んどいない感じ。
以前に40匹釣ったポイントでボウズを喰らい、

2017816 (3)
安定して釣れたポイントでも数匹の釣果。

2017816 (4)
この日は一日一杯やって、ツ抜けすら出来ず終了。

石狩のハゼ、何処へ行っちゃったのさ??

ちょっと、いや、かなりマズイぞ。

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ ハゼ釣りへ


赤井川村のダム湖でカヌー

春先にsinさんから教えて頂いていた落合ダム湖畔親水広場へ、
夏休み中の子供たちを連れてカヌーをして来ました。

7時半頃に家を出発して、9時過ぎには現着。

ochiaihiromitsu (8)
直ぐに車からカヌーを降ろして、水面へGO!


ochiaihiromitsu (7)
朝方は少し強めの風でしたが、


ochiaihiromitsu-(15).jpg
次第に弱まり昼頃には無風の鏡面状態に♪(なまら暑かったけど)

一漕ぎでスゥーっと進む・・・気持ちイイ。



ochiaihiromitsu (3)
途中で上陸してロッドを振ってみたり。

ochiaihiromitsu (4)
ココの良いところは、やはりこの枯れた立木だろうね。
(釣りキチ三平がよくこういう所に登って釣ってたなぁ・・・)

ochiaihiromitsu (6)
この立木の間を縫うように漕ぐのが面白いね。


なんとか魚影を拝みたい!と、子供達に操舵を任せてロッドを振ってたら、
対岸のボサ下に着水とほぼ同時にヒット!

うわ、ヤベ、デカいかも!

釣りはオマケ程度に考えていたから、
ペナンペナンのSULロッドに、ショックリーダー無しのPE直結、
更にはフックの錆びたブレットンという、超ナメたタックル、
しかも不安定なカヌーの上に3人も乗ってるし。

sinさんが ”ウグイの釣り堀状態” と言ってたから全く期待はしてなかったんだけど
この引きは絶対にウグイではない。

なるべく慎重にやりとりし、水面近くまで引上げて魚影を確認、
ニジだ! やった!

が・・・

バレた。
40はあった。(なまら悔しい、下手糞め)
子供達に魚を見せることは出来たから、まぁ良しとしよう。

ochiaihiromitsu (5)
その後も心行くまでカヌーを堪能し、

帰り道は、
ochiaihiromitsu-(11).jpg
山中牧場のソフトクリームを食べ、

ochiaihiromitsu-(10).jpg
赤井川牧場ポピの丘で動物を愛で、炭焼きソーセージを食べ、

ochiaihiromitsu-(9).jpg
帰路に就きました。(車酔い)




にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ ハゼ釣りへ

水深3mの岸壁の水底から延竿でハゼを抜き上げる

これまでの延竿での釣りは、すべてシャーローエリアでした。
北海道のハゼ釣り場は内地とは違って
シャローエリアは格段に少ない状況にあるので、ミャク釣りには苦戦を強いられます。

08053m (7)
しかし、水深3m以深にも当然ハゼは居るワケであり、
リール竿を使った”サビく” 釣りが一般的に行われています。

でも・・・だ。

『水深3m位なら、延竿で狙えない水深ではないよなぁ・・・』
これをずっと考えてました。
で、いつまでも考えてるだけではしょうがないので、土曜日に一日掛けて実践してみました。

8/5(土)、この日は南東の強風が吹き荒ぶ生憎の空模様。
5mの長竿を使うにはかなり厳しい状況でした。

風の影響をもろに受けちゃうとハゼのアタリを捉えるのが難しくなるため、
ポイントは限られちゃいます。

風を考慮し、この日はこの埠頭に絞って実釣しました。

事前にこの埠頭の水深は調査済みで、
延竿で届く範囲の水深は2.0~4.0m位、平均水深は2.5m強くらいといったところ。



え~っと、

08053m (8)

普通に釣れるんですけど。

08053m (2)
今までシャローエリアに拘っていたのが馬鹿みたい(笑)

08053m (3)
むしろこっちの方が面白いかも。

水深3mの水底に張り付いてるハゼを引き剥がして、

08053m (9)
一気に抜き上げる感覚が、なまら 快・感・・・なのですよ。

08053m (6)
んでもって、サイズも割と良い。

08053m (1)
この日は午前と午後で17匹。

08053m (4)
風の影響が無く、錘をもっと軽くできれば、もっとアタリを捉えることが出来たハズ。

08053m (5)
ディープエリアでも延竿で狙えることが分かっただけでも大収穫!
今後の数釣りに十二分に生かせるだろう。



にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ ハゼ釣りへ

この週末もポイント開拓

ポイント開拓に明け暮れています。
7月のハゼ釣行回数は、仕事後釣行を含めて18回でした。
(写真を撮ってない回数を含めると20数回になるかな?)
完全にハゼに狂ってます(笑)

rutao-(2).jpg
27(木)は潮祭り前日の小樽へ。

rutao-(4).jpg
延竿で狙えそうなポイントを探し回り、釣り糸を垂れてみたが

rutao-(3).jpg
僅か2匹のみ。
延竿で釣果を上げるのはかなり厳しいなぁ・・・と感じた。

29isi-(1).jpg
29(土)は新港へ。
前夜までに作った色々な仕掛けを試してみる。

塙式仕掛けがどうもしっくりと来ない。
重くて長い竿での塙式仕掛けは、若干無理あると感じた。

29isi-(5).jpg
ならば!と、おNEWの短竿で!(ハゼ釣りに金掛け過ぎ!!)
コレくらいの長さと軽さならば、塙式でも十分にアタリも見極められそうだ。

29isi-(2).jpg
1か所目でコレくらい。

29isi-(3).jpg
移動して3匹だけ追加して終了。(小さいのは全てリリース)
丑の日に蒲焼きを食べられなかったので、
蒲焼き丼にしてみたら なまら美味かった♪おススメです。

30(日)も新港へ。
『こんな所にはハゼは居ないだろう?』って場所を探ってみたが・・・

思った通り、全く居なかった(笑)
坊主で帰るのもアレなので、適当にランガン。

30isi.jpg
アレ?このガリガリ君、以前にも会ったことがあるような?
この日はこのガリガリ君1匹のみで終了。(当然リリース、また会えるかな?)

釣れる時間帯が限られるハゼ釣り、
北海道でのハゼの一束釣りの道は、かなり険しい・・・。


にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ ハゼ釣りへ

ポイント開拓の週末

只管にハゼ釣りポイントの開拓です。

金曜夕方、仕事帰りに延竿でのエサ釣り。

0721hazw.jpg
5匹で終了。


072201 (3)
土曜日は午前のみ、エサ釣り。

072201 (2)
ハゼの魚体はだいぶ太くなってきている。

072201 (1)
良いサイズのカレイも釣れる。
外道のフグがかなり五月蝿くなって来た。

072201 (4)
エサ切れで33匹で終了。


日曜日の午前も延竿でのエサ釣り。
ウェーディングし、2.7mの延竿で拾って行く。

0723lkjhhkk.jpg
20cmを超えるサイズも釣れるが、大きいのはガリガリが多いね。
流石にリリース。

0723ghjhghj.jpg
20匹で終了。
大き目で太目なものだけキープ。



針選びに苦労している。
石狩のハゼには所謂、”デキハゼ”はほとんど見られない。
決して居ないはずはないのだが、まず見かけない。

本州のハゼ釣りでは3号だとか4号だとか非常に小さい針を使用しているようだが、
石狩のハゼには9号、10号でも小さ過ぎると感じる。

また、石狩のハゼ釣りでは外道がなまら多い。
ウグイにマルタ、カレイ、ちびソイ、ちびアイナメなどなど。
小さな針だと確実に呑まれる。
したがって、それなりに大きな針でないと全く釣りにならない。
0723bgfj.jpg
袖針なら11~12号、

0723nvvnj.jpg
カレイ針なら10~11号くらいが丁度良く思える。

袖針が一番使いやすいのだが、外道のフグが釣れ始めるともう最悪。
ちょっとでも飲み込まれようものなら、一瞬でハリスを食い千切られる。
細い針だと針そのものを噛み千切られる始末だ。

以上を踏まえて考えると、軸(胴)の長いカレイ針が都合が良くなるのだが、
フトコロが狭くなるのが、どうもなあァ・・・。

0723hbhvgj.jpg
色々と試行錯誤しているうちにバラ針だらけになってしまった(笑)

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ

にほんブログ村 釣りブログ ハゼ釣りへ